きづきCafé【きづきリハビリ訪問看護ステーション】

きづきリハビリ訪問看護ステーションです。
日常や訪問看護・リハビリのご紹介、ちょっとためになりそうなことなど!

何の記念日?

2020-12-03 07:00:00 | きづきリハビリ訪問看護ステーション

おはようございます。のんです。

 

ブログ担当の今日12月3日は、私が昨年入社した記念すべき日です

早いもので丸一年経ちました!本当に一年って早いですね!

 

私にとっては意味ある「12月3日」ですが、世間的にも何かの記念日だったかな?と思い付き、ブログのテーマも他に思い付かないのでネットで調べてみました

 

12月3日は…

・国際障害者デー

 1992(平成4)年11月の第47回国連総会で制定。国際デーの一つ。

 日本独自の「障害者の日」は12月9日です。

・カレンダーの日

 全国団扇扇子カレンダー協議会が1987(昭和62)年に制定。

 明治5年12月3日(旧暦)が太陽暦の採用によって明治6(1873)年1月1日となりました。

・奇術の日

 日本奇術協会が1990(平成2)年に制定。

 奇術(手品)につきもののかけ声「ワン(1)ツー(2)スリー(3)」より。

・妻の日

 凸版印刷が1995(平成7)年に制定。感謝を表す「サン(3)クス」(Thanks)の語呂合せ。

 1年の最後の月である12月に、1年間の労をねぎらい妻に感謝する日。

未だ未だ有りますが、語呂合わせのオンパレードなのでもう止めておきましょう

 

…因みに、明日12月4日は、我が家の「結婚記念日」なのでした

夫には今日、妻である私に感謝を表して貰うこととし、明日は素敵な結婚記念日のプレゼントが頂けることを期待したいと思いまーす

コメント   この記事についてブログを書く
« 粋です(^O^)/ | トップ | 自分の中での一番は? »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

きづきリハビリ訪問看護ステーション」カテゴリの最新記事