INOJIN折々の記

蕎麦カフェや工芸倶楽部でのイベント、日々の暮らしの中で感じたことなどを綴っています。

青田

2012年07月25日 | インポート

Img_5546


この時期、田んぼがきれいです。一面の緑の海。

子供の頃、家族で旅行したことを思い出します。車酔いしやすかった私は車窓から景色を眺めて酔わないように努めました。夏休みに遠出することが多かったから、田んぼはいつも青田のイメージがあります。眺めながら、その上をツバメのように低空飛行したいと願いました。たまに見える水面に空が映っていました。

今、平泳ぎをする度に低空飛行の感触を味わいます。

コメント

富岡製糸場

2012年07月24日 | インポート

Img_5537
2014年の世界遺産登録を目指している富岡製糸場を一度は見ておこうと思いたちました。同じ県内にあるのに、行ったことがありません。

繭倉庫となっていた建物の入り口のアーチ頭上には、「明治5年」の文字が記されていました。江戸時代から5年しか経っていないのですね。Img_5541
教科書にも載っていた製糸場内部。木と煉瓦でよく造れたと感心します。民間に払い下げられて昭和62年まで操業していたことは、ガイドさんの話で知りました。今はあまり観光化されていないのですが、周辺の町並みはこれから大きく変わっていくことでしょう。

コメント

買場紗綾市 in 有鄰館

2012年07月15日 | インポート

Img_5531


Img_5527


昨日、今日と有鄰館に出店しています。明日は最終日。暑くて大変ですが、直にいろいろな方と接することができるのは有意義です。今日もたくさんの来場者の方々と話すことができました。

有鄰館は私の好きな場所の一つなので、ここで過ごすことができて良い思い出がまた増えました。

コメント

バラの絵付け

2012年07月13日 | インポート

Img_5526
こんなカップ50個にバラの花を一日中描いていました。工芸の絵付けというのは繰り返し描くことで、独特のリズム感や勢いなどが生まれます。

明日からの買場紗綾市でこのカップも販売します。14日は味噌醤油蔵で、15・16日は煉瓦蔵で出店です。有鄰館にお越しの際は、お寄りください。

コメント

ルン婆さん

2012年07月13日 | インポート

Img_5523


倶楽部があまりに広くて、掃除機を掛けるだけでへとへとになってしまうので、掃除ロボットを購入しました。結構、働き者です。

夜にスイッチを入れて翌朝行ってみると、充電器に戻っていないことがありました。探し回ったら、玄関の段差の奥で斜めになって止まっていました。発見した時はつい話しかけていました。私は「ルンバちゃん」とペットのように接してしまうのですが、家人は「ルン婆さん」と呼んでいます。

コメント