弁理士 渡部 仁 特許・商標・知財ブログ

特許・商標・知的財産に関するビジネスブログ

~当事務所が支援している鎌倉ブランドです~

高度情報技術活用コンソーシアムで講演します

2018年09月11日 16時18分29秒 | 講演

こんにちは。
鎌倉・湘南地域の弁理士、渡部です。

9月は講演の依頼をたくさんいただいております。
9/19に、高度情報技術活用コンソーシアムにて講演させていただきます。

高度情報技術活用コンソーシアムは
“進歩/変化の激しいIT業界において、お客様にご満足いただけるソリューションを提供するために、各社のIT技術ならびに商品を相互に連携活用することにより、協力相互会社間のビジネスの活性化とお客様満足の向上を図り、社会の発展に寄与することを目的”
として活動されています。

会員の事業発展に寄与するような様々な支援活動(技術交流会、展示会、発表会等の開催、斡旋、Webサイトの運営等)を、活発に行っています。

詳細や入会については、HPをご参照ください。
高度情報技術活用コンソーシアム

今回は、会員以外の方も参加可能とのことです。
参加費は無料となっています。ご興味のある方は、ぜひお申し込みください。


高度情報技術活用コンソーシアム 技術交流会

日時:2018年9月19日(水) 14:00~17:00

場所:東京都中小企業会館 8F会議室

タイトル:IT事業に特許を活用し攻めの経営に
簡単なソリューションでも特許になる 事例紹介とそのポイント

申し込み方法はこちらをごらんください。


当日は、社内でアイディアを生み出し特許戦略を立てるためのノウハウについてもご紹介させていただきます。


将星国際特許事務所ロゴ

将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2018 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは特許サイトでお受けします。
コメント

「受託系IT企業が抱える知財リスクと、受託系IT企業の経営に活かす特許の活用法」の講演を行いました

2018年07月05日 16時41分33秒 | 講演

こんにちは。
弁理士の渡部です。

昨日、富士通系ソフトウェア業グループにて「受託系IT企業が抱える知財リスクと、受託系IT企業の経営に活かす特許の活用法」について講演を行いました。
100名を超す中小企業の皆様の参加をいただき、知財リスクと特許の活用、オープンクローズ戦略等を中心にお話させていただきました。

参加者された皆様からいただいた感想の一部をご紹介させていただきます。
・特許を取得し、他社にもオープンにすることで、市場拡大となり、自社にも利益になることが分かった。
・正しく知財リスクを知ることが大切。
・事例が多くて分かりやすかった。
・SI会社としての留意点が聞けて参考になった。
・特許(取得や侵害)に関する意識が高まった。

昨年から特許について講演のご依頼を多くいただいております。
講演の内容が皆様の特許戦略に結びつき、知財リスクを回避し、お客様の事業の収益の向上に役立てるよう、これからも尽力していきたいと考えています。

8f0132558c7a57122dec6519c2ce078d_s

特許や商標登録など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2018 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは特許サイトでお受けします。
コメント

日本弁理士会関東支部主催「知的財産セミナーin鎌倉」講演報告

2018年03月26日 16時05分38秒 | 講演

こんにちは。
弁理士の渡部です。

先日、日本弁理士会関東支部主催の「知的財産セミナーin鎌倉」が無事に開催されましたので
報告させていただきます。

開催日:2018年2月28日(水) 13:30~18:45

会 場:鎌倉商工会議所 301会議室(神奈川県鎌倉市御成町17-29)

主 催:日本弁理士会関東支部

後 援:鎌倉商工会議所、鎌倉市、一般社団法人神奈川県発明協会、藤沢商工会議所、逗子商工会

参加人数:24名

定員いっぱいのお申し込みをいただき、当日はほぼ満席となりました。
当事務所のお客様も何名かお越しいただき、嬉しくなりました。
ご参加いただいた皆様には心より感謝申し上げます。

当日は3名の弁理士によるリレー形式での講演となりました。
第一部では商標登録の基本について解説しました。
第二部では、自社のブランドをしっかりと守るための商標とはどんなものなのか、「鎌倉○○」という商標を具体例に挙げてお話しました。
そして、第三部では、登録した商標を上手に育て、ブランドとしての価値を生み出すためのポイントについて解説しました。
このように、三部構成で商標の基礎から活用まで幅広くお話しするセミナーは珍しく、内容の濃いお話ができたと思います。
アンケート結果からは、参加した皆様から大変好評をいただくことができました。

