小規模なバス事業者サポートBLOG

「安全輸送」のための
小規模バス事業者様向けの情報。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バス事業者の安全運行対策

2016年03月30日 | バス
1月の軽井沢スキーバス事故を受けて、 1月下旬から今回まで7回の会議が開催され様々な検討が行われ、その内容も 国土交通省HP上で公表されています。 そして今回スキーバス事故対策委員会の中間とりまとめが公表されました。 中小バス事業者さんも安全運行対策として内容を確認しておくと良いと思います。 →軽井沢スキーバス事故対策検討委員会 中間整理 国土交通省HP H28の夏以降、告示、省令等が改正され . . . 本文を読む

路線バスの車内事故防止

2016年03月20日 | バス
関東運輸局から「乗合バスの事故防止対策について」という 文書が出されています。 その中で、路線バスに多い車内事故について今日は書いてみようと思います。 その前に、関東運輸局管内の乗合バスの事故発生状況を見てみますと、平成27年度の 「歩行者・自転車事故」及び「車内事故」の発生件数はともに減少しています。 発生事故の中の約7割は、運転者に起因するものとなっています。 以下事故発生状況です。 ○年 . . . 本文を読む

中小バス会社の運転者の指導監督

2016年03月18日 | バス
運輸規則38条では、旅客自動車(バス・タクシー)の運転者について 適切な指導監督をし、その記録を3年間保存しておくこと、 とされています。 中小のバス会社では、監査の際に「運輸規則38条義務違反」として 指摘される事業者さんも多いと思います。 もちろん、監査のためではなく、「安全輸送」のため、という意識をもって 行わなければなりません。 もし、この「指導監督」がしっかり出来ていなかった、という事 . . . 本文を読む

バスの事故(平成28年になってから・・・)

2016年03月14日 | 事故情報
今年(平成28年)に入ってから、バスの事故が多くなっているような気がします。 先日は、東京都と兵庫県で幼い子供が亡くなるという痛ましい事故も 起きています。何れも横断歩道上の事故です。 心が痛みます。 平成28年1月からの主なバスの事故を挙げてみました。 ①1月 4日 北海道  貸切バス 車体後部 火災(負傷者なし) ②1月 7日 東京都  路線バス 回送中 運転士が意識失い事故(運転士軽い . . . 本文を読む

事業用運転者は休日明けに注意

2016年03月11日 | 運送業日常の業務
私が現役バス運転者の頃、会社内では休日明けの乗務に事故が多く起こる、という傾向がありました。 私も一度、休日明けの日に接触事故を起こした事があります。 運送業界では、「休日明けは特に事故に注意」はよく言われることですが、 過去に中部運輸局でそのような調査が行われたことがあります。 少し古いデータですが、 愛知、岐阜、三重、静岡、福井5県の運送事業者が02~06年に起こした交通事故(計1235件) . . . 本文を読む