石渡くんと麻生くん

趣味も仕事も音楽の40余年、急にハマったボートレース。ごひいきお2人の観戦日記、ときどきぽちと旅と食い+好きなものです。

江戸川 新春金盃 準優勝戦

2019-01-05 23:58:09 | ボート

石渡さんが参戦中の江戸川 新春金盃は4日目、準優勝戦です。

予選は5連勝、得点率トップで通過です(* ´ ▽ ` *)ノ

いやードキドキしてきました~

落ち着かない気分で過ごしてます。。

まずは1つめ11R。内ほど速いスタートで、1号艇後藤があっさり逃げました。2番手は3号艇将くんがでしたが、2周2マーク6号艇佐藤が突っ込んできて、差すには2と5がジャマで、外マイにいったら逆転されて3番手、163でした。

さあ12R。もちろんせんせーは1号艇です。

今日はチルト1度にしてます。ピット解説の桑原さんが、もともと行き足が弱めのモーターを合わせてたけど、気温が上がってるので回らない分、チルトで合わせてる、と言ってました。今日は暑いんです。

チルトあげてもいい感じです。怖いのは事故パンのやっちゃんが凹むことかな。

スタート、やっぱり2号艇はちょい遅。ダッシュのが少し速くて、5号艇柳田さんが覗きます。

1マーク、5は攻めきれず、せんせーは先マイ、3号艇大池がまくりにいきますが、大丈夫そう。逃げました!2マーク、合わせにくる2を握ってかわし、差を広げました。後続も変わらず、132のまま決着。

ターン回りが良いので、危なげないですね。。

まー、かなり緊張してたので(ワタシが)、終わったらお腹がすきました。。

明日はもっと緊張するだろうなー

優勝戦は、せんせー、後藤、大池、佐藤、飯山、将くんとなりました。

70優勝で、江戸川20Vで、金盃3連覇で、完全優勝、、、

ビシッと決めてくださーい

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 江戸川 新春金盃 3日目 | トップ | 江戸川 新春金盃 優勝戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