私は第二部を担当させていただきました。
講演後、非常にたくさんの質問をいただき、皆様の関心の深さを改めて感じました。
時間の制約があり、質問に完全にお答えする時間がとれませんでしたが、個別にご連絡いただければきちんと回答させていただきたいと思います。

アンケートでは、「とても分かりやすく、勉強になりました。事業に役立てていきたいと思います。」「ブランディングについて、改めて目を開くきっかけとなったかも。」「とても有意義なセミナーに参加させていただき感謝いたします。」等の感想をいただきました。

商標登録を活かしてブランド化を行い、事業に役立てていただきたいというのが、本セミナーの主旨でしたので、こうした感想を頂けたことは大変嬉しく思います。

当日出席いただきました皆様、事務局の皆様、そして後援してくださいました、鎌倉商工会議所、鎌倉市、一般社団法人神奈川県発明協会、
藤沢商工会議所、逗子商工会の皆様に、心より感謝申し上げます。

 


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2018 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

「ものづくり中小企業のためのIoT×知財フォーラム」で講演します

2018年03月07日 11時47分11秒 | 講演

こんにちは。
弁理士の渡部です。

本日、(地独)神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)、(株)八千代銀行主催の知的財産セミナーにて講演を行います。

「ものづくり中小企業のためのIoT×知財フォーラム」

KISTECでは今年度、IoT技術に取り組む中小企業の皆様を対象に「IoT技術活用のための知的財産活用促進支援事業」を実施してきました。
その事業の集大成となる「ものづくり中小企業のためのIoT×知財フォーラム」が本日開催され、講演させていただきます。

私はITやIoT特許について専門性の高い弁理士として評価していただき、KISTECのIoT委託事業の選任弁理士として参画させていただく貴重な機会をいただきました。

昨年は、IoTに取り組む中小企業に実際に訪問し、各企業のIoTへの取り組みや強み、問題点について現地調査とヒアリングを行いました。
その中で、知的財産の側面から今後取り組んでいくべき課題を抽出し、アドバイスを行ってきました。

本日の講演は、神奈川県内の企業の実例をもとに、中小企業が「利益を確保するために」有効な知財戦略についてお話させていただきます。

IoT特許は、早い段階で広い権利範囲の特許を取得しておくことで、今後自社の収益向上に大きく貢献できる可能性を秘めています。

一方で利益が確保できるようなIoT特許を取得するためには、出願の際に気を付けておかなければならない重要なポイントがあります。
本日は、そのポイントを中心に「IoT×特許」についての講演させていただきます。


日時:平成30年3月7日(水)13:00~17:30
場所:神奈川中小企業センタービル 多目的ホール
主催:(地独)神奈川県立産業技術総合研究所、(株)八千代銀行
共催:(公財)神奈川産業振興センター、神奈川県信用保証協会、(株)日本政策金融公庫横浜支店
後援:神奈川県、横浜市、相模原市、横須賀市、藤沢市

【プログラム】
13:05~15:05:「ものづくり中小企業の経営に活かすIoT特許の取得術と活用法」
  渡部 仁(将星国際特許事務所 所長弁理士)

15:15~16:15:「IoTによる中堅中小企業競争力強化」
  岩本 晃一 氏(独立行政法人経済産業研究所 上席研究員)

16:15~16:30:KISTEC事業紹介

16:30~17:30:KISTEC相談会

詳細はKISTECのHPをご覧下さい。
https://www.kanagawa-iri.jp/topics/ip-iot0307/

コメント

栃木県大田原市主催の知的財産セミナーの講演報告

2016年12月26日 08時09分59秒 | 講演

おはようございます。
弁理士の渡部です。

先日、栃木県大田原市主催の知的財産セミナーにて講演を行いました。

日 時 2016年12月16日(金)13:00~16:00
場 所 TOKO-TOKOおおたわら 市民交流センター3F 視聴覚室
テーマ IT利活用における知財リスク及びその対策と、特許情報活用による安く効果の高いIT導入方法
定 員 50名
概 要 中小製造業においてITを利活用する場合に、知的財産権の関係で生じるリスクとその対策や、ITの導入コストを削減する知的財産制度の利用について、特許を中心に事例に沿って分かりやすく解説します。

