GENさんの陸上ワールド

柳原 元の公式ブログ。WA世界陸連公認代理人。陸上選手の海外サポート業務の様子、海外陸上ネタなど綴ります。

陸上・日本選手権2020(女子800m)

2020-10-05 04:44:55 | 参加試合結果
第104回日本陸上競技選手権(新潟)。
最終日の3日(土)、女子800mでは川田朱夏(あやか)選手(東大阪大学)が優勝。

前半から積極的なレース展開を見せた川田選手。前回大会800m,1500m2種目優勝の卜部蘭選手(積水化学)、今大会1500m優勝の田中希実選手(豊田自動織機TC)ら強豪を抑え、念願の初優勝。


川田選手も大阪陸上競技強協会・夢プログラムのメンバー。2017年にメンバー入り後、同プログラムの海外遠征で経験を積みながら実力を付けてきました。写真は2018年3月オーストラリア・ブリスベンの大会にて。向って左から2番目が川田選手。現在世界陸連のワールドランキング女子800mでは日本人トップの川田選手。来年以降の大会で東京オリンピックの代表入りを目指します。


●日本選手権・女子800m上位結果
 1位 川田 朱夏(東大阪大学) 2分03秒54
 2位 塩見 綾乃(立命館大学) 2分04秒24
 3位 卜部 蘭(積水化学) 2分04秒56

日本選手権結果はこちら

弊社インプレスランニング・公式ウェブ・サイト

弊社インプレスランニングの公式ツイッター

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 陸上・日本選手権2020(... | トップ | ロゴ・マークできました! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

参加試合結果」カテゴリの最新記事