INOJIN折々の記

蕎麦カフェや工芸倶楽部でのイベント、日々の暮らしの中で感じたことなどを綴っています。

わがまち風景賞カレンダー2014

2013年10月25日 | インポート

Dscn1242
「わがまち風景賞カレンダー2014」が出来上がりました。いろいろと大変だったけれど、やりがいもある仕事でした。こうして形になると、苦労も良い思い出に変わっていきます。

ご購入ご希望の方はhttp://www.inojin.com/shopdetail/003000000002/からお願いします。どうぞ、よろしく。

コメント

新井窯作陶展

2013年10月24日 | インポート

Dscn1240
青木與夫さんが主宰する新井窯の作品展が明日から当倶楽部ギャラリーで27日まで行われます。今日、生徒さん達が準備のために集まって飾りつけをしていました。穴窯で焼いた焼き締めの器や、恒例のアクセサリー等も展示販売していますので、どうぞ、お立ち寄りください。

コメント

初冠雪

2013年10月20日 | インポート

Dscn1232
週末、山中湖畔に行ってきました。18日は富士山には雪がなかったのに、19日の朝には山頂が白くなっていました。冬はもうすぐですね。Dscn1239
湖畔にある母校の合宿所を思い出し、懐かしくなって見に行きました。

在学中、2回宿泊した記憶があります。韓国の美術研修旅行の前の勉強会で利用した夜、先輩達と向こう岸の喫茶店に行こうとしてボートを漕ぎ出しました。一生懸命漕いでも、堂々巡りして何回も同じジャンプ台の所に来てしまい、向こう岸に行きつけなくて遭難しそうになりました。今でも、油のような水に吸い込まれそうになる夜の湖面の怖さを時々思い出します。

コメント

三吉湯

2013年10月14日 | インポート

今日は三吉湯に行ってきました。風情のあった昭和館も先日取り壊され、早く市内の銭湯を回らないと無くなってしまうという危機感がありました。

三吉湯は、女湯には赤富士の絵が、男湯には軍艦島の絵が描かれていました。深くて熱い湯舟は家のお風呂とは違った心地良さを作り出していました。

コメント

山採り

2013年10月13日 | インポート

Dscn1219
昨日の盆栽教室は、山に材料を採りに行く「山採り」。自宅から車で20分程の梅田の忍山の清流です。ちょっと行くだけで、こんな風景の中に立てるのが桐生の魅力の一つ。

Dscn1221
採ってきた実生のモミジと、苔に生えていたユキノシタを使って、自作の鉢に植えてみました。深山に生まれた植物を人間の都合で里に連れてきてしまうのは身勝手ですが、立派な盆栽に仕立てて永く育てるつもりです。

コメント

利き酒会

2013年10月11日 | インポート

Dscn1208
昨夜は市内で「あいば酒店」を営む藍場理恵さんが選んだ純米酒と野菜ソムリエの粕川美智子さんが作った料理を私の器に盛って供する会を開きました。

Dscn1211
初めて口にするお酒もあり、同時に3種類を飲み比べてみることで違いが際立ちました。お猪口はうちに大量に遺されていた九谷焼のものと、除隊記念のものを使ってみました。60年以上前の器です。再びお酒を注がれて、猪口もきっと喜んでいることでしょう。

コメント

朝焼け

2013年10月09日 | インポート

Dscn1198
今朝起きて窓を開けたら、この空。思わずカメラを取りに行きました。

ここのところ忙しくて、季節の変わり目を楽しむ余裕もなかったみたい。地球はなんて美しいのかしらと、しばし見とれていました。

コメント

ラジオ体操

2013年10月06日 | インポート

今日は地区の運動会でした。開会式の後、全員でラジオ体操をやることになりました。ラジオ体操なんて、もう何年もしていません。できるのかなあと思いつつ始めたら、あら不思議。身体が覚えているのか、次々と振りが出て来ました。

年老いた人が、昔の記憶を鮮明に思い出せるというのは事実なのだと確認しました。それにしても、ラジオ体操って、結構、合理的に考えられていますね。身体の至るところが刺激された感じがしました。

コメント

刺繍帯

2013年10月05日 | インポート

Dscn1196
先日の「着物で日本酒を楽しむ会」に着て行った着物と帯。屋外で夜露が降りるので、いつも普段着感覚の着物で行きます。この帯は菊の文様が秋らしくて、大好きな一品。キモノ姿の格は帯で決まるので、普段着と言えど、帯にはこだわります。

コメント