北海道美術ネット別館

アート、書道、写真などの展覧会情報や紹介、批評、日記。毎日更新しています

【告知】イサム・ノグチ あかり展。モエレ沼公園で9月5日まで

2010年07月26日 00時00分31秒 | 展覧会等の予告
 モエレ沼公園グランドオープン5周年記念と銘打って「イサム・ノグチ あかり展」が9月5日までモエレ沼公園ガラスのピラミッド(札幌市東区)で開かれています。
 先日、道新の1面に出ていたので、ご存じの方も多いとは思いますが。

 主催の財団法人札幌市公園緑化協会から届いたポスターの裏側には次のような説明があります。

 和紙と竹を組み合わせて造られた<あかり>は、日本国内だけでなく世界中の人びとにも愛されているイサム・ノグチの照明器具のシリーズです。どのような住空間にも調和する普遍的な魅力を備えたモダン・デザインの名作として知られるこの<あかり>は、日本の伝統産業である提灯からヒントを得てデザインされました。イサム・ノグチが<あかり>の制作に取り組むことになったのは、1951年の夏、ボーリンゲン基金の奨学金によって世界中を旅していたときのことです。広島に向かう道中に立ち寄った岐阜で、当地の伝統産業である岐阜提灯と出合い、自ら光を発する彫刻を模索していたノグチは、そこで作品制作についての新たな可能性を発見しました。(中略)今回の展示では<あかり>と、ノグチの弟で写真家の野口ミチオによる当時の様子を伝える写真を展示し、イサム・ノグチの愛した<あかり>の世界をご紹介します。


 7月17日(土)~9月5日(日)9:30~5:00、会期中無休
 一般300円、学生200円、小学生未満・65歳以上無料


●学芸員によるギャラリートーク
7月24日(土)、8月7日(土)、21日(土)、9月4日(土)各日2:00pm~
要観覧券

●和紙を使ってつくるわたしだけの「あかり」(ワークショップ)
8月8日(日)1:30~3:30
料金1800円(保険、材料費含む)
事前に申し込みし、先着20人まで

●アトリウムコンサート
7月31日(土)2:00pm、4:00pmの2回、入場無料。
出演:El Puente(アルゼンチンタンゴ)

●モエレ沼HIDAMARIコンサート
市内で活躍するアマチュアバンド8組が出演。
8月14日(土)、15日(日)各日正午、2:00pm、4:30pm、6:00pmの4回、それぞれ45分。入場無料


http://www/sapporo-park.or.jp/moere/

コメント   この記事についてブログを書く
« 7月24日(土)のつぶやき | トップ | 7月25日(日)のつぶやき »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。