遇の和小物語り

私、遇の手作りの和小物の紹介と日々のことを綴った日記です。

名古屋帯からトートバック3

2018-02-15 14:24:57 | 着物リメイク

以前、着物リメイクの教室で紬の名古屋帯から縦長のトートバックを作ったのですが…

横長で作ってみたくて、元の型紙から巾出しをし、丈つめをした型紙を作成して作ってみました。

使用した名古屋帯は、紬では無く、正絹地に刺繍状に柄が入っている物です。

帯全体に無地の総裏が付いていて、本来は芯地がある作りかと…

芯が無いので、少しクタッっとした感じの帯です。

裏に渡った刺繍糸を抑えるために薄手の接着芯を貼ったのですが。

↓前面、ポケットは付けませんでした。

持ち手は帯の裏布(無地の部分)を筒にして、中に太目の毛糸を20本程入れて作ってみました。

布を真っ直ぐ経って作ってみたら、カーブの部分に皺が寄るのでバイヤス状にカットし直して作りました。

↑後ろ側は、ポケット状にして作りました。

柄布が余ったので中のポケットに使用しました。

布が軟らかかったので、固めの接着芯を使用すれば良かったかなぁと…

今回の反省点です(-_-;)。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« なぜか、ほっこり する形の... | トップ | 久しぶりに巾着作り♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

着物リメイク」カテゴリの最新記事