ITに関しては、一見導入が簡単なように見えて、実はITの知識がある程度ないと最初の一歩をどう踏み出したらよいのか分からないところがあります。
これが、中小企業へのIT導入がなかなか進まない原因の一つです。

報道では、特許による保護の側面ばかりがクローズアップされていますが、実は特許制度は、特許出願で開示された技術を広く一般に利用してもらうことが制度の根幹になっているのに、この「利用」の側面があまり語られません。
そこで、本講演では、特許情報も活用することでITを簡単に導入できるという切り口でお話をさせていただきました。

雪がちらつく寒空でしたが、多数のご参加をいただき、とても盛り上がりのある講演になりました。
ご参加いただいた皆様には心より感謝申し上げます。

特許や商標登録など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2016 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは特許サイトでお受けします。
コメント

栃木県大田原市主催の知的財産セミナー、講演を行います

2016年12月16日 07時41分53秒 | 講演

おはようございます。
弁理士の渡部です。

本日、栃木県大田原市主催の知的財産セミナーにて講演を行います。

農業を含む中小製造業においてITを利活用し生産性を向上する取り組みが行われています。
本講演では、IT導入し生産性を向上した事例を紹介しながら中小製造業におけるIT利活用の効果を知っていただき、IT化が生産性向上の近道になることをお伝えします。

知財業界ではあまり語られない「利用」についてお話をしてきます。
IT導入のためのヒントが盛りだくさんの講演にしていきたいと思います。
今年最後の講演ですので渾身の力を込めて頑張ります!

日 時 2016年12月16日(金)13:00~16:00
場 所 TOKO-TOKOおおたわら 市民交流センター3F 視聴覚室
テーマ IT利活用における知財リスク及びその対策と、特許情報活用による安く効果の高いIT導入方法
定 員 50名
概 要 中小製造業においてITを利活用する場合に、知的財産権の関係で生じるリスクとその対策や、ITの導入コストを削減する知的財産制度の利用について、特許を中心に事例に沿って分かりやすく解説します。

講義内容に対するご質問・お問い合わせは、当事務所のホームページにて承っています。
https://shousei.sakura.ne.jp/ssl/pat/contact.html


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2016 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは特許サイトでお受けします。
コメント

栃木県大田原市主催の知的財産セミナー、開催1週間前

2016年12月09日 06時19分46秒 | 講演

おはようございます。
弁理士の渡部です。

栃木県大田原市主催の知的財産セミナーにて、ITの利活用と知的財産について講演を行います。
開催が1週間前に迫りましたのでお知らせします。 

農業を含む中小製造業においてITを利活用し生産性を向上する取り組みが行われています。
本講演では、IT導入し生産性を向上した事例を紹介しながら中小製造業におけるIT利活用の効果を知っていただき、IT化が生産性向上の近道になることをお伝えします。

日 時 2016年12月16日(金)13:00~16:00
場 所 TOKO-TOKOおおたわら 市民交流センター3F 視聴覚室
テーマ IT利活用における知財リスク及びその対策と、特許情報活用による安く効果の高いIT導入方法
定 員 50名
概 要 中小製造業においてITを利活用する場合に、知的財産権の関係で生じるリスクとその対策や、ITの導入コストを削減する知的財産制度の利用について、特許を中心に事例に沿って分かりやすく解説します。

講演プログラムは、次のとおりです。

第1章

1.巨額な賠償もある知的財産権の侵害訴訟
2.知的財産権の概要
3.他社の特許権を侵害するリスク
4.自社の技術が模倣されるリスク
5.身近にあるトラブル事例
6.誰に頼ったらいいの?

