日記かな?

思ったこと つぶやきなど投稿しています。連続して投稿したりとかありますが たまにハチャメチャな事も書きます。

将来のレギュレーション

2007-06-30 11:54:49 | Weblog
F1の将来に向けてのレギュレーションのたたき台が 発表されました。
エンジンが V8からV4となり 1.5から1.3リッターとなる。ターボエンジンとなるかも。回転数が撤廃される。燃料が バイオ燃料となる。しかし IRLやチャンプカーが使用しているエタノールやメタノールにしてもいい感じがする。まあ 燃料関連は 何かと利権問題があるのでね。

共通シャーシの採用。現在問題になっている フレシキブウイングの採用。

でも ブレーキ時の発電されるエネルギーをどう利用するかと言うこと。

ただ いくらコスト削減とあるけれど 初期段階では どうしても 膨大なる開発費をどうするのかも 問題となっている。
コメント

フランスGP予選前

2007-06-30 11:42:23 | Weblog
フェラーリの金曜のフリー走行は 結構良かったですね。1位2位ですから。

ホンダ勢は まだ 進化の兆候が見えていない。問題は ドライバーが まだ 上をねらえる位置ではないと言っていることです。こりゃまずいですよ。
来期のドライバーの変更は 現時点でないと言っていますが 結果次第では どうなるか解りませんからね。
アグリF1の方は 結構いい感じです。まあ すでに琢磨の方は 予選結果が 10位降格となっているので どのような戦略をとるのかと思います。
その代わり アンソニーが 結構いい感じとなっています。もしかしたら この予選結果次第では ポイント獲得に向けて いい位置がとれそうな感じです。
コメント

ながれて

2007-06-24 17:07:48 | Weblog
現在JFLの栃木SCの新監督に 柱谷幸一氏が就任することになりました。
期間は 来年の1月までとのことです。やはり リーグ昇格にあげた手腕を 買われたことなのでしょう。ただ こう書きたくないのですが そのチームで上位に残ることに関しての結果は よろしくないです。なかなか 各リーグの戦い方があるようで そのリーグにあった戦い方をしないと 最低限である残留争いがない位置を 保つのは 厳しいです。

ともかく 栃木SCは 4位まで入ることを そうすれば J2昇格が認められるのでね。
でも 大変なことは かわりはないでしょう。
コメント

アンリの移籍

2007-06-24 13:29:35 | Weblog
アーセナルが アンリの移籍を正式に認めました。
多分 バルセロナに行くことが おおかた決定すると思います。そうすると ねえ エトーは 残ると言っていたが 本当に残るのかということになりそう。
それに ロナウジーニョも残留するのかと言うことも はっきりしていない。ただし ロナウジーニョは アンリがくるとすれば 残留するだろと思う。
コメント

内紛といいますか

2007-06-24 13:25:47 | Weblog
フェラーリの黄金期を 支えた一人で 現在は 第一線を離れている ナイジェル・ステップニーが フェラーリに訴えられました。
どうも フェラーリに対しての批判が 今回の告訴の事となっていましたが 結局 どうなんだろうね。ここにも低迷の原因があるかもしれない。

なかなか 今シーズン フェラーリは 序盤は良かったのですが ここ最近のレースを 見る限り失速しています。
やはり 黄金コンビの復活を 望む声が出ている人は いるかもね。
コメント

繰り返し

2007-06-21 22:18:41 | Weblog
食品の偽装事件が 後を絶えません。でも 不思議です。あれだけ 雪印食品が たたかれ消滅して 本体の雪印自体もがたがたになり こうしたらこうなることが 解っていても なかなかなくなることは 出来ない現実。
トップ(社長など)が 辞任して事が済めばいいですが 会社自体の存続が危ぶまれると そこで働いている人たちが路頭に迷うこと。只でさえ 就職が厳しい地域にいる人は なおのことです。

なんか 自分たちは 絶対にばれない。少しでも 売り上げを上げるために 工作しなければならないと言うことが 根本にあるのかもしれない。
コメント

へばる

2007-06-19 22:35:09 | Weblog
あつい。
しかし この時点でへばっている様では 本格的な暑さが到来したとき まずいことになりそうです。
コメント

ここまで 安定するか

2007-06-18 20:50:41 | Weblog
アメリカGPは ハミルトンの2連勝でした。
しかし こんなにチームって変わるものかなあと思う。ライコネンがいた昨年とは 全く違うことを考えると やはり アロンソの影響力が大きかったのかもしれない。
ただ 空力マネージャーであったエイドリアン・ニューウェイがレッドブルに移籍した年は 苦労が絶えなかったわけで。ようやく 空力関連の方が目処がついたことが大きいでしょうね。もしかしたら ダイムラーとの協力関係が もっと綿密になっている事の表れなのだろうね。

特に タイヤがワンメイクとなり フェラーリ有利となっていたシーズン始め マクラーレンとBMWが適応していた事を 考えるとなかなか難しいね。
コメント

レアルが優勝となり

2007-06-18 20:44:36 | Weblog
スペインリーグは バルサも勝ったけれども レアルも勝ったために 優勝は レアルとなりました。
両サイドがリーグ終了後に退団することが 決まっている ロベカルとベッカム。やはり 二人にとってもこの優勝は 考え深いものでしょうね。でも 監督のカペッロもどうなるか 解りません。
来シーズンが 始まるとき誰が 監督になっているのかなあとね。

バルサは 自己批判が出まくりでした。
でも 来シーズンは この自己批判を 糧にして 良くなるだろうね。ただ 出場機会を求める人は 出て行くだろうし 新しい人を入れたりと また チームが生まれ変わるわけですからね。
コメント

移籍市場

2007-06-17 17:25:34 | Weblog
もう すでに来期のに向けての補強が始まっております。
出戻りする人もいますし、出場機会を求めて 移籍する人もいますからね。
チェルシーに移籍した シェフチェンコが ミランに戻るのではと 言われ ロナウドが フェネルバフチェに移籍するのではないのかと言われたりとか。
やはり どうしてもカカが 欲しい レアルは 大金を用意しているとかね。

でも 目玉としては バルサのエトーとアーセナルのアンリが 移籍するのかどうなのかだろうね。エトーは 出る可能性が大きいらしいし アンリは アンリでチームのために 移籍するとかしないとかね。

これも スペインリーグが終わってからだろうね。
コメント