善然寺よもやまばなし

横浜の浄土真宗本願寺派(お西)のお寺です。
電話 045-741-2351
http://zennenji.com/

無事帰宅の巻

2017-08-20 | Weblog

8月20日(日) 

北海道のお寺へ嫁いだ娘夫婦の結婚奉告法要・門徒披露から戻って参りました。

ご門徒さんのお心づくしの披露に出席でき有難いひとときでした。厚くお礼申し上げます。

娘夫婦は暫くは仕事のため京都住まいとなります。

写真は1本100円ピュアホワイトトウモロコシ(チンしたため少し黄色)をお寺の近くの売店で購入・・・・函館空港では300円でした。甘くて美味しい

     

昨夕函館空港から羽田に18:05着の予定でしたが・・・・ 羽田に近づいてると思ったら・・・・住職が同じところを何度も旋回してると囁くんです。

夕方のラッシュ時間帯で滑走路が渋滞?じゃないと私は思うが・・・・

アナウンス田宮二郎似の声で・・・・「悪天候のため羽田の滑走路が一時閉鎖となり上空で待機中 また連絡します 揺れると思うのでシートベルトをしっかりと・・・・」

 へ~~~と思っていたら

ドーンと下がり機内が「あ~~~」

もう一度 ドーンがあり「あ~~~」となりジェットコースターみたい

後ろの席の少女たちが「花火大会があってる」と声がする

住職が「花火じゃない雷だけど」と囁く 稲光がビカビカ走ります

冷や汗たらたら 久しぶりに足を踏ん張りました

1時間遅れで無事帰り着きました。

ホクトは留守番に駆けつけてくれた姉(北九州)を私と錯覚したのかすんなり甘えお利口さんだったそうです。姉と似てると言われて育ちました。ホクトは少し耳と目が老化し・・・・同じに見えたのでしょうかね~私の方が若いのに。。。。

昨年まで・・・・

娘と留守番のときは大変でした。

自家中毒気味になり元気なく落ち着かなかったのにね・・・・

でも良かったです。お陰さまで何事もなく有難うお姉ちゃんまたよろしくね~

写真は北海道のレンタカーに貼られていた「鹿笛装着車」のシール・・・・・鹿が出たら「ファ~~~」と鳴るのかと・・・・・

でも違ってました。

人間は聞こえず動物には感じる超音波が発信されているそうです。

しかし鹿には出くわしませんでした。

本日これにて・・・・

コメント   この記事についてブログを書く
« はるばる来たで~函館の巻 | トップ | 余市蒸留所の巻 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。