静岡県立漁業学園は、創立50年。一流の漁師になる近道です。

漁師をめざして、がんばっている生徒たち。
30歳までの人が全国から漁業の街、焼津に集っています。

遠洋航海実習の状況報告(1月14日).

2021年01月15日 22時38分33秒 | R2遠洋航海実習

昨日(1月13日)、焼津港を出港して始まった遠洋航海実習。

これから寄港するまでの間、日々の遠洋航海実習の状況について報告していきます。

航海1日目、生徒から送られてきた内容は、下記の通り。
船酔いに苦戦している様子が伝わってきます。

「出航式では、家族の方が見送りに来ていただき、応援の言葉などをもらいとても勇気が湧いてきました。
初めてのことばかりで、わからないことだらけですが頑張っていきたいと思います。
今は、船酔いでとても苦しんでいる状態です。早く慣れ動けるようになりたいです。
船酔いは想像以上に辛く帰りたくなります。学園生活がどれだけ幸せなことなのかを今、船内生活で実感しています。」

とのこと。

試練を乗り越え、今月末には一回り大きくなって元気な姿で帰ってきてくれることを祈念しています。

.


※ 中学卒業生以上(見込みを含む)を対象とした一般入試前期試験の願書受付が終了しました。
  前期試験の結果、入学定員に達しない場合は後期試験を実施します。

  詳しくは、ホームページ https://gyogaku.com/recruitment/
  をご覧ください。

※ 学園の見学説明会の申し込みを随時受け付けております。
  漁師になることを考えている方、学園に興味のある方の来園をお待ちしています。
  詳しくはホームページ https://gyogaku.com/setsumei/
  をご覧ください。


コメント   この記事についてブログを書く
« 遠洋航海実習 出航! | トップ | 遠洋航海実習の状況報告(1... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

R2遠洋航海実習」カテゴリの最新記事