善然寺よもやまばなし

横浜の浄土真宗本願寺派(お西)のお寺です。
電話 045-741-2351
http://zennenji.com/

松山先生と束の間の巻

2018-06-21 | Weblog

6月21日(木)

写真は善然寺の雅楽先生:松山先生ファミリー(会津若松 福證寺) 

この度の研修会場の本光寺さんのご近所のお寺さんです。すっとんで来てくださいました。本光寺さんの事務所前にて

Sくんが大きくなってます。おて手はピースのつもりらしいです。可愛い~です。

またいつかゆっくりお会いできたら・・・・お忙しい中 有難うございました。

本光寺さんのご住職さん夫妻はスカウトに永年携わっておられご本山のご法要でおみかけします。住職さんと坊守さんのお話で2011年の東日本大震災と原発事故の混乱のなか ヒカリスカウト本部としてボーイ・ガールスカウトつながりで物資の供給にかなり力をいれられておられたようです。今も地域の事に日々ご奉仕されておられるご様子でした。頭が下がります。

お心づくしのおもてなしいたみいります。有難うございました。

順不同 先に昼食をいただきお寺さんへ参りました。

昼食は会津名物の田季野の輪箱飯にて丸前角向こうの作法通り初めて頂きました。おいしいです

別名・起き姫といわれる起き上がりこぼしは・・・・400年前の藩主 キリシタン大名でもある蒲生氏郷が藩士に作らせお正月に売ったのが始まりだそうです。家族の数より多く買うのがお決まりだそうです。

あちこちに おきあがりこぼしもおもてなしの一員のように可愛くお出迎え

有難い おみのりの研修旅行でした。役員の皆さまありがとうございました。

七転び八起きの精神を学び私も本日ちょっと時差ボケっぽい

明日は旅のこぼれ話を・・・

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 会津にての巻 | トップ | ピンクノウゼンカズラの巻 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございました (松山一家)
2018-06-24 15:22:09
先日は、会津へようこそでございました
ほんの少しでしたが、久しぶりにお会いできて嬉しかったです。我が家のSもテンション上がっておりましたいつかTくんともお会いできたら嬉しいです・・・
暑いですね (浜の坊守)
2018-08-07 09:07:14
先だっては有難うございました。
坊守さん達へもお土産を頂きましてお気遣い有難うございました。会津1泊まだまだ見たい行きたいところが沢山ありました。あっと言う間に終わりました。今夏、福島も暑いようですね。S君どうぞT孫に会いにおいでくださいね~。本日から娘たち北海道のお寺へ帰るようです。涼しすぎる環境に順調に慣れてくれるといいのですが
S君横浜へも是非お出で下さいね~

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。