まほろば自然博物館

つれづれに、瀬戸のまほろばから自然の様子や民俗・歴史や見聞きしたおはなしをしたいと思います。

紫陽花に 弱み見せまいと 背を向ける

2009年06月30日 | 日常
 今日は梅雨らしく・・・雨の一日になった。時には激しく降ったもので、ミニ・ビオトープが心配になった・・。雨が・・降り込んで・・トロ舟が満水になってしまうと・・川魚やメダカが流れてしまうもの・・。

 

 で・・、今日はNTT病院での精密検査の日。肝臓担当のドクターは火曜日だけ勤務なんだそうだ。だから・・二週間・・・待たされて,今日になった。

 八時過ぎに病院に着いて待っていると、八時半丁度に呼ばれてエコー検査室に入った・・。

 

 胃とか肝臓とか膵臓とかのエコー検査が20分ほどあって、簡単な検査の報告があった。まず・・脂肪肝がものすごいらしい。

 肝炎ウィルスとかは毎年の人間ドックの血液検査で陰性なので問題外。

 その後・・再度、採血をして・・肝炎ウィルスの再検査をしてもらうことに。

 あと、幾つかの問診票に記入したり・・血圧を測ったりして・・三階の内視鏡室へ・・。

 

 ここも・・毎年、胃カメラの検査をやってるもので慣れたもの・・。

 胃のほうは少し荒れてはいるものの、潰瘍とか胃炎とかは見つからない。ただ、何カ所かの組織を採取したらしので、その検査結果は二週間後に携帯電話に連洛してくれる・・。

 で・・・最後に・・内科のドクターと院長の最終評価・・。

 胃については・・追って連絡。心臓については・・そのまま・・県立病院で治療継続。肝臓については・・「即断酒」「ドクター・ストップ!」ということになった。

 ビールをやめなさい・・ということなので、大変な事態ではない。即入院とか、即手術とか・・という緊急性のある話ではないし、今度、いつ来てくださいとも言わないのだから・・。とにかく・・ビールを飲まないこと。それだけらしい。

 

 しかしのかかし、その・・「ビールを飲まないこと」というのが大問題だ。本当に飲まないでいられるものなのだろうかと・・。これほど・・飲み続けてきたのだから、そう簡単にやめられるとは思えないのだけれど・・。

 ただ・・、最近は・・・「欲しくない」という気持ちが強いのは事実。で・・のどが乾いたからと・・缶ビールを開けても・・・少し飲めば気持ちが悪くなって捨ててしまったりするのも事実・・。確かにおかしいんだ・・。

 

 それだし・・一月と三月に入院したときには・・・全く飲まなくても平気だったということもあるし・・。それならば・・このまま・飲まずにいられるのかも入れない・・。

 ただ・・これからが夏本番・・・。数々の誘惑があるのかなぁ・・なんて思ったりもするのだけれど・・。

 ま・・やるしかないなぁ・・・。

 これは・・蓮の華の散ったあと・・・。私の気分を代弁させた・・。
 
 

 ま・・これほどではないけれど・・今の気持ちを表してみた・・。

じゃぁ、また、明日、会えるといいね。
コメント

ビオトープと 梅雨のさなかの ややこしさ

2009年06月29日 | 自然
 昨日は・・確かに・・飲み過ぎた・・、と、思う・・。

 でも・・、今朝はいつも通りに起きて・・いつも通りに・・ポチの散歩に行った。いつも通りで・・問題はなかった・・。うむ・・。調子がいいな・・と思った。

 

 明日の・・六月三十日の火曜日には・・高松の病院で・・肝臓や胃の精密検査がある・・。そんな時に・・、ビールをたらふく飲んではだめじゃん・・。と、いいながら飲んだのだけれどね・・。

 だから・・今日は・・完全休養日にしなくちゃ・・危ないかもね・・。なんぞといいながらの今日なんだけれど。

 

 でもねぇ・・・、けっこう・・生ビールが残っていてね・・。朝・・十時・・お昼・・に三時に・・夕方にと・・都合・・10数杯は飲んだかね。それって、ダメじゃん!

