善然寺よもやまばなし

横浜の浄土真宗本願寺派(お西)のお寺です。
電話 045-741-2351
http://zennenji.com/

永代経へどうぞの巻

2019-05-11 | Weblog

5月11日(土)東善寺さんの境内の白牡丹

13:30より永代経法要 宗祖讃迎作法音楽法要 ~ご法話~終了後・椿もちのお接待とチャリティーバザー

 

ご法話:大江宏玄師(練馬区敬覺寺)

(善然寺ではイケメン先生と呼ばれています ご法話中 先生の目と合うとバタン バタン 参拝者が次々にやられてしまってます・・・・・是非やられてみて~~~この気持ち分かるよ きっと )

 

ご法話は昔から・・・・・お楽しみだったそうです。

 

その昔は・・・・・娯楽がない

お寺に集い お念仏を称え・・・

ご法話にひたる 

お寺によってはご法話は1日1回だけでなく 朝の法座 昼の法座 夜の法座 祖母は暁天講座も楽しみにしていました。夜が明ける頃もうお説教(法話)が始まるんです。ビックリ仰天でしょ~

翌日も続き・・・1週間の御法座は連続物語のように・・・・

特に電気のない時代 夜の御法座は・・・・蝋燭の灯火のなかの ご法話は心に浸みたことと思います。

 

法を説く布教使 

門徒は仏さまの難しいお話を楽しみにされていた

その難しさに耳を傾け 自分を置き 信仰と日々向き合い懸命に生きたであろうと思われます

そして今

法を説く布教使 

その難しいお話をかみ砕いて 分かりやすくお話し下さっています。

 

ただ・・・残念なのは・・・・耳を傾ける人が少なくなっていることです。

目先のことに気を取られ 法話の楽しみを知らない

自分を見つめるとき・・・・

先祖を思うとき・・・・

仏さまの世界って?・・・・

お慈悲って何?

醜い心もお経の中にでてきます

 

是非・・・・ご法話を 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 再来 若者の巻 | トップ | 永代経へようこその巻 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。