静岡県立漁業高等学園は、創立50年。一流の漁師になる近道です。

漁師をめざして、がんばっている生徒たち。
30歳までの若者が全国から漁業の街、焼津に集っています。

実習「刺し継ぎ」その2

2021年06月03日 20時35分45秒 | 実習

今週も、ロープの加工技術「刺し継ぎ」の実習が続けられています。

すでにいくつかの技法は終了し、ショートスプライス、カットスプライスなど新しい加工技術に進んでいます。

出来た人は先生が確認して、合格したら次のステージに進めるというルールのもと、集中して取組みます。

先生の厳しいチェックを通るためには、確実に出来ていることが第一です。

 

※ 学園の見学説明会の申し込みを随時受け付けております。
  漁師になることを考えている方、学園に興味のある方の来園をお待ちしています。
  「Zoom」による説明も可能です。
  詳しくはホームページ https://gyogaku.com/setsumei/
  をご覧ください。


コメント   この記事についてブログを書く
« ガス溶接技能講習(実習) | トップ | 航海機器を使った授業 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

実習」カテゴリの最新記事