 これで・・肝臓の検査したら・・どうなるんやろ・・。ま、案ずるより産むが安すしかな・・。問題は・・胃カメラかもね・・。肝臓よりも胃のほうがおかしいのかもしれないしね・・。ま、なるようにしかならんのだけれど。

 

 で・・ミニ・ビオトープだ・・。少しずつ自然の命がやどりつつある・・。夏休みごろには・・それなりの形に仕上げたいかなぁ・・などと思いつつ。ま、回りが自然・・・そのものだからね。その一部分を切り取って貼り付ける・・・ていう、いわゆる・・「カット・アンド・ペースト」なんだけれど・・。

 この・・並べたまんまの設備じゃ悲しいから・・、それなりにお化粧もしたいし、それなりのレイアウトも考えたいかなぁ・・・なんて。

 

 大自然の中にいて・・、「ビア・トープ」って発想が変なのかもしれないけれど、大自然の中だからできる・・ビオトープにしたいかなぁ・・なんて。贅沢な思いつきかもしれないのだけれど・・・。

 あ、もう、ねなきゃ・・。

じゃぁ、また、明日、会えるといいね。


 

 

 
コメント

日の影を 抜けて六月の 予定表 

2009年06月28日 | 日常
 香川は曇りのち雨・・・の天気予報だったので、今日のBBQ大会はどうなるんだろうかとやきもきしたが・・・次第に天気はよくなって・・気温もぐんぐんと上昇して・・・。

 男性陣は・・鳴門で釣りを楽しんでから・・ということで、女性陣がまずやってきた・・。で・・その準備の合間に・・・。

 

 100円ショップで買ってきた・・たなばたセットで・・たなばた飾り・・。でも・・100円、100円って買ってると・・すぐに千円を超えてしまうものなだね。お得なんだか・・お損なんだか・・。お損って・・言わないな。

 

 笹は・・家の近くで切ってきたもの・・。山の中の家だからね・・。今朝もまだ、わらびがお庭に生えてきていたもの・・。

 十時半ごろから・・BBQの準備だね。その間に・・たなばた飾りができあがった・・。ちなみに私はね・・。

 「元気にビールがおいしく飲めますように・・・」て書いた。

 

 お昼前からは晴れてきて・・暑くなって・・。タープならぬ・・ブルーシートを貼って・・日陰を作って・・。でも・・風も強くなって・・・支柱が何度も何度も倒れて・・・おおさわぎ・。

 

 鳴門の海で釣ってきたグレだのタナゴだのを焼いたり・・アメゴやあゆを塩焼きにしたり・・もちろん・・お肉もどっさりとね・・。

 

 で・・生ビールも飲み放題・・。そりゃそうだね・・我が家だもの・・。15リットル+7リットル・・。

 なんだかんだというても・・、おなかには限度があるから、そうそうは飲めないし、食べられない・・。

 

 三時過ぎにはお開き・・。皆さんは・・また・・明日からお仕事や学校だものね。楽しい時間は・・あっという間に終わってしまうんだね・・。

じゃぁ、また、明日、会えるといいね。

 

 
コメント (4)

夏めいて 水面の草の 香りかな

2009年06月27日 | 自然
 朝方は寒くて・・・五時前から起きてしまった・・。本当に寒いんだから・・・。

 で・・朝方は・・HPの修正やら更新やら・・、ブログの整理やら追加やら・・で・・・。あんまり・・代わり映えはしないんだけれど、HPは少し楽しくなったかも・・。

 

 で・・九時過ぎから奥方のけいこばぁのお荷物運びのお手伝い・・。

 まずは銀行へ行ってお金を引き出して・・、お中元を六軒分・・注文して会計をして・・。それから・・明日のBBQの材料の買い出し・・。どっさりとお肉とかお野菜とか・・お魚とか・・。あゆとか・・あめごとか・・。塩焼きですって。

 その後・・・おうどんを食べたのだけれど・・、あいにくと・・デジカメに電池が入っていなくて撮影不能・・。代わりに・・携帯で写真を撮ったのだけれど・・、「読めないデータです」とかのエラーメッセージ。どうしたことなんだか。

 

 せっかく・・ミニSDカードを買って装着したばかりなのに・・データが処理できないって、どういうことなんだろ・・。一枚・一枚を・・メール転送するのもばかばかしいしね・・。

 携帯電話機と一緒に入ってたCD-Rの中に、そういう処理をするソフトが入っていたのかなぁ・・。そんなことしなくても読めたはずなんだけれど。

 お昼からは奥方がお休みになったもので・・お庭のビオトープのお手入れ。お二階にいると物音で睡眠の邪魔になるもので、屋外に出ての作業・・。

 

 見えますかね・・。メダカが四匹いるんですけど、ここでは二匹しか見えないか。あと・川魚のメダカも数匹いるのやけれど、全く見えていない・・。

 このまんまだと・・容量オーバーなになりそうなんで、山の旧宅から・・コンクリートを練る・・「舟」を二つほど持って帰ってきた。ホームセンタでは、その「舟」に水草何ぞを浮かべて販売してるんだ・・。だから・・それを・・ビオトープにも利用できるんじゃないのかと・・。

 

 けいこばぁは・・今夜は泊まり勤務なんだ・・。で、出かける前に・・「たなばた用の笹を二本、長さは2m程度・・、お願いね」なんてね。

 

