なかだる

たまには息抜きなかだるみ・・・
そろそろノンビリ行きましょう♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

遠野ミステリー釣行

2009年06月23日 | フライフィッシング
■2009年6月18日~20日

かねてより憧れていた岩手県遠野へたつとさんと行ってきました。
きっかけはスカパーで佐藤成史さんの遠野釣行を見た事。
それに高速道路の休日特別割引1000円でしょうかね・・・



これぞ遠野っていう風景が広がっています。
これでライズでもあれば最高なんですが・・・ありません



遠野と言えば「カッパ」です。
今回の最初の目的はカッパを捕獲する事・・・!?
お寺の境内を抜けカッパ淵へ向かいました。



カッパ淵橋から上流、下流とのぞき込みますがカッパらしきものは見当たりません。





ここがカッパ淵です。
昔カッパおじさんがきゅうりを餌にカッパ釣りをしていた所ですね。



いかにもポイントです。
対岸のアシの下に隠れているのでしょうか・・・



川のほとりに小さなお社がありました。
中にはあのおじさんの写真が置かれていて、ここを訪れた方々のメッセージも残されていました。
結局カッパの捕獲は失敗に終わり本来の釣りへと遠野の渓へ向かう事にします。



今回新調したランディングネットです。
NAKANOさんのお友達であるYamadaさんにお願いして作っていただいたものです。
ネットはピリカネットといって奥様が丹念に編み上げた模様入りのそれは素晴らしいものです。
いい魚で入魂したいものです。

ネットの詳細はまたのちほどご紹介します。



ここの所の悪天候で遠野も結構雨が降った模様です。
若干増水した流れはかなり重たく足を取られます。
渓相のいい流れはどこから出てもおかしくないのですが、中々フライへの反応がありません・・・



そうこうしていると最初のアタリが・・・
小さなアタリでも寄せてみると結構な大きさでした。
きょとんとした目のおとぼけイワナ君でネット入魂完了です。
あ~よかったぁ~!!







奥へ奥へと釣り上がりる途中、たつとさん良い型をヒットしたのですがあえなくバラシ。
その後も釣れてくる魚は若干小さめとかで珍しくグチが出ていました





かなり奥までヤマメが釣れてきます。
逆に下流の方がイワナが濃いように思いました。



↑たつとさん寝ているわけではありません。
大物を狙うべくフライの選択に頭を悩ませているのです・・・



この日は釣り宿で有名な「民宿わらべ」さんにお世話になります。
もう一つ有名な事が・・・
そうです「座敷わらし」が出る事で有名な宿なんです。
二つ目の目的はその「座敷わらし」に会う事。
幸せになるという噂なので是非会ってみたい・・・
でもちょっと不安・・・




2階にある「ざしきわらし」と名づけられた部屋です。
上の画像にある囲炉裏の部屋から階段であがるのですが、何となく他とは違った空気が流れていました。
座敷わらしに会う事が出来、幸せになった方からのおもちゃのお土産がたくさん飾られています。
この部屋空いていたようなんですが、こちらから泊まらせて下さいとは言えませんでした。
私って結構意気地なしなんです・・・



皆さんが座敷わらしと遭遇した事を残したメモ帳と、民宿わらべを紹介する雑誌です。



有名な方も訪れていました。
色紙などがいっぱい飾られています。



民宿わらべの裏のポイントです。
佐藤成史さんがスカパーの中で大物をヒットした場所ですね。
聞いた話しによると今でもかなりの大物が時々ライズをしているそうです。

見に行った時も散発ではありますがいくつかライズが確認できました。



民宿から歩いても行ける場所です。
この日は結局ここで魚は出てくれませんでした。



国道283号と宮守川をまたぐ通称「めがね橋」宮守川橋梁です。
宮沢賢治の童話で「銀河鉄道の夜」のモチーフになったとされた橋です。
すぐ近くには道の駅「みやもり」があり公園のように整備されています。
夜にはライトアップされ幻想的な風景が浮かび上がります。



次の日川へ向かう時に見つけた家の前で記念写真です。
何となくいい感じ。
いかにも遠野って感じです。







最後に行った川でも結局たつとさんには大物が出ませんでした。
出ないと言っても20cm~25cmくらいですよ。
そんな魚が数としては結構出てるのにまたまた普段言わない愚痴が・・・
私のお株を取られてしまいました。
なんてわがままなんだ・・・
でも気持ちはよ~く分かりますよ。
いっぱいグチって下さいな





ここでもたつとさんにはいい魚がヒット!



