なんでも辛口!升井紘の宇宙遊泳

暑いねえ!かき氷でも食べようかな!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

高速無料化で渋滞はあたり前だ!

2010-07-21 04:26:08 | Weblog
【ランキング“自主落第”を“落第”しました】
広島ブログ
ご訪問くださっただけで「辛口」は満足です。

高速道路の無料化実験と称して各地の指定された道路が無料で通行できるようになった。その利用状況について次のような報道を目にした。

【国土交通省は20日、全国37路線50区間で実施している高速道路の無料化社会実験について、17日と18~19日の連休中の交通量と渋滞状況をまとめた。3日間の平均交通量は2万2500台と、実験前(6月20、26日)の1万800台から倍増。日本海東北道・荒川胎内―新潟中央間(新潟県)や松山道・松山―大洲間(愛媛県)など26区間で1キロ以上の渋滞が発生した。連休効果で観光目的の利用者らが増えたためとみられる。(時事通信)】

この状況は喜ぶべきことなのだろうか、各地域によってそれぞれ賛否はあるだろうが、“道路を利用すること”を冷静に見つめれば、「渋滞」が気になる。何故なら道路は自動車を走らせる(人間が歩く)ために造ったもので、道路上に車を止めておくためのものではないからだ《屁理屈と取られるかも知れないが》

渋滞が発生するのは、道路自体に欠陥があるか、道路の利用に仕方に問題があるかに大別される。道路の欠陥を解消しようとすれば物理的に出来ないことはないと思うが、それには膨大なお金が必要で現実的ではない。だとすると利用方法ということになるが、「辛口」の持論である“価値観を持った人がそれ相応の費用を負担”して利用するのが一番公平性が高く、国民に理解が得られるはずだ。

オール無料なんて、とんでもないバカ政策だ。きっとこの“ツケ”は消費税増税で払わされるに決まっている。

民主党は国民の誰に頼まれたわけでもないのに、勝手に人気取りのつもりで高速道路無料化を公約している。そして実験とは言えその結果が「渋滞」である。渋滞は車が滞っていることであるが、それは人間にストレスを発生させる。そのことが原因で事故に結びつくことは容易に考えられることだ。

参院選挙に負けた原因は消費税が主な原因かも知れないが、自分勝手なバラマキ政策が批判されていることも自戒しなければ、次の選挙ではレッドカード即退場だ。

 


郷土の歌人 中村憲吉学習講座の中国新聞取材記事。下記ホームページに貼りだしています。ご覧ください。

升井紘の気ままな空間ホームページにもお出でください。

【ポチッ に関係なく 読み疲れ お疲れさまです】
広島ブログ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 高田元ヤクルト監督の潔よさ | トップ | 4mの氷もカープには薄氷? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
この前 (yoshijii)
2010-07-21 11:35:15
 お久しぶりです。この前中国新聞県北で
升井 弦氏を拝見しました。歌人「中村憲吉」
の講座での活躍読みました。以前からやっておられる活動、楽しくやられているのでしょうね
例の話術で・・・
yoshijiiさま (なんでも辛口 )
2010-07-21 22:07:18
いらっしゃいませ。

新聞の取材を受けまして、憲吉学習講座も元気が出ます。

今日21日も岡山から40人お出でになり、案内しました。

8/21日にも10:00から11:30まで予定しております。

有り難うございました。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事