第2章

1.IT導入に使える特許情報
2.どの特許情報が使える?
3.使える特許情報のIT事例
4.利用から特許取得へ
5.まとめ

参加お申し込みは、こちらの参加申込書で行うことができます。
Webからのお申し込みは、こちらのフォームから行うことができます。

特許や商標登録など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2016 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは特許サイトでお受けします。
コメント

関東経済産業局・特許庁・神奈川県主催の知的財産セミナーの講演報告

2016年12月02日 06時18分48秒 | 講演

おはようございます。
弁理士の渡部です。

先日、関東経済産業局・特許庁・神奈川県主催の知的財産セミナーにて講演を行いました。

日 時 2016年11月28日(月)13:30~16:30
場 所 藤沢商工会館ミナパーク 3階 303会議室
テーマ 商標を活用したブランドづくりの基本~ブランドを育てる仕組みと、中小企業が取り組むブランドづくりの事例を紹介~
概 要 地域でブランドを育てる中小企業の事例を交え、ブランド戦略及び商標登録の基本からブランド化の取り組みまでを解説するとともに、キャッチフレーズの商標登録など商標の最新トピックスについても解説します。

定員いっぱいのお申し込みをいただき、また多数のご参加をいただきました。
当事務所のお客様も何名かお越しいただき、嬉しくなりました。
質疑応答も活発でとても盛況な講演となりました。
ご参加いただいた皆様には心より感謝申し上げます。

本講演では、鎌倉でブランド化に取り組んでいる3社の事例を紹介させていただきました。
各社ごとにブランドを育てる具体的なやり方は異なるものの、共通する大切なことがあり、これをクローズアップしてお伝えしました。
個々のやり方に着目すると、多数のやり方があり、ある企業にとってはよいやり方であっても、他の企業にとってはそうではない場合もあります。
ですから、着目すべきは大切な原理・原則。ブランド化のための原理・原則が何であるかを知ることで、自社に合ったやり方を自社の工夫で採用することができるようになります。
本講演では、複雑なお話よりも、分かりやすさを大切に、原理原則を中心にポイントを絞ってブランドづくりの基本をお話ししました。

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2016 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

関東経済産業局・特許庁・神奈川県主催の知的財産セミナー、講義を行います

2016年11月28日 06時12分07秒 | 講演

おはようございます。
弁理士の渡部です。

本日、関東経済産業局・特許庁・神奈川県主催の知的財産セミナーにて講演を行います。
中小企業の皆様に元気をお届けして参ります。 

日 時 2016年11月28日(月)13:30~16:30
場 所 藤沢商工会館ミナパーク 3階 303会議室
テーマ 商標を活用したブランドづくりの基本~ブランドを育てる仕組みと、中小企業が取り組むブランドづくりの事例を紹介~
概 要 地域でブランドを育てる中小企業の事例を交え、ブランド戦略及び商標登録の基本からブランド化の取り組みまでを解説するとともに、キャッチフレーズの商標登録など商標の最新トピックスについても解説します。

本講演では、鎌倉ブランドの企業の取り組み事例と、キャッチフレーズの商標登録を中心に45年ぶりの大改訂で商標の審査がどう変わったのかをお話しします。

引用:http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/tokkyo/annai/data/20161128_kanagawa.pdf

講義内容に対するご質問・お問い合わせは、当事務所のホームページにて承っています。
https://shousei.sakura.ne.jp/ssl/tm/contact.html


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2016 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

栃木県大田原市主催の知的財産セミナーにて講演を行います

2016年11月25日 08時51分48秒 | 講演

おはようございます。
弁理士の渡部です。

栃木県大田原市主催の知的財産セミナーにて、ITの利活用と知的財産について講演を行います。 

農業を含む中小製造業においてITを利活用し生産性を向上する取り組みが行われています。
本講演では、IT導入し生産性を向上した事例を紹介しながら中小製造業におけるIT利活用の効果を知っていただき、IT化が生産性向上の近道になることをお伝えします。

日 時 2016年12月16日(金)13:00~16:00
場 所 TOKO-TOKOおおたわら 市民交流センター3F 視聴覚室
テーマ IT利活用とおける知財リスクと対策
概 要 中小製造業においてITを利活用する場合に、知的財産権の関係で生じるリスクとその対策や、ITの導入コストを削減する知的財産制度の利用について、特許を中心に事例に沿って分かりやすく解説します。

特許や商標登録など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2016 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは特許サイトでお受けします。
コメント

他とは違う、知的財産活用の知識をもつ特許事務所

弁理士 渡部 仁が事業者の皆さまに宛てたメッセージです。

▲続きは、こちらのレターをご覧ください。


商標登録からブランド化へ

将星国際特許事務所は、地元鎌倉に根ざした特許事務所として、商標登録を取得し鎌倉でブランドを育てる企業を支援しています。商標登録を取得するだけでなく、商標登録を取得した後、商標を活用しブランドを育てるお手伝いをしています。


