北海道美術ネット別館

美術、書道、写真などの展覧会情報や紹介。毎日更新しています。2013年7月末、北見から札幌に帰還。コメントはお気軽に。

中丸茂平さん死去(苫小牧、画家)

2018年11月13日 12時34分29秒 | 新聞などのニュースから
 2018年11月13日付の北海道新聞おくやみ面に載っていた、苫小牧の中丸茂平さんは、画家で全道展会員の中丸さんと思われます。
 82歳でした。

 中丸さんは全道展では1981年に奨励賞を受け、82年に会友に推挙されました。
 会員になったのは2000年です。
 また、全道展では珍しく二紀展にも出品し(二紀は、道内は道展に出している人がほとんど)、同人でした。

 原野の枯れ草を一本一本ていねいに描く写実的な画風が特徴で、2000年代まではキジのような鳥も精緻に描かれていましたが、のちに鳥も画面から姿を消してしまいました。
 全道展以外にも時折、市内の画廊喫茶で小品展を開いていました。

 ご冥福をお祈りします。
『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 11月12日(月)のつぶやき その2 | トップ | ■佐藤潤子展 生と再生 (2018... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新聞などのニュースから」カテゴリの最新記事