善然寺よもやまばなし

横浜の浄土真宗本願寺派(お西)のお寺です。
電話 045-741-2351
http://zennenji.com/

カニの移動の巻

2017-07-06 | Weblog

7月6日(木)

台風が去ってよかったと思う間もなく前例のない集中豪雨に福岡・大分は、みまわれテレビから離れられない昨日でした。豊前のお寺と実家の母に電話で状況確認 今朝も無事を確認 今後も天気情報をみながらとなりそうです。

そんな昨日の朝の散歩中

大岡川沿いの歩道を横歩きするのを発見

小さなカニ

住職が車に敷かれるからと川へUターンさせて気づきました

川岸にカニが沢山登ってきてます

数年前にもこれよりもっと大量のカニがウジャウジャ登っていたことがありました

そして本日の散歩では全く姿がありません

昨日の月例は11日 大潮はちょっと先

満月の夜にカニは産卵するとか大潮のときとかいいますが・・・・

カニ同士の情報交換はどうやってるのでしょうか

一斉に移動をするのが不思議不思議

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 三つ編みトウモロコシの巻 | トップ | 天気回復を願います巻 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (つる)
2017-07-06 13:16:44
梅雨とはいえ、適度に雨が降るということがなく、降りすぎか降らないと極端です。法話で来られる福岡や中津のご住職たちも無事でしょうか。昨日、小倉と久留米にいる同級生に連絡したところ、雨は大したことがなく、「朝倉と違って、こっちは大丈夫なんよ」とそれぞれ無事を確認できました。

小倉に住んでいたころは、7月10日から12日が小倉祇園太鼓に祭りでしたが、梅雨明け前の雨が重なり、7月第三週の金、土、日曜日に変更されています。台風はしょっちゅう上陸していたので、学校が休みになり嬉しいくらいでしたが、これほど甚大な被害は経験がないです。

これ以上被害が拡大せず、1日も早い復旧して欲しいです。
ありがとうございました。 (浜の坊守)
2017-08-08 08:43:17
つるさま
有難うございます。雨の降り方・台風の経路・竜巻年々ひどくなっていきます。困ります。被災された方々のお心を思うと心が痛みます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。