善然寺よもやまばなし

横浜の浄土真宗本願寺派(お西)のお寺です。
電話 045-741-2351
http://zennenji.com/

住職と下見にの巻

2018-05-19 | Weblog

5月19日(土)

13:30~蕎麦打ち教室 

写真は千葉木更津の證誠寺さんの境内の狸たぬきばやしの歌で有名なお寺です。

昨日住職と日帰り旅行の行程をたどって参りました。

まずは證誠寺・前住職さんと坊守さんへご挨拶申し上げました。

境内には狸塚を始め法縁廟(合同墓)と手入れの行き届いたお庭に住宅街とは思えない静かなお寺さまでした。参拝を楽しみに参りましょうね~

大山千枚田へも行ってきました。観光バスが停まってます。

ナンマイダ~ センマイダ~

棚田には早苗が風にそよいでました。

関東で見られるのはここだけと言われています。

素晴らしい景色です。

棚田倶楽部の建物では小学校の田植え体験が終わり昼食タイムのようでした。お昼ご飯は千葉の名物「太巻き寿司」色鮮やかでお見事な太巻き寿司初めて傍で見ました。

次に鋸山へ有料道路を通り一番上の駐車場から歩きました。日本寺の入場料を払って入ります。

地獄覗きも体験

・・・・怖いから無理など考えず

行きはよいよいで突端までいっちゃいました。

が・・・・・

周りを見ないで突端まで行き住職に撮ってもらうと急に怖くなり・・・・この下は何もないと思い始め・・・足がすくみそう

住職は突端は遠慮すると・・・

住職の顔は真っ青「カメラ カメラ・・・どうする どうする」

降りるとき脇目をふると断崖絶壁が目に入り動けなくなります。

恐怖体験

変な汗がどっとでました。

下の広場の人が蟻んこ

鋸山は砕石場として江戸時代から削られている所

どうやってここを削った???見上げると綺麗に垂直な壁があちこちにそびえています。

百尺観音がこれまた凄いです。

へ~~~の連続

ここへは少しの階段を登れば来られます。

是非とも善然寺日帰り旅行へ一緒に参りましょう。

「ばんや」での昼食も下見?味見?しました。美味しいです。並ぶのを覚悟で行かないと大変な混雑ぶりです。人気の食堂ですね。

ではどうぞ6月6日申し込受付中・・・・・お楽しみに

歩きやすいシューズ

リュックサックやショルダーバッグで歩きやすい格好でご参加くださいね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日帰り旅行へご参加募集中の巻 | トップ | 蕎麦道具の巻 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。