 けいこばぁにしてみれば、「きむら株式会社」に頼めばなんでもできるように思ってる・・。だから・・・頼まれば・・やるしかない・・。大変なんだよね、これが。

 だあら・・、ついでに・・孫のなぎちゃん用にも・・たなばたセットを買ったけれど、お天気次第だね・・。

じゃぁ、また、明日は晴れるといいね・・。


 
コメント

蓮の華 夢多いまんまに 還暦か 

2009年06月26日 | 日常
 昨日は・・胃の調子が悪かったもので・・、今日は自粛日・・。何を自粛するんだか・・。

 自動車屋さんが・・島に送り込む軽トラを取りに来た・・。けいこばぁの乗っていた軽トラの車検を済ませて・・・七月一日に島に搬送する・・。その・・準備。

 

 ふと・・・思ったのだけれど、島の軽トラには・・新品のラジアルタイヤが装着というか、スペアタイヤに格納したんだけれど、サイズが合わないと・・せっかくの新品のタイヤもゴミになるのかなぁ・・。なんだかんだと・・手当をしたわりに・・ムダになってしまうものかもしれない・・。

 

 午前中は・・ホームページの更新やら修正やらをやっていたのだけれど、そういうのもすぐに飽きるようになった・・。根性がなくなったね。根気がなくなったというべきか・・・。

 で・・近くの池に行って・・ホテイアオイだの・・なんとかという睡蓮もどきの水草を採ってきて・・・ミニ・ロータス・ポンド(極小の蓮池)を作ってみた。ゆくゆくは・・・もっと、きちんとした・・ロータス・ポンドが欲しいのだけれど。

 

 で・・、小川からメダカのこどもやら・・なにやらわからん昆虫の子供やらを採取してきて、その中に泳がせた・・。

 あ、ビオトープを作ろうとしているのかな・・??

 あんまり・・深くは考えもしないでやってるんだけれど、そういうものを求めているのかもしれないね・・。

 

 日本庭園の泉水とかお庭っていうイメージじゃなくて・・ロータス・ポンド・・。小さな・・睡蓮の浮かぶ水たまりが・・かっこよく作れたらなぁと思う・・昨今。そうすれば・・トンボのこどもとか・・お玉じゃくしとかも泳がせるし・・。そうそう・・ほたるとかも・・

 モネの庭みたいに・・大きくなくてもいいけれど、「マネの庭」みたいなものを・・・。真似では・・ダメじゃん・・。

 

 頭の中には・・・小さなパーツがいくらも並んでいるんだけれど、それを効率的に,効果的に・・経済的に・・結びつけるか・・っていうセンスが乏しいのね。だから・・中途半端なままで終わってしまうのかもしれない・・。

じゃぁ、また、明日、会えるといいね。


 
コメント

梅雨空に 紫匂う 山家かな

2009年06月25日 | 自然
 昨日から・・田んぼの草刈りをしたり、田んぼを耕している訳はというと・・、七月の第一日曜日に・・この山に登って、ここにある神社にお参りする行事があって。

 地区の主立った人たちが、この山に登ってお参りするんだけれど、ここから・・我が家の田んぼが丸見え状態になる・・・。



 で・・我が家の田んぼがきれいだと地区で評判になるんだけれど、草ボウボウだと・・「何をしよんなぁ・・」などと言われかねない・・。だもので・・この時期になると・・これらの田んぼの草刈りが欠かせないというわけだ。

 今週末には草も枯れて・・きれいになるんだろうけれど、来週だから・・どうかな、。少しは草が伸びるだろうか・・・。雨次第だね。

 

 これが・・地上から見える田んぼの状態・・。きれいなものだね。こういう状態が長く続けばいいんだけれど、あっという間に草まみれになってしまう・・。

 で・・、今日の午前中で、このプロジェクト(?)はおしまい。幸いにも蒸し暑くなくて・・楽々・・と作業が終わってほっとしたところ。

 

 これ・・。「朝鮮アザミ」っていうらしいけれど、本当の名前が出てこなくて・・。なんか・・朝から・・・喉の奥にものがつまったみたいなもどかしさがあったけれど、ホームセンターをうろついていて・・・「あ・・チョーク・・」

 って、ことで・・「アーティー・チョーク・・」って、思い出した。

 こういう花になると・・匂いもきついし、大きなアザミだからね・・。でも、実は・・これって野菜なんだそうだ。で・・野菜サラダにして食べられるんだそうだ。これを見た感じでは・・・食べられるような代物ではないのだけれど。

 で・・通りがかった・・お友達のお寺の伝道掲示板にあったことば。

 

 どんなに悲しい想いをしても、どんなに悔しい想いをしても・・・どんなにつらいことがあったにしても・・・朝の来ない夜はないし、涙が止まらなくなったとしても・・いつかは・・涙も尽きて、やがてにはかわいてしまうもの。元気な笑顔に戻れるもんです。