▲ブランド化の取り組み事例「井上蒲鉾店様
for English



▲ブランド化の取り組み事例「鎌倉青果様
for English



▲ブランド化の取り組み事例「鎌倉薬膳アカデミー様
for English

商標登録の実績

将星国際特許事務所は、商標登録が難しいとされた事件でも、商標登録に導いた数々の実績があります。商標登録については、初歩的なことから難しい事件まで、どのようなご相談にもお応えします。ぜひお気軽にお問い合わせください。


▲商標登録の実績紹介「レストランレネ様
for English

利益を生む特許の活用

将星国際特許事務所は、特許を取得し活用する企業を支援しています。特許は利益を生み出すツールです。よい製品・サービスが利益を生み、特許によってさらなる利益が生まれます。当事務所には、特許を活用し利益につなげるノウハウがあります。


▲特許の活用事例「グロータック様
for English

TBSラジオ番組に生出演!

TBSラジオ番組の「新しいタイプの商標」の特集で、弁理士 渡部 仁がサウンドロゴ(音商標)の第一人者としてコメントしました。2015年4月から新たに対象となった5つのタイプの商標について分かりやすく紹介しています。

弁理士の渡部仁さんと一緒に学びました。
▲弁理士 渡部 仁が「爆笑問題の日曜サンデー」に生出演

ピクシディア様のお客様の声に出演!

弁理士 渡部 仁が動画制作の取り組みについてコメントしました。商標登録という専門的な内容を分かりやすく伝えるためのツールとして動画を活用していることを紹介しています。


▲弁理士 渡部 仁が「ピクシディア様のお客様の声」に出演

特許技術「商標レコメンドシステム®」

将星国際特許事務所は、お客様の特許を取得するだけでなく自らも自社開発の技術について特許を取得し、商標登録のサービスについて他にはない新しい価値を創造し提供しています。


▲特許技術「商標レコメンドシステム」で事業の将来まで守る商標登録を実現

ラジオ番組「鎌倉日和®」

将星国際特許事務所では、毎月第4木曜日の11:20~11:35、Kamakura FMでラジオ番組「鎌倉日和」を生放送でお送りしています。地元鎌倉に根ざした特許事務所として、商標登録を取得し鎌倉でブランドを育てる企業様を、音に乗せてどんどん紹介させていただきたいと考えています。


▲当事務所がお届けするラジオ番組「鎌倉日和」毎月第4木曜日11:20オンエアー

ニュースレター「鎌倉日和®」

将星国際特許事務所では、鎌倉の企業様への情報発信誌としてニュースレター「鎌倉日和」をお届けしています。皆様の事業にお役立ていただけるように、鎌倉ブランドを育てる企業様の取り組みや知的財産のニュースなどを紹介して参ります。


▲当事務所がお届けするニュースレター「鎌倉日和」

サウンドロゴ制作・活用の事例

将星国際特許事務所は、サウンドロゴ(音商標)を制作し活用しています。中小企業の活用事例としてご参考ください。

子どもと作るサウンドロゴ サウンドロゴの制作事例

私たちがモデルケースとして、実際にサウンドロゴを制作し、商標登録を受けPRに活用することで、使い方やその効果などを具体的にイメージしていただけるようにしたいと考えました。

ラジオ番組「鎌倉日和」 サウンドロゴの活用事例

Kamakura FMで当事務所のラジオ番組「鎌倉日和」を毎月第4木曜日の11:20~11:35に放送していただいています。この番組のオープニングとエンディングにサウンドロゴを流しています。

サウンドロゴの活用事例

当事務所の留守番電話のメッセージにサウンドロゴを流してみました。私たちは、留守の時も、サウンドロゴを流すことでお客様に覚えてもらえるように、ちょっとした工夫をしています。

鎌倉花火大会とサウンドロゴ サウンドロゴの活用事例

鎌倉花火大会では、当事務所も尺玉を打ち上げました。そして、目玉企画として、サウンドロゴを使ったメッセージを流すという鎌倉花火大会史上初の取り組みを実施しました。