きづきCafé【きづきリハビリ訪問看護ステーション】

きづきリハビリ訪問看護ステーションです。
日常や訪問看護・リハビリのご紹介、ちょっとためになりそうなことなど!

応援は続く

2019-04-22 20:33:04 | きづきリハビリ訪問看護ステーション

こんばんは!
ブログ当番をすっかり忘れておりました
看護師のよもぎ大福です。

こんな時間にブログのテーマを
一から考え始めたので、
内容が薄いかも、と危惧しながら
書いてみます。

冒頭はママへ向かって一目散に走る
ピョコッと耳の立ったゆず!
超可愛いのです


今回のブログは大学生の息子についてです。
やっと入学したらしたで波乱続きの息子。

時に親も足腰が砕けるような思いをし、
今回やっと進級できたのですが、
どうやら大学から離れ、別の道を歩むようです。


何とか卒業を目指せないか、
親子(9割は親、しかも母)で模索しましたが
息子の意思は変わらず。

こうなったらもう仕方ありません。
親は敷けるレールは敷いてきた。
そこから自らの意思で離れるなら
今後どんなに後悔しても自己責任。
今年22歳にもなる大人ですから。

大学やめてどうするの?ですが、
声優になりたい!アニメ好きだから!
と答え、
母親を震え上がらせた高校時代から進化。

人並みに暮らせるためには、を考え、
父親と同じ公務員になると言います。
しかも同じ職種。

第三者からしたらフラフラと、
一つの事を全うできず逃げただけ、
あっちだめならこっち、
に見える息子の振る舞いですが、
(何を隠そう私にだってそう見える)

いつか‥‥
いつの日か‥‥
あの時期は助走期間だったんだね、
ヨレヨレの千鳥足で助走していたね、
と振り返ることができたらいいなと。

出来れば笑って振り返りたいな。

退学までには申請から2~3ヶ月かかるとの事。
今まだ大学に籍を置きながら

「今までろくに関心を持たなかった
社会情勢を知るため、新聞を隅々まで読み、
理解し、要点をまとめます。

アルバイトのない日は図書館で
試験勉強します。」

と具体的に動き始めた息子。
母の応援はまだまだ、まだまだ続きます。

早く安心したーーーーーーーい


涙の絶叫で〆たいと思います。
皆様、お休みなさいませ


 きづきリハビリ訪問看護ステーション
ホームページも見て下さいね!


にほんブログ村 病気ブログ 訪問看護へにほんブログ村

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 御衣黄 | トップ | 四柱推命 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (八丁堀)
2019-04-22 21:25:58
こんばんは。

息子さんの決断、親御さんとしては悩む所
ですよね。でも、自分で道を切り開こうと
しているんですから、これからも応援して
上げて下さい。

高校で終わった私が言えた義理では
ありませんけどね。
Unknown (h-designers)
2019-04-24 00:53:17
八丁堀さま

コメントありがとうございます。

子供は親の思う通りにはなりませんね。
痛感すること22年目、
高校受験を皮切りに
何かの節目は常に不安と焦りの末、
残念な結果ばかり手にしてきた親子ですゆえ、
挫折から道を切り開いたと親子ともに実感できるのは
果たしていつになりますか、気が遠くなってしまいます。

高校受験の時のように、ハゲができませんよう、
祈りつつ見守りたいと思います。

コメントを投稿

きづきリハビリ訪問看護ステーション」カテゴリの最新記事