 さて・・夕方からは・・お坊さんの会の総会がありまして・・、会計報告やら活動報告なんぞがありまして・・。役員改選なんぞも行われて・・。

 

 その後は懇親会で・・。あいにくと・・今日は朝から胃の調子が悪くて・・、ホームセンターのトイレを借りて・・・は休み、借りては休み・・。だから・・ほとんど食べることもできずに・・。まぁ、早くに連絡できれば良かったんだけれど、今日になって今日の欠席もできないもんだから・・・。

 お野菜を少々食べただけだな・・。日曜日までには回復させないとね・・。冷たいお茶をがぶ飲みするのがこたえたのかなぁ・・。

 

 さて・・、明日は・・島に持って行く軽トラの車検の手続きほか・・・。

じゃぁ、また、明日、会えるといいね。


コメント

紫陽花の 花も終わりか 空梅雨か

2009年06月24日 | 日常

  若い頃に・・けいこばぁが教えてくれた歌・・。「ねむの木」という歌・・。

  

 ♪ねむの木のその下で ほろほろと泣いた人
  風もない夕暮れに 揺れていた黒髪よ
  
  ねむの木を見下ろして またたいた青い空
  星よりもまだ遠い 僕達の道だった
  
  ねむの木のそのように 今はただ眠ろうよ
  別れても離れても 夢ならば会えるから
  
  ねむの木のその下で ささやいた永遠の愛
  真珠の瞳にも 輝いたともしびよ

 

 久々に・・・久々に・・思い出した歌・・・。

 さて、今日は雨だから・・安居だなぁと覚悟していたらば・・午前八時ごろから晴れだして・・・。あれれ・・・という感じで・・きむら株式会社に向かってしまった・・。

 山の田んぼは草まみれ・・。思い切って刈ってしまえ、耕してしまえ・・みたいに。

 

 本当はどうでもいい田んぼなんだけれど、県道沿いにあるものだで、草まみれにしておくと・・ああだこうだと言われるものだから・・。早め・早めに片付けておかないと・・・。

 

 こうしておいても・・二週間もすれば・・元通りになってしまうんだけれど・・。でも・・やっておかないと・・それこそ・・大変なことになってしまうものだから・・。

 ま、適度な運動というか、体力維持というか・・おいしくビールが飲めればいいか・・・みたいなもんか・・。

 明日も・・またまた・・、この続きなんだ・・。

じゃぁ、また、明日、会えるといいね。
コメント

この週末 BBQをやるから 来てくださいな

2009年06月23日 | 日常
 昨夜は蒸し暑くて・・・おまけに・・嵐のような雨が降ったり・・雷鳴が轟いたりで・・。大慌てで・・戸締まりをしたり・・・と、賑やかだった。

 それが収まると・・・まるで・・秋の夜みたいに寒くなったりして・・。

 だから・・エアコンをつけたり・・、消したりと・・なんだかんだと・・。

 

 それはそれとして・・。緊急連絡!!

 来る・・六月28日(日曜日)のお昼・・に、私の還暦祝賀記念BBQフェア・・・を行うそうだ。誕生日兼還暦祝賀・・・の会だそうだ。

 だから・・友人・知人・親戚一同は・・案内はしないが・・自主的に参加するように・・と、けいこばぁのお達しだそうだ。

 あいにくと・・けいこばぁは・・二十七日の夕方からお泊まり勤務なもので、お相手はできないが、それなりに・・自由に事前宿泊で楽しくやってて・・というとります。

 

 日曜日の10時過ぎには戻るので、みんなと楽しくしたいから・・というとります。

 ま、島の軽トラの一件ほか・・みなさんにいろいろとお話したいこともあるので出席してください・・。誰と誰とかと言いませんので、ここを見た方ははどうぞ・・。

 

 この際だから・・お邪魔しちゃれ・・という方も大歓迎・・。本番は・・日曜日のお昼前から・・・。夕方に来ても手遅れだよ・・・。

 参加したくても参加できない方は・・・ビールとかお肉とかの差し入れも大歓迎!!。郵送とか宅配便でも受け付けておりますから・・・なんて・・。

 と・・、けいこばぁからの伝達事項を・・。

 今日は・・ハローワークでの失業認定日・・。ここで認定をいただけると・・、失業手当・・15万円ほどが振り込まれる・・。約・・五ヶ月間・・。

 

 午後からは・・家の周囲の草刈りをやった・・。この時期だから・・草の質はやわらかい・・。一気に刈り払ってしまった・・。

 明日も天気が悪そうなので・・またまた・・安居かな・・。お勉強したいことはいくらもあるのだけれど、なんだかんだの雑用に押されて・・怠惰の海に流れ込むばかり・・。

 

