東京星人のたわごと

千葉都民を卒業した自堕落なオイラの日々をつらつらと・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

年賀状。

2006-12-31 01:54:00 | 暮らす
つい先ほど、ようやく印刷終了。
これから出してくるけど宛て地に着くのは
早くても3日、遅ければ5,6日って事も。

そもそも年賀状を出すのは実に5年ぶり。
こうなると枚数が少なくとも宛先の住所確認が大変。
メールの普及で必要性を感じなくなったのもあるけど、
おいおい、勤め先はどこだよ。

今年になって急に主旨替えをしたのは
昨年末に全く同日に生まれた友人が亡くなったため。
紙ベースのモノが残ってないと自分に万が一があったとき、
知人にも伝わらないって結構あるかな、と思った次第。
最近偏頭痛も続くし、やだやだ、歳は取りたくないね。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 天皇杯準決勝 レッズvsアン... | トップ | 青森旅行記03 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うぅ偉い… (志保)
2006-12-31 11:28:19
逆に紙ベースを諦めた主婦でございます。
いちいち印刷させるために苦労するのがもうイヤなのが正直なトコです。
我が家の技術者は一般的に簡単なコトを埋蔵金を掘り当てなきゃ死ぬ!
ぐらいに格上げして前面に押し出す才能保持者なのでもう年賀ハガキをどっかコンビニで見かけるだけでHPが減るようになりました。

えっと…よいお年を!w
re:うぅ偉い… (東京星人。)
2006-12-31 12:13:43
単なる年始の挨拶なら
コメント一切ナシにして
裏面業者だしして表は手書きにすれば
印刷すら必要ないんでは。
オイラは実際その程度で
「まだ生きてます、死んだらここに連絡を」
的意味合いで出しただけっす。

コメントを投稿

暮らす」カテゴリの最新記事