INOJIN折々の記

蕎麦カフェや工芸倶楽部でのイベント、日々の暮らしの中で感じたことなどを綴っています。

駐車場

2014年01月28日 | インポート

1月もそろそろ終わりますね。つい先日、お正月だと思ったのに、早いものです。2月になると梅便りもちらほら伝えられるようになってきますが、うちの梅の木はもうありません。Dscn1354

老夫婦が居なくなった貸家を取り壊して、更地になりました。梅の木も伐採してしまいました。ぽつんと立つ駐車場の看板。昨年作った梅酒が最後の収穫になってしまいました。大切に味わいたいと思います。

コメント

ニジマス

2014年01月21日 | インポート

Dscn1348
釣ったばかりのニジマスを頂きました。新鮮な魚はぬめりが強いので、手に取るとツルリと逃げていきます。鱗を取って、塩をこすりつけてぬめりを取り、腹を捌いてはらわたを取り出しました。本当に虹のように皮がきらきらと光っているのですね。

命を頂いたのだから、残さずきれいに平らげました。塩焼きにして、残った身もサラダに入れました。ふんわりとした身が柔らかく、美味しかった。それにしても、魚屋さんで売られている魚はなんて手軽なのでしょう。

コメント

抜き型

2014年01月20日 | インポート

築地や合羽橋を訪れた際、この辺では売っていない抜き型を探しては購入しています。Dscn1347兎年ではないけれど、先日の婦人会の新年会の前菜に使ってみました。いろいろ試してみて、ブロッコリーの芯を採用。Dscn1351特に女性は目でも食事を楽しみたいので、ちょっと遊んでみました。お出しした時に、「和菓子?」と聞かれました。

兎の乗っているのは、茹でた里芋を丸めて豚肉で巻いたもので、中に大豆が3粒入っています。菊花は自家製カッテージチーズにリンゴの角切りを混ぜ、生ハムで巻きました。ピーマンの葉も抜き型を使用。花芯はオレンジピール。ゆずの中身は「しもつかれ」。あと、シイタケの上に蟹と玉葱の微塵切り、パン粉、マヨネーズを混ぜてオーブンで焼いたものです。

Dscn1352
煮物椀には桜はなびらの人参を使いました。画竜点睛という感じです。

コメント

干し野菜

2014年01月15日 | インポート

Dscn1332 姉が種から育てたという大根を貰ってきて、どう調理しようかと考えて、ゆず大根を作ることにしました。まず、3日ほど日に干して水分を飛ばします。こうすると漬け汁が沁み込み易くなるし、太陽の恵みを受けて美味しくなるような気もします。Dscn1331 以前、鴨川を訪れた際、偶然通りかかった蔵元に寄ったら、「寿満亀」という日本酒が美味しくてファンになりました。そこで購入した奈良漬け用の酒粕がこの冬、とても重宝しています。肉や魚を漬けると、魔法をかけたように美味しくなるのです。それで、野菜も干して漬けてみることにしました。Dscn1333 三ヶ月後には奈良漬けができている予定です。上手くできるかな。

コメント

木のおもちゃ

2014年01月14日 | インポート

Dscn1337 木まぐれ工房「球ゆう」の興津光行さんが作った木のおもちゃ。ビー玉がゆっくりと旋回しながら落ちていく構造です。落ちながら何とも言えない音色を奏でるところが癒されます。

幼児はビー玉を飲み込む危険性があるので、子供より大人向きのおもちゃかもしれません。ゲームばかりしている人も、たまにはこんな遊びをしてみたらいかがでしょうか。

コメント

ピンクのピクルス

2014年01月12日 | インポート

Dscn1338 紫大根をピクルスの中に入れたら、色素が液中に沁み出て、全体がピンク色に染まりました。ちょっと可愛い感じ。

この冬は野菜が高騰しているので、いろいろな方から頂いた野菜が重宝しました。いつでも摂れるように酢漬けにしました。頂く度に人の好意を有難く思います。

コメント

寿命

2014年01月12日 | インポート

暮れに冷蔵庫が突然壊れました。家電の寿命は6~7年らしく、同時期に買ったものが一斉に悪くなってきます。洗濯機もここのところ調子が悪かったので買い替えました。量販店に行って、次の日には配達されたので、不便は感じませんでした。

家電は取り替えれば済むことですが、生きているものはそうはいきませんね。飼い犬は今年2月で16歳になります。人で言えば、80歳。視力も衰えているのか、あまり目を合わせなくなったように思えます。仔犬だった頃のやんちゃな面影が目に浮かびます。この冬が越せるといいのですが。

東京の両親も、二人とも平均寿命を超えました。もっと里帰りしなくては思うのですが、日々の煩雑さに紛れて時間が過ぎていきます。

昔読んだ火星を舞台にしたSF小説に、首から下をどんどん新しい肉体に替えていくシーンがありました。細かい部分は覚えていないのですが、そんなことができたら夢みたいと思いました。将来、医学が進化して、老人が居なくなるかしら。でも、永遠に生きられたなら、感動とかも半減するかもしれません。

コメント

2014年

2014年01月06日 | インポート

Dscn1323
新年、あけましておめでとうございます。今年もどうぞ、よろしくお願いします。

今年は市内のお寿司屋さんにお節料理を注文してしまいました。こんなに何もしなかった年は初めてくらい。Dscn1327元旦からお店はやっているし、3日から器の制作を始めたので、今年はあまりお正月らしさを感じない始まりでした。自分から努力して求めていかないと、非日常の清新さは得られないのですね。やはり、季節毎の行事を大切にして、めりはりのある日常を送ろうと改めて思いました。

コメント