北海道美術ネット別館

アート、書道、写真などの展覧会情報や紹介、批評、日記。毎日更新しています

9月11日に「Plus 1 This Place」ワークショップ、札幌彫刻美術館で展覧会

2010年08月31日 23時59分49秒 | 展覧会などの予告
 いただいたメールをコピペします。


9月11日(土)より開催の美術展「Plus 1 This Place」では
アメリカ人招待作家、James Jack がワークショップを行います。

彼の仕事は地元での自然物を採集して作品を作るもので、今回は展示作品でも、周辺の土を使ってドローイングすることを計画しています。ワークショップでも同様の コンセプチュアルな内容になると思われます。
ワークショップ申し込みは、美術館、011-664-5709 まで。。


展覧会名:現代美術展 PLUS 1 THIS PLACE 魅力的空間は作家にインスピレーションを与えます。
[PLUS1 This Place]では 、本郷新記念札幌彫刻美術館のプロフィールと特徴的な屋内・屋外の空間の魅力 を10名の現代美術作家が独自の切り口で理解し、空間と作品がともに刺激しあう 制作を試みます。

会期:2010年9月11日(土)〜9月26日(日)10:00〜17:00(入館は16:30 まで)
休館日:月曜日(月曜日が祝日等の場合は翌日)
会場:本郷新記念札幌彫刻美術館本館 (入場無料)    064-0954 札幌市中央区宮の森4条12丁目    Tel. 011-664-5709
主催:PLUS1事務局    http://my.opera.com/Plus1Groove/blog/

ワークショップ: 9月11日(土) 13:00〜16:00 James Jack(招待作家・アメリカ)高校生以上対象
9月19日(日) 13:00〜16:00 ダム・ダン・ライ(PLUS1作家・ベトナム) 小学生対象
9月23日(木) 13:00〜16:00 秋分の日 川上りえ(招待作家・日本)小学生対象
ワークショップ申し込みは、美術館、011-664-5709 まで。

アーティストトーク:9月18日(土) 14:30〜16:00 出品作家が、作品について語 ります。お気軽にご参加ください。
レセプションパティー:9月18日(土) 17:30〜19:00

出品作家:大島潤也、川上りえ、齋藤 周、澁谷俊彦、James Jack、千代 明、坂東宏哉、谷口明志、ダム・ダン・ライ、藤本和彦
企画協力:柴橋伴夫(美術評論家)

コメント   この記事についてブログを書く
« 8月30日(月)のつぶやき | トップ | 8月31日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事