 ドライブ途中に・、こんな家を見つけたならば・・28日だからね、立ち寄ってくださいましな・・。

じゃぁ、また、明日、会えるといいね。
コメント

石仏の 嘆き聞くのか 花菖蒲

2009年06月22日 | 日常
 昨日から梅雨らしい天候にはなった・・。なったが・・雨らしい雨は降らないように思う・・。少しばかり・・ベランダが濡れていたかなぁという程度・・。

 ただ・・今朝だったかには・・蒸し暑くて・・汗まみれになっていたのは事実・・。また・・おかしな病気になったのかなぁと思うほどに・・汗まみれになっていた・・・。

 朝・・目覚めたのが・・六時半だったが・・やはり・・蒸し暑かった・・。

 

 だから・・書斎のエアコンをつけて・・除湿モードにして運転開始。ほぼ・・一日・・、このままだった・・。

 今日の予定は全くなし・・。朝もゆっくりと寝るつもりだったのだが、あまりの蒸し暑さに寝ていられなくなってしまって・・。

 朝のポチの散歩は朝の日課だから仕方がないし、三日ほど・・散歩にも連れて行っていないので・・・元気に・・行こうよ・・行こうよと誘っていることだし・・。

 

 朝ご飯を食べると・・ほぼ午前中は書斎で・・「袈裟の研究」・・。晴耕雨読みたいなもので、天候の悪い日にはお勉強・・。そうだ、「安居:あんご」なんだ。

 お袈裟の歴史的な推移とかの研究が今年の課題・・。難しい言葉ばかりが出ていてね・・。

 夕方・・奥方のけいこばぁと一緒に自動車屋さんへ。島の軽トラが壊れたもので、その善後策を相談するために・・。

 とりあえず・・、けいこばぁの乗っている軽トラを車検して、それを・・七月一日に島へ搬送して、島の堤防脇に置き去りにしてきた軽トラを回収して・・本土に搬送、廃車処理にして・・。

 けいこばぁは・・軽の乗用車に乗り換える・・・ということで話がついた。農家をやめたもので、あれば便利な軽トラなんだが、これからは軽の乗用車でもいいじゃないかということで納得・・。

 

 思わぬ出費だけれど仕方がない。島の軽トラも・・平成16年の台風で塩水につかってから・・・バッテリーがおかしくなったり、ハンドルが動かなくなったり、タイヤがすり減ったりと・・いろんな問題を抱えて・・、それを・・なんとなくクリアしてきたんだけれど、そろそろ・・寿命かなぁ・・。

 ま、なんとなく・・解決しそうなので一安心・・。

 

 おかしいといえば・・この犬ね・・。ゴンっていう柴犬風な犬なんだけれど、私は便宜上・・ポチと呼ぶのだけれど、ポチもゴンも・・同じようなもので、それなりに答えてくれる・・。

 この犬だけれど・・・たまに・・・足がふらついて・・足がもつれて・・倒れ込んで動けなくなるの・・・。まるで・・お酒に酔ったように・・。

 で・・しばらく休むと・・・まるでウソだったかのように走り出すんだ・・。

 何か・・悪い病気でもあるんやなかろうかと思うのだけれど、普段には全く関係なく・・走って走って・・・。いったい・・、どうなるんやろうかね。

 明日は明日の風が吹くんやろうが・・今夜の蒸し暑さをどうやって過ごせばいいものだろうか・・。

じゃぁ、また、明日、会えるといいね。


 
コメント

夏至にいて なんと短き 休みかな

2009年06月21日 | 日常
 で・・はやてちゃんのお父さんと、妹のなぎちゃんが・・朝一番のフェリーでやってきた。二人は・・お仕事の関係で、我が家にお泊まりしていて・・早くに起きて・・やってきた・・。

 はやてちゃんと私とでお迎えに行った・・。

 

 で・・朝食を食べて・・・みんなで・・釣りに行った・・。甲路という集落の堤防で釣りをはじめたが・・・ふと・・子供の飲み物がないので・・というので・・軽トラのエンジンを掛けようとしたが・・うんともすんともいわない・・。

 この日は・・日曜日だから・・近くのガソリンスタンドにも人がいない・・。こんな所に置き去りにされたら・・どうやって帰ればいいものか・・。

 

 あれこれとやってる間にエンジンは掛かったけれど、今度は止めたら帰れなくなると・・・エンジンを掛けっぱなしにしていたら・・・。

 ついには・・・冷却装置が吹き飛んで・・・車が異常な高圧高温になって、エンジンから悲鳴ににた音まで出だして・・・。仕方なく・・・エンジンを停止したら・・・それっきり・・。

 島の足である・・軽トラは・・鉄くず状態のスクラップに・・・。

 

 確かに・・・バッテリー液も端子の状態も・・冷却水もオイルさえも点検したことはなかった・・・。

 それでも・・・今までは少しの異常もみせずに動いてきたのに・・、この日になって・・異常事態発生・・・。

 おりしも・・小雨のけむる中を・・・おとな二人と子供二人は・・仕方なく歩き出して・・・数キロの道をとぼとぼと・・・。

 

