INOJIN折々の記

蕎麦カフェや工芸倶楽部でのイベント、日々の暮らしの中で感じたことなどを綴っています。

タケノコの土佐煮

2014年04月26日 | インポート

Dscn1660 道の駅でタケノコとワラビを購入し、それぞれあく抜きをして煮つけてみました。削り節を入れる土佐煮が好きです。山椒をたっぷり乗せて白御影土の器に盛りました。ちょっと掛けた織部の緑がアクセントに。

筍という漢字は、竹の旬と書くのですね。旬の食物は、どんな高級食材よりも美味しく感じます。

コメント

合併

2014年04月21日 | インポート

今日は一日、「わがまち風景賞」の選考で候補物件周りをしました。飛び地合併をした桐生市だから、市内と言っても結構な距離でした。

遅めの昼食を、最近ランチを始めた清風園で頂きました。桐生川の清流と青楓を眺めながら、しばし休憩タイム。Dscn1654 店主の藤生さんにお話しを伺ったら、梅田もやはり合併で栃木県から群馬県になったそうです。みどり市と桐生市の合併が実現すれば、わがまち風景賞の候補も増えますね。

コメント

カウンター席

2014年04月20日 | インポート

Dscn1604 倶楽部の窓辺にカウンター席を作ってみました。これから庭のツツジが咲いて初夏の風が気持ち良くなる季節だから、一人でいらしたお客様も寛げる場があればと思いました。4席あります。夜はスポットライトを当てたら、雰囲気が良さそうです。

 

コメント

穀雨

2014年04月18日 | インポート

朝、ヘリコプターの騒音で目覚めました。桐生と足利の間の菱町の山火事は三日目を迎えましたが、まだ鎮静されません。この雨で消失するといいのですが。

今日は一日、冷たい雨が降って、またストーブを点けてしまいました。でも、盆栽の水遣りからちょっと解放されるのでホッとします。盆栽も段々と増えてしまって水遣りは一仕事ですが、緑を見ていると心癒されます。この雨で一段と濃くなっていく気がします。

コメント

長葱のソテー

2014年04月15日 | インポート

Dscn1537 赤城で長葱の美味しさに感心して思いついた料理です。さすがに生では臭いも気になるので、軽く火を通しました。なるべくシンプルに調理して、素材の持つ旨みを引出します。

フライパンにゴマ油を少々とぶつ切りにした葱を入れて塩コショウして軽く炒め、仕上げに七味唐辛子を振ります。 シャキシャキとした食感を残したいので、炒め過ぎないように注意します。

日本酒やビールに合います。炒め油をオリーブ油にすると、ワインにも合うでしょう。

コメント

赤城千本桜

2014年04月13日 | インポート

Dscn1526 今年の桜が咲き始めた頃に風邪で寝込んでしまって、良くなった時にはほとんど散っていました。まあ、こんな年もあるかなと思いつつ、なんか不完全燃焼のような不満が残りました。 そうだ、北上すればいいのだと思いつき、東北か近場の山に行こうと思い立って、結局、赤城山に行ってきました。

赤城南面の千本桜は「日本の桜百選」にも選ばれているそうですが、一度も訪れたことがありませんでした。昭和31年から植樹され始めたそうで、桜のトンネルみたいな風景が有名です。桜だけでなく、桃、ヤシオツツジ、雪柳、レンギョウなども素晴らしくて、この春中の花を一日で満喫した思いです。

Dscn1534 赤城は美味しいお蕎麦屋さんが何軒もあります。帰途、寄った「桑風庵なかや」では、注文したおろし蕎麦に長葱一本がまるごと入っていて、びっくりしました。テレビで、箸の替わりに葱で食べる大内宿の蕎麦を 紹介していましたが、今日のお蕎麦には箸も付いていたので、一安心。生の葱は辛くて、かじりつくのは躊躇しますが、ちょっと面白かった。

こんなに近いのに、あまり訪れていなかった赤城山。昔から全然、観光化されていないところが魅力の一つです。

コメント

岡田比呂実さんのランチ

2014年04月13日 | インポート

昨日、植物ライターの岡田比呂実さんが作るランチの会が行われました。Dscn1521 黄瀬戸マット釉の大皿に岡田さんの畑で採れた野菜が並びました。

長葱のマリネ・花菜の湯葉巻・新キャベツと塩昆布と豚肉のミルフィーユ・キク芋の唐揚げ・鶏ムネ肉のグリル、レモン塩風味です。鶏肉は一晩ヨーグルトに漬けておいたそうで、とても柔らかく美味しかったです。この他に、花菜と油揚げ、新生姜の混ぜご飯・豆腐とどんこシイタケの汁・和菓子が付きました。和菓子は小豆餡と白餡を蔓ムラサキの実でピンクに染めた上品な餡玉でした。ご希望の方には珈琲と夏蜜柑のシフォンケーキか、黒のケーキ(ヒジキ・チョコレート・プラム等、黒い素材を使ったバターケーキ)が付きました。 すべて手作りで、身体に良い食材という感じで、優しい味がしました。 次回は5月11日(日)11:30~13:30に行います。お一人様1,500円です。ご予約、お待ちしております。

コメント

ノコギリ屋根植木鉢

2014年04月11日 | インポート

Dscn1430 ノコギリ屋根の形の植木鉢を作ってみました。焼けたら、何を植えようかな。

コメント

逝く春

2014年04月10日 | インポート

Dscn1486 取材に行った「彦部家住宅」にて、排水口に散り積もった椿の花を見ました。木に春と書いて「椿」。まさに春を告げる草木の一つです。今日は初夏のような陽気でした。長い夏や冬に対して、春秋は短いものです。

Dscn1477_2 同じ敷地の中に、「カタクリの花」をみつけました。楚々とした可憐な花です。逝く春を惜しみながら、「カタクリの花のワンピース」という味戸ケイコさんが描くもの悲しい絵本を読んだことを思い出しました。

コメント

桜切り

2014年04月07日 | インポート

Dscn1507 ここのところ、十割蕎麦にはまってしまって、先週の蕎麦打ち教室でも「十割」と言いかけたら、満開の桜が目に入り、思わず「桜切り」と言ってしまいました。

桜の葉の塩漬けを擂鉢で擂って更級粉に加え、食紅を少し入れて、ほんのりピンク色に染める「桜切り」。桜の樹の向こうに『渡良瀬橋』がちらと見えます。

桜切りを打っている間に、先生が 出始めたばかりの木の芽を擂って「木の芽蕎麦」を打って、分けてくれました。桜と木の芽の香りが立ち込めて、春を食すという感じ。

この後、熱が出て、寝込んでいる間に桜が散ってしまいました。花冷えするこの時期は、結構風邪を引きやすいので、ご注意を。

コメント