北海道美術ネット別館

美術、書道、写真などの展覧会情報や紹介。毎日更新しています。2013年7月末、北見から札幌に帰還。コメントはお気軽に。

2018年6月のギャラリー巡りは計65カ所

2018年06月30日 23時40分19秒 | つれづれ日録
 6月28日は休日。

 やるべきことは多々あったのだが、気づいてみればほとんど終日寝ていた。
 思えば、朝から晩まで自宅にいたのは6月3日以来。
 やはり、疲れがたまっていたのかもしれない。

 29日(金)、タペストリーで西澤宏生さんの絵画展を見て、30日(土)は早めに出勤し昼休みに抜け出して、グランビスタギャラリー→ギャラリー大通美術館→CAI02の3カ所に立ち寄った。

 ギャラリー大通美術館で、老後の趣味として水彩画に取り組んだ男性が個展を聞いていたが、母校が仙台の陸軍幼年学校とかで、同期生から届いた花が会場にあった。なんか、すごい。

 明日はたくさん回る予定。


 というわけで、はじめて、1カ月間のギャラリー巡りをまとめてみたら、計65カ所となった。
 たいした根拠もなしに、80~100カ所くらいは回っているのではないかと思っていたから、自分としては、案外少ないなあ~というのが正直な感想。

 しかし、やみくもに増やしても無意味だし、体力や時間に限度もあるので、来月以降も似たような数字で推移していくのだろう。
 冬場はもっと少ないかもしれない。

 なお筆者は、以前から、展覧会の数ではなく会場の数でカウントしている。
 市資料館やギャラリー大通美術館、市民ギャラリーなどで、複数の展覧会が開かれている場合でも、「1」と数えている。
『北海道』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ■花咲く女流展 (2018年6月5... | トップ | 2018年6月のおもな展覧会 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (SH)
2018-07-01 09:20:11
ヤナイさん、こんにちは。

>展覧会の数ではなく会場の数でカウントしている

これは私も同じです。
ただ、道新ギャラリーとDO-BOX、デパートのギャラリーと特別展示会場などは2つと数えるべきかどうか、悩んでいます(悩むことも無いか…)。
SHさん、おはようございます (h-art_2005)
2018-07-01 09:25:37
私は、名前が別なら、別にカウントしています。
したがって、小樽に行くと、美術館、文学館、市民ギャラリーで、一気に三つになります(一気というほど簡単ではないけど)。

三越なら、フロアで数えてます。ギャラリーは一つ、催事場で一つ。
道新も、道新ぎゃらりーは2室見ても1カ所、DO-boxで1カ所です。
Unknown (SH)
2018-07-01 10:32:37
ありがとうございました。
結果的に、小樽、デパート、道新ギャラリーの例はいずれも私と同じ数え方です。
Re:Unknown (h-art_2005)
2018-07-01 11:43:49
気が合いますね~(^-^)

コメントを投稿

つれづれ日録」カテゴリの最新記事