 島の生活に・・・軽トラはなくてはならないものだけれど、はてさて・・どうしたものだろうか・・。安い・・軽トラを緊急に探さないと・・・たってき、困ってしまうし、堤防に置き去りにしてある車もいつまでもは放置してはおけないし・・・。

 61歳の誕生日と・・・父の日と・・・夏至だというこの日は最悪・・・。

 せっかく・・意気込んでやってきた・・かねちん親子もすっかりと意気消沈・・。

 

 仕方なく・・・12時45分のフェリーで帰らなくてはならなくなってしまったのでありました・・。む、無念じゃ・・・。

じゃぁ、また、明日、会えるといいね。
 
コメント

還暦の 身には似合わぬ 日輪草

2009年06月20日 | 自然
 その・・まごのはやてちゃんが・・島には来られないと・・娘から電話があった時には・・さっちゃんも・・私も愕然とした・・・。私らは・・なんのために、こんなことをやっとんじゃい・・みたいな・・無力感というか、脱力感というか・。

 でも・・やり始めたことは片付けなければ・・と、出したお布団は天日にあてて乾燥させ・、シーツやカバーはお洗濯し,干して・・・また・・片付けてと・・。

 ほぼ・・15人分くらいのお布団や枕や毛布などを全て・・干して・・片付けて・・・。

 

 朝の間は・・・堤防へ魚釣りにも行ってみたが・・・全く・・・何のあたりもない・・。ふぐも相手にはしてくれないのだから・・こころ寂しくなるばかり・・。

 すると・・はやてちゃんから・・携帯電話・・。

 「十一時の高速艇で島に行くから・・・」

 さっちゃんと私はすぐに元気になって・・・。昼食の準備やら・・お迎えの支度やら・・・。

 はやてちゃんは・・定刻通りの高速艇でやってきた・・。

 はやてちゃんは・・ウェークボードをしたいというのだが、あいにくとこの日は東風が強く・・・波も高くて・・・船を出しても・・・こどもでは海の上では遊べない・・・。

 そこで・・新しい水路の中に孤立していた・・亀を二匹、救出して、沼地に戻すことにした。そのままでは・・・飢え死にするかひからびてしまう恐れがあったからだ。

 

 これを・・前からある沼地に解放してやったが、いまだに竜宮城へのお誘いは来ない・・・。最近の亀は・・お礼をいうのを忘れたのかなぁ・・・。

 その後・・・潮の引いた砂浜で・・海水浴・・・。ここは・・100mにもわたって・・・遠浅の砂浜になって・・安全な海岸になる・・。ほぼ・・うちのプライベート・ビーチみたいなイメージ。だあれも来ない海岸なのだからして・・。

 

 その後は・・・流木拾いに行ったり、堤防へ魚釣りにも行ってみたが・・・全くの成果なし・・・。

 この日は・・・私の誕生日・・。さすがに・・誕生日が嬉しい年齢ではなくなったが、俗にいう・・「還暦」という・・61歳の誕生日だからなぁとは思ったけれど、母も家内も・・娘からも・・一言の電話すらない・・。ま、そんなものヵねぇ・・。

 

 島では・・早くも・・ひまわりの花が咲き出していた・・・。

じゃぁ、また。
コメント

立止まる たびに湿気が 押し寄せる

2009年06月19日 | 自然
 孫のはやてちゃんが・・20日から島に行きたいというもので、待ち受け隊は・・前日の十九日から島に向かった・・。

 母のさっちゃんは・・布団などのシーツを洗いたいというもので、島に行くことになった・・。その前に・・市民病院で注射を一本打ってもらって・・、九時過ぎに出発・・。

 

 高松方面から西では・・今が田植えの季節・・・六月中旬から下旬がピークになるみたい・・・。今年は水不足がやかましく言われていたのだけれど、田植えはどうにか・・できたんだろうか・・・。

 

 港近くのスーパーで食材などを買い込んで、11時十五分の高速艇で島に入る。海上15分程度で島に着く・・。

 二人で・・軽く・・おうどんをゆがいて食べて・・・。早速に室内の燻蒸から始める・・。この時期、家の中には・・ムカデやゴキブリ、アブ、蛇などの有害獣虫類がはびこるので、それを煙で退治する・・。

 その間に、庭先にある・・梅の実をちぎる・・。先日にもたくさんの梅の実を取ったんだが、まだまだ残っていたようで・・・。



 私は山で・・真竹を切ってきて・・・物干し竿にする準備・・。

 さっちゃんは・・・布団や枕などのシーツやカバーを外して洗濯機で洗っては干し、洗っては干して行く・・・。

 

