村上春樹を英語で読む

なぜ、こう訳されているのかを考える。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「あのとおりにやったら」主語は誰?

2016-12-20 18:19:12 | 村上春樹を英語で読む
『村上春樹、河合隼雄に会いにいく』に次のような箇所がある。下はその英訳である。
 前項の(1)に続く部分である。

論理的にそのまま追求していけば、小沢一郎なんかの主張していることも筋がとおってるような気がするけれど、あのとおりにやったら、結局むちゃくちゃなことになりかねない。
If I continue my search in a logical manner, I might eventually be able to make sense of what Ichiro Ozawa is getting at, but if I just continue on as I have been, everything will probably just get more confused.

「あのとおりにやったら」がif I just continue on as I have been(私が以前のとおりにつづけたら)と訳されているが、筆者の読みでは「小沢のいうとおりにやったら」である。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「湾岸戦争」と「真珠湾」 | トップ | 「こちら」がthat »