石渡くんと麻生くん

趣味も仕事も音楽の40余年、急にハマったボートレース。ごひいきお2人の観戦日記、ときどきぽちと旅と食い+好きなものです。

芦屋 ジャパンネット銀行賞 準優勝戦・最終日

2018-10-06 18:58:16 | ボート

麻生くんの芦屋、からつにいってる間に終わっちゃいました。

リプレイでしか見られませんでしたし、終盤盛り上がらなかったのでちゃちゃっと。。

6日目準優デーは、8R1号艇。1号艇ってありがたいのかありがたくないのか、、、

3号艇藤山さんがカドに引き、スタート先行したのは5号艇太田さんでしたが、ダッシュの勢いで3にまくられ後退。2マーク、内を回りますが差は詰まらず、見せ場を作れず5着でゴール。

準優は12R3号艇。

6号艇モイチが動いて、みんな入れない感じで、早めの進入。5号艇後藤ショーシと4号艇平見さんが入れ替わって、5までスロー。

スタート、4が凹み、6がぎゅうぎゅう絞って、ああああー

1マーク、それで内を回って残そうとしましたが、振り込んだようで後退。2マーク、先マイするも、大きき外に流れ、2周1マークも差せず、後ろは僅差で争ってましたが、攻めてを欠いて6着でゴール。

はああ、、、仕方ないね。

最終日、選抜が11R6号艇だったので、またしても5R1号艇。

スタート、ちょっと遅い。。5号艇松尾さんが速くて、内は左下がり。

1マーク、5が攻めてきますが、4号艇がかなり抵抗。なんとか先マイで5と並走、分が悪い。。2マーク、先マイするも差されて、5が先行。諦めずに追って、迫るとこもありましたが、逆転できず2着でゴール。

むううう、またも松尾に抜かれた、、なんとも悔しいです。。

今節ラスト、11R選抜6号艇。

スタート、ビシッと行ってますが、内側そろってます。これでは攻めにくい。

1マーク、1号艇後藤ショーシはあっさり逃げた。最内差して、4号艇川上と3番手争い。2マーク、先マイ、2周1マーク、差して優勢。しカーし、2周2マーク、引き波でもたついたか逆転され、僅差で追いましたが、4着でゴール。

いやー、、まあこんなときもあるさ。

一節間おつかれさまでした~

リフレッシュして、次もガンバロー

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« からつ 私のイケメン選手権... | トップ | からつ 私のイケメン選手権... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