 また、シーツやカバーのない毛布やタオルケットなどは太陽に当てて乾燥させる・・。家中の布団を片付けるには・・・半日ではどれほども片付かない・・・。

 部屋の中は・・・ふとんの山・・山・・山・・。乾燥させたもの、これからのもの・・その間にわずかな隙間をつくって・・布団を敷いて寝た・・・。

 その合間に・・・魚釣りにも行ったのだけれど、大潮前だからか、まったく・・釣れない・・・。それに・・・風も強くて強くて・・・波が高くなっていて・・・。

じゃぁ、また。
コメント

ほととぎす 金の吹き矢を 向けにけり

2009年06月18日 | 自然
 奥方のけいこばぁが・・「いいとこへ連れて行ってよ・・」というので・・どこに行くのかなぁと思ったら・・・。

 私の預金通帳が行方不明になっているもので、再発行をしなければならないというので銀行へ・・。最近は・・・本人確認・自署自印でないとあかんらし・・。

 奥方が紛失したのに・・私が立ち会って・・幾枚もの書類に住所氏名・・・を何度も何度も・・・。で・・40分以上もかかってしまって・・。

 なんで・・私がそんな目にあわないとあかんのだ・・。

 

 で・・昨日のブログを見た奥方が・・・「私も三徳へ行きたい・・」というので・・・またも高松市林町まで出かけたが・・あいにくと・・「定休日」。

 仕方なく・・近くの・・「たも屋」に入った・・。

 

 「え・・、こんなとこに入るん??」と不満そう・・。

 システムがわからんし・・どうやれば食べられるのかがわからんらしい・・。一般店しか好みでないらしい・・。セルフのお店は苦手みたい・・。

 私は私で・・マイ・メニュー・・。「肉ぶっかけ小・冷や」・・・。私の言うことをきかずに・・・わがままでうろうろしてたら・・奥方は・・麺に・・ネギしか入っていない・・。

 「知らんわ・・・」

 

 その後・・・「ゆめたうん」に行きたいと言い出して・・。カーテンを買うんだとか、ガラスのボウルを買うんだとか・・。

 結局・・奥方の運転手をやっただけ・・。なんじゃ、それは。

 

 午後からは・・山の旧宅で草刈りの続き・・。クリ林ほかの草刈りが少しばかり残っていたのを・・さっぱりと刈り払って・・おしまい。

 あとは・・・家の下側にある・・15アールほどの田んぼの草刈りが残るだけ。
これは・・来月だな・・。


 

 ということで・・明日から・・またも・・島に行ってきますね・・。

また、来週、会えるといいね。
コメント

梅の実の 香りは満ちて メンテナンスデー

2009年06月17日 | 日常
 前歯の義歯の調子が良くなくて・・・さらにまた・・一本の歯が抜かれたもので、二週間ほどは・・前歯がなくて・・・お肉もお野菜も食べられず・・・。

 そうそう・・神戸や京都に行った時も・・歯がない状態やったし・・。

 おかげで・・胃の調子も悪くなって・・噛まない・・食べない・・飲み込めない・・・みたいな・・。一本の歯が欠落しただけでも・・気分的にも精神的にも・・・対外的にも・・少しずつやけれど・・おかしくなってしまって。

 

 で・・ようやくに今日・・。九時の予約で歯医者さんへ・・。型を取って・・義歯を預けて・・・今日は・・前歯が完全にない半日・・。

 しかしのかかし・・、そんなこともいうてはいられない・・。

 県立病院での資料やらお薬手帳やらを持参して・・、今までずっとお世話になってきた・・NTT病院へ・・。そこで・・・半年間の治療の経過や今の状態やら・・お薬の状態なんぞを説明して・・・。

 

 なんでビールがおいしくないのか。なんでビールが欲しくないのか・・なんていう質問を・・・。飲まない女医さんにしてみれば・・「どうして飲みたいの?」とか、「飲めないとどうなるの?」みたいなことになって・・どうにも会話がしっくりと来ない・・・。

 「だって・・楽しくないじゃん・・・。みんなが楽しく飲んでるのに、私一人が苦虫を噛み潰したみたいな顔をしてたら・・ヤでしょ・・」みたいな説明を・・。

 

 で・・血液検査なんぞをやって・、二週間後に肝臓の専門の先生が当番だから・・二週間後に精密検査・・。胃カメラとか肝エコーとか・・・。

 二週間は・・・おとなしくできるのかな・・。あ、金曜日からはまたも島だな・・。来週の25日にはお坊さんの総会もあるなぁ・・。

 病院を出ると・・とりあえず・・おうどんを食べないと・・。昨夜もほとんど食べられなかたし、今朝は血液検査があるからと・・食事をしないままに出かけたし。

 

