INOJIN折々の記

蕎麦カフェや工芸倶楽部でのイベント、日々の暮らしの中で感じたことなどを綴っています。

色々の花

2008年08月28日 | インポート

「緑なるひとつ草とぞ春は見し秋は色々の花にぞありける」(古今集)という和歌が今週の歳時記に紹介されていました。ついこの間まで、私は萌える緑の春の方が好きでした。でも、最近は秋の深さに圧倒されます。人生の秋を迎えつつあるからでしょうか。春秋優劣論は古代からあるけれど、自分の年齢によっても好みは変わっていきます。お盆以来、めっきり秋めいてきましたね。

コメント

山百合の花

2008年08月22日 | インポート

Img_2985 今日は今までの残暑が嘘のような涼しい一日でした。秋めいてくると、少し淋しくなります。うちの庭は今、山百合の花盛り。百合の乾燥した種をばら撒くのがおもしろくて、例年、子供と撒き散らしていたら、庭中に増えました。カサブランカのように豪奢ではないけれど、清楚な白に心洗われる花です。

コメント

予定

2008年08月10日 | インポート

Img_2972 お盆前になんとか染めを終わらせようと思って、ここのところ毎日がんばって帯を仕上げています。今年は新盆なので忙しくなることはわかっているので、できるときになるべく仕上げておこうと考えていました。でも、すごく暑いし、雨の日があったりして、なかなか予定通りには進みません。いつでも余裕を持って行動しないと、予定はあくまでも予定なので当てにはなりませんね。

コメント