北海道美術ネット別館

アート、書道、写真などの展覧会情報や紹介、批評、日記。毎日更新しています

■近藤康平 & jobin. 二人展ー浮遊園地 (2019年4月17~21日、札幌)

2019年04月19日 08時08分08秒 | 展覧会の紹介-複数ジャンル
 札幌の造形作家jobin.(じょびん)さんは3月に個展を開いたばかり。
 さすがに今回はblogに取り上げるのを見送ろうかと思いましたが、会場を訪れると、30個を超す大小のモビールが空中に浮かんで壮観だったので、手短に書きます。

 この2人展は、もともと昨秋に予定されていましたが、胆振東部地震で中止になっていたもの。
 近藤康平さんは、茨城県取手市を拠点に、各地で「ライブペインティングパフォーマー/絵描き」として活動中。
 これまで札幌では、musica hall cafe など小さな会場で展示をしてきましたが、ギャラリーでは初めて。
 なんと、旧作を含め90点もの絵画を並べています。

 さまざまな作品がありますが、寒色の背景に、男女などを小さくかきいれた、シンプルな構図の絵が多いです。
 「ずっと探していたものに出会える旅」は、はるかな断崖にたたずむシカのうしろにカモメが飛び交います。
 「夕暮れ時に街を見渡すこと」という、あかね色の絵もあります。
 また「浮遊ペンギン #22」「静かな気持ち #10」「永遠のような場所 #14」といった、シリーズものが多いのも特徴。
 それぞれに、豊かな物語性をたたえています。 

 鳥取大で森林学を学んだという、美術家には珍しい経歴の持ち主。
 技法もユニークで、極細の線は注射針(!)で描いているのだそうです。
 背景はデカルコマニーやにじみを駆使して、色の濃淡が広がりが続きます。
 「筆のストロークを使うことがあんまりないんですよ」
と近藤さん。
 青系が多いためか、どちらかといえば北海道のような、寒くて広い感じを、筆者は受け取りました。


 jobin.さんは針金のモビールを出品。今回は、ことばや写真の作品、綿雲の作品はありません。

 サーカスのテント小屋(?)、ボートをこぐネコ、コーヒーカップなどが、ゆっくりと動きながら浮かんでいます。

 筆者が訪れたときちょうど、以前に近藤さんと2人展を札幌で開いたことのあるこんのあきひとさんがやって来て、人工芝のシートを敷いていきました。
 これに寝っ転がって、jobin.さんのモビールを底部から眺めると、とっても気分がいいです(っていうか、ギャラリーであんまりできる鑑賞方法じゃないよね、これ。笑)

 20日午後1時から、この会場で、地元の古参バンドである「Sllepy.ab」の成山剛さんが参加してライブペインティングが行われます。
 チケットは完売したと聞きましたが、キャンセルが出て当日券があるかもしれないので
「どうしても!」
という人は問い合わせてみてはいかがでしょうか。
(この時間帯は、鑑賞できません)


2019年4月17日(水)~21日(日)午前11時~午後7時(最終日~午後4時)
ほくせんギャラリー ivory(札幌市中央区南2西2 NC HOKUSENブロックビル4階)


□KONDO KOHEI kondokohei.net/
□blog https://note.mu/kondo1975
□ツイッター @kondo1975
□インスタグラム kondo1975


□jobin.Lab http://jobin55.tumblr.com/
□ツイッター @jobin55
□Instagram jobin55


関連記事へのリンク
jobin. 展 [ 空に架けわたす ] (2019年3月)

わくわくアートスクール作品展 (2018)
jobin. × studio claynote 二人展『涼しい夜遊び』 (2018年6月)
jobin.個展「しろよりしろ」(2018年4~5月)
jobin.個展「露を結ぶ」 (2018)

jobin. 個展「漂う明日」 (2017)
2017年4月の個展 (画像なし)
jobin.個展 [ あの夜の抜け殻 ] (2016)
jobin. 個展 [そこで舞う] (2016年9月)

jobin.個展「延長戦」 (2015)
jobin. solo exhibition 私平線(2015年9月)

jobin.個展[てですすむto宝水ワイナリー]  (2014)

jobin.個展「てをとめて」 (2013)

jobin.さんのあかりを、ライジングサン・ロックフェスティバルの会場で見た(2012)
【告知】札幌美術展 Living Art-日常- やさしさは いつも そばに。(2012)

Rising Sun Rock Festival 2011 in EZO

Rising Sun Rock Festival 2010年
nid-Espace et musique et un cafe・-(2010年4月)
※cafe の「e」は、アクサンテギュつき

TOCCO 写真とモビールで綴る「旅」(2009年10月)
Rising Sun Rock Festival 2009年
ハルナデ展2009 jobin. と paterの二人展 (2009年3月)

500m美術館(2008年11月)
札幌スタイルのショーウインドーの展示(2008年)

House展 華やかな作家たち(2007年)



コメント   この記事についてブログを書く
« 4月18日(木)のつぶやき その2 | トップ | 4月19日(金)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。