GENさんの陸上ワールド

柳原 元の公式ブログ。WA世界陸連公認代理人。陸上選手の海外サポート業務の様子、海外陸上ネタなど綴ります。

2021年4月 米ドレイク・リレー 結果

2021-04-28 23:17:10 | 参加試合結果
現地時間4月24日開催の荒井七海選手(Honda)が米ドレイクリレー陸上に出場しました。
結果は以下、

●大会名: ドレイク・リレー(WAコンチネンタル・ツアー大会・カテゴリーB)
 ・期 日: 4月24日(土)
 ・場 所: 米アイオワ州デモイン 
 ・種 目: 1500m 
 ・上位結果:
  1位 Clayton Murphy(アメリカ・Nike)  3分39秒12
  2位 Charles Philibert-Thiboutot(カナダ・New Balance) 3分39秒34
  3位 Abraham Alvarado(アメリカ・Atlanta TC Elite) 3分39秒70
  4位 Nanami Arai(日本・Honda) 3分39秒95
  5位 Brett Meyer(アメリカ) 3分40秒94
  6位 Rob Napolitano (プエルトリコ・NYAC) 3分41秒17
  7位 Colin Abert(アメリカ・Minnesota Distance Elite) 3分41秒73
  8位 Jeff Thies(アメリカ・Tinman Elite) 3分42秒78
  9位 Ryan Hill(アメリカ・HOKA NAZ Elite) 3分44秒78
 10位 Carlos Villareal(メキシコ・On Athletic Club) 3分45秒38

上下白のユニが荒井七海選手。
荒井選手の自己ベストは参加16選手中9番目。レース前半は集団中位置で冷静な走り。その後、徐々に順位を上げ最後の直線まで優勝したC・マーフィー(米・リオ五輪800m銅メダル)、2位C・フィリバート(カナダ・18W杯4位・PB3分34秒23)らに食い下がりシーズンベスト3分39秒95をマーク、4位に入る健闘を見せました。


レースの動画はこちら

インプレスランニング・PR動画(4min.)
インプレスランニング・公式ツイッター


最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。