 高松市林町・・。サンメッセとかのある一角にあるうどん屋さんの「三徳」さん。ここで・・・初夏らしく・・「ぶっかけうどん小・冷や」を注文した・・。一応・・・セルフ形式のお店だが・・お値段は・・一般店風・・。麺は細麺でなめらか・・つやつや・・。お出汁もまろやかで上品なお味・・・。

 写真の順序がおかしくなったけれど、その後、県立図書館へ。先々週だかに借りた・・お袈裟関係の本を返却して・・さらにまた借り受けて・・・。なかなかに読み切れないんだもの・・。

 それから・・ハローワークに寄って・・職探し・・。さすがに・・こういう時期になると・・ぐっとお仕事が減ってくる・・。やはり・・三月・四月がピークだったかなぁ・・。

 

 さぬき市長尾の亀鶴公園の花菖蒲も、もう・・おしまい・・。今年は雨がすくなかったしね・・。近くの・・あじさいたちも・・こころなしか・・元気がない・・。生気がないっていうかんじかね・・・。まるで・・乾ききった造花の花のようで・・・。

 

 で・・これは・・昼食・・。市内の同じ町にあるうどん屋さんの「太一」。ユニークなおじさんがやってる・・ユニークなお店。最近は・・・豆乳うどんから・・「オバマうどん」を売り出し中・・。「おあげ」+「バナナ」+「まつたけ」で・・おばま・・。今自分・・マツタケちゅうもんがあるのやろうかね・・。

 あ・・、これは・・普通の「生醤油うどん冷や・小」で・・320円。ここもセルフらしくなお値段のお店・・。

 夕方には・・・再び・・歯医者さんで義歯を受け取って・・・ようやくに普通のお食事が可能に・・。やれやれですわ・・。

じゃぁ、また、明日、会えるといいね。
コメント

青梅は 乾いた水路に 転げゆき

2009年06月16日 | 自然
 昨夜は・・お風呂に入って寝た・・。お風呂に入るって当たり前のことなのにね・・。お風呂がない・・っていうのんは・・今じゃ・・不安だよね。

 子供のころには・・注射があるたんびに・・自慢するように・・「お風呂に入ったらあかんのやぞぉ・・」なんていうてたけれど、お風呂がいやだったのかなぁ・・。

 

 昨日の今日・・・。あのつばめたちは・・、もう、いなかった・・・。ツバメの声すら・・聞こえなかった・・・。すばやい旅立ちだわ・・。

 朝起きて・・・すぐに・・魚釣りに出かけたが・・・なぁんにも釣れなかった・・。昨日の今日なのにね・・・。

 で・・梅の木の剪定をしながら・・梅の実をちぎった・・・。母のさっちゃんが・・梅が欲しいというもので・・。

 昨日の会で・・・久々に日本酒をいただいたからかな・・・少しばかり・・・頭がいたいし・・・、朝の食欲もない・・・。少しばかり食べたが・・・食べられずに・・・ゴミになった・・・。何か・・・調子がおかしいな・・。

 で・・・途中のうどん屋さんにトイレ休憩に入って、そのついでに・・おうどんを食べてみた・・。

 

 丸亀市飯山の手打ちうどん「一屋」さん・・。丸亀市三条町の「一屋」さんではない・・。でも・・同じ名前だから・・・支店になるんかなぁ・・と調べてみたら、やはり・・支店だった・・・。

 

 あっさりと・・・かけ小を食べてみた・・・。食べられた・・・。でも・・天ぷらとかおでんとかは食べる気がしない・・・。170円だったかな・・・。

 昨日の15日が年金の支払い日だったらしいので、途中のATMで残高照会をしてみたが・・・十数万ほどが入っていた・・・。年間で・・・これっぽっちんなんやろうか・・。二ヶ月で・・これくらいなんやろうか・・。よくわからん・・年金なんだわ・・。

 そうこうしてたら・・・十二時を過ぎてしまった・・。どこのうどん屋さんも食堂もいっぱいになる時間・・・。

 車に燃料を入れたり、本屋さんに立ち寄ったりしながら・・町内まで戻ってしまって・・・。仕方なく・・・、町内の「杉本」というお店に入って・・・。案外と・・・火曜日が定休日というお店も多くって・・・。

 

 ここは・・・どこにもお店の名前がかいてなくて・・。確かに・・「杉本」というのかどうかもわからんけれど・・、店長さんが「杉本」さんなので、杉本というのだろうと思っている。

 

 ここでも・・あっさりと・・「かけ小のみ」で180円。ここもさっぱりとして・・気持ちがいい。

 午後からは・・・ブログの整理やらメールの確認、郵便物の整理をやって・・・はやくも・・夕方・・。そろそろ・・ポチの散歩かな・・。

じゃぁ、また、明日、会えるといいね。


 
コメント

ツイッター

<script type="text/javascript" src="//platform.twitter.com/widgets.js"></script>