善然寺よもやまばなし

横浜の浄土真宗本願寺派(お西)のお寺です。
電話 045-741-2351
http://zennenji.com/

招かれざる珍獣の巻

2019-06-01 | Weblog

6月1日(土)早6月となりました。九州南部は梅雨入り

写真は昨日と今日イベント開催のアメリカ山公園(みなとみらい線元町中華街駅屋上)

初めてイベントに参加してみることに

お天気は降らず晴れずの曇りですが空気は爽やか

芝生の広場では近くのインターナショナルの高校生?が先生と円陣で話しをしていたり

皆それぞれにのびのびと・・・・楽しそう

 

イベントではここでとれた蜂蜜と蜂蜜飴やクッキー ジャム 陶器 鉢カバーなどが販売されてこじんまりと

ワンコインワークショップでハーブの虫除けとラベンダーアイピローを作ってみることにしました。

娘のアイピロー(善然寺バザー品)は小豆でしたがこれは竹小豆という緑の小豆でした。

ドライフラワーのラベンダーを入れて出来上がり

簡単でした。

電子レンジで温めて何度でもつかえる優れもの

ハーブ虫除けも言われるままに調合したらあっという間にできました

次に向かうは赤レンガ倉庫での手作り品のお店へ

こちらの手作り店イベントはプロの作品ばかりでした。

話変わって昨夜 裏庭にいる亀がアライグマに襲われ怪我をしました。

思ってもないことでした。

裏でごそごそ音がします。

住職に「裏に何か来てる」と伝えると住職は懐中電灯を持ち・・・

もっさりしたのが逃げて行った 狸かもというのです。

亀は私どもと一緒に広島の福山のそごうデパートで買い 備後教務所で過ごし引っ越してきた家族です。

名前はビンゴ・備後20才可愛そうなことになりました。

住職は消毒をして「お口 あーんして」と注射器で餌をあげようとしますが今は食べる元気がないのでしょう。

しばらく様子をみます。

ハクビシンとアライグマを調べると・・・毛が長めなのでアライグマと判明

インターネットで調べると・・・アライグマにやられましたの書き込みが多い多い・・・外で飼っているとやられるんですね・・・

アライグマと狸の違いは・・・・爪が長く金魚もすくって食べるのがアライグマ 家の屋根裏に住み着くのがアライグマ 狸は・・・悪さをするとは聞かない

憎きアライグマ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ねじって ねじっての巻 | トップ | グレビレアの巻 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。