私にもたつとさんに続けてイワナがヒット!
こんな感じがアベレージでしょうかね。





プリプリのヤマメさんです。



遠野は本当にいいところですね。
ただ・・・
遠いです。
だから遠野っていうんでしょうかね。
今度は夏に是非訪れてみたいと思っています。



たつとさん遠くまでご一緒いただきましてありがとうございました。
運転も疲れたでしょう?
今度は夏にまた行きましょうね。



最後に・・・
今度は捕獲許可書があるので是非カッパも捕まえてブログで紹介したいですね。
そして座敷わらしにも会いたい・・・



お疲れ様でした。

・・・おしまい

コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 赤城山レンゲツツジ | トップ | ヘメロカリス »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
俺は山形行って来ました。 (minoru)
2009-06-24 09:06:59
遠野ですか、レポ楽しみにしてます。
最近、遠征が多いですね!?
釣り人は多くなかったですか?
荒川水系は釣人がいっぱいでした。
minoruさんへ (Guson)
2009-06-24 23:16:07
minoruさんこんばんは。
先ほどやっとレポUPしました。
今回は写真がちょっと多いです。

行ったのが平日だったので私たちの他にはあまり釣り人には会いませんでした。
帰ってきた土曜日にはかなり見かけましたがね。
殆どがフライマンです。

minoruさんは山形の荒川ですか?
また状況を聞かせてくださいね。
河童が見たかった (あだむすパパ)
2009-06-25 21:36:45
愚鱒さん こんばんは
遠野の川、良いですね。
最近はこんな里川で釣りをしていないので、たまにはゆったり、のんびりとロッドを振ってみたい気もします。
たつとさんとの珍道中もさぞや楽しかったでしょう。
今年は北海道の短いシーズンを思いっきり楽しむつもりです。
お互い良い釣りしましょうね!
あだむすパパさんへ (Guson)
2009-06-26 09:02:52
パパさんおはようございます。
今回遠野に行ってたつとさんと話したんですよ。
「ここからだとパパさんの所までは結構近いね」って・・・
その位埼玉からは遠野かったです・・・

今度は盛岡あたりで待ち合わせして行きますかね?

次回は河童の画像をお見せできると思います(笑)
Unknown (ストーン変人)
2009-06-26 21:37:35
お疲れさまでした。
いいですね~。遠野の里川は村田さんの小説によく出てきてますよね。

のんびり・まったりした旅もグ-じゃないですか!

機会あったら一度は訪れて見たいです。

遠野満喫ですね (Tomcats23)
2009-06-27 19:28:44
愚鱒さん、お久し振りです。
遠野のいいとこ全部満喫されてきたんですね。

旅の楽しさがよ~く出てます。
今年はまだまだ無理ですが来年には行ってみたいです。
ストーン変人さんへ (Guson)
2009-06-27 23:03:15
初めて行って「とりこ」になりました。
最後に様子を見に行った川が、これまた遠野らしいんですよ。色んな雑誌なんかに出てくる景色です。

その川は結局やれなかったんで今度行くときに取っておきます。
今度は少し案内できると思いますよ。
ご一緒できたらいいですね。
いいえ・・・
是非行きましょう!!
Tomcats23へ (Guson)
2009-06-27 23:11:40
Tomcats23さんこんばんは。
本当にご無沙汰しております。
お元気そうでなによりです

遠野って昔から一度は行きたいって思っていたんですが、何分にも遠いし高速代もバカにならないので足踏み状態でした。
でも今回高速の1000円ってのがきっかけを作ってくれましたよ。

もしこれでキャンプとかで行ったら本当に安く気軽に行けると思います。是非Tomcats23も行かれた方がいいですよ。川はいっぱいありますからね。
良かった! (yamada)
2009-06-28 22:59:55
愚鱒さん、こんばんは。
良かったです。しっかり背負われていて・・・(^^
しかも初掬いされたんですね。
イワナの写真のアングル、ん~ん素敵です。

ネットサイズは如何でしょうか?
yamadaさんへ (Guson)
2009-06-29 23:02:26
重くなくいい感じでした。
大きさも遠野には!?ちょうどいい感じです。
ただ・・・
いつも行く川だとちょっと大きいかも。
魚が小さく見えちゃいますね

それと福を呼ぶネットです。
魚のほうから来てくれる感じ。
いつもよりいい感じで釣りが出来ました。
色々ありがとうございました。

今度は魚が大きく見えるネットお願いしようかな

コメントを投稿

フライフィッシング」カテゴリの最新記事