食べるの大好き

大平台小の毎日の給食を,写真と一言コメントで紹介していきます。

6月30日(水)の給食 【6月は食育月間です!】

2010-06-30 | 今日の給食はこれ!
ごはん 牛乳 酢豚 きゅうりの南蛮漬け さくらんぼ 
 エネルギー682cal たんぱく質22.6g 脂質18.1g 食塩2.2g

   給食の写真は、給食試食会だった1年生のものを掲載しています。
  御家庭での一食分の量の目安にしてください。

   今日は、1年1組の保護者の方をお招きした給食試食会が行われました。
  1年1組の保護者の皆様、今日はお忙しい中給食試食会に御参加いただき、
  ありがとうございました。
   給食試食会では、保護者の方にも子どもたちと同じように配膳をお手伝い
  していただき、お子様の隣で一緒に給食を食べていただきました。給食の量も、
  1年生の量を知っていただこうと、あえて増やさず、1年生と同じ量を食べてい
  ただきました。
   子どもたちはお家の人の隣で一緒に給食を食べることができ、とても楽しそう
  でした。そして、いつも以上に頑張って食べている子もいました。
  また、保護者の皆様には、お子様の隣で「ごはん粒は一粒も残さずきれいに食べ
  なさい」「ごはんとおかずを順番に食べなさい」「これだけは頑張って食べなさ
  い」など、食事のマナー等について声かけをしていただき、大変助かりました。
  ぜひ、これからも御家庭と協力させていただきながら、子どもたちの「食育」を
  すすめさせていただきたいと思っておりますので、よろしくお願い致します。

   今日の給食は、野菜がたっぷり入った「酢豚」でした。
  給食の「酢豚」は、栄養バランスを考えて、豚肉の他に、じゃがいも、たまねぎ、
  にんじん、たけのこ、しいたけ、グリンピースなど、いろいろな食材が使われて
  います。
  
コメント (2)

レシピ:きのこのクリームスープ(6月24日実施)

2010-06-29 | レシピ
きのこのクリームスープ
 リクエストをいただきましたので、レシピを掲載させていただきます。
浜松市の特産物である「マッシュルーム」を使用したクリームスープです。
また、牛乳の変わりに豆乳を使用しました。

材料4人分
<ホワイトルウ>
・小麦粉    ・・・大さじ1
・バター    ・・・大さじ1
・調整豆乳   ・・・150㏄

 
・ベーコン    ・・・1枚 →短冊切り
・たまねぎ    ・・・1個 →薄切り
・にんじん    ・・・1/2本→いちょう切り
・じゃがいも   ・・・2個 →いちょう切り
・マッシュルーム ・・・5個 →石づきをとり、スライス
・ぶなしめじ   ・・・1/2 →石づきをとり、ほぐす
・サラダ油    ・・・少々
・溶けるチーズ  ・・・大さじ1
・塩       ・・・少々
・鶏ガラスープ  ・・・30cc
・水       ・・・1カップ
・こしょう    ・・・少々
・白いんげん豆水煮・・・50g
・パセリ     ・・・少々 →みじん切り

作り方
A.ホワイトルウを作る
①鍋にルウの材料のバターを入れ溶かす。
②小麦粉を加え、焦がさないように弱火で炒める。
③サラッとしてきたら、冷たい豆乳の半量80ccを加え、フツフツと沸いてくるまで待つ。
④豆乳が沸いて来たら、ダマにならないように、しっかりのばす。
⑤残りの豆乳も加え、ルウがトロっとやわらかくなるまでのばす。

B.クリームスープ
①鍋を熱しサラダ油をしき、ベーコンを加え炒める。
②たまねぎと塩少々を加え、炒める。
③人参、マッシュルーム、ぶなしめじ、じゃがいもも加え、炒める。
④水を加え、野菜がやわらなくなるまで煮る。
⑤アクをとり、溶けるチーズと、Aのルウを加え、とろみをつける。
⑥いんげん豆の水煮を加え、味をなじませる。
⑦塩、こしょうで味をととのえ、パセリを加えて出来上がり!



コメント

6月29日(火)の給食 【6月は食育月間です!】

2010-06-29 | 今日の給食はこれ!
ごはん 牛乳 たらの野菜あんかけ 海藻サラダ ワンタンスープ 杏仁豆腐 
 エネルギー672cal たんぱく質25.0g 脂質17.3g 食塩2.3g

   給食の写真は、ランチルーム給食だった2年生のものを掲載しています。
  御家庭での一食分の量の目安にしてください。

   今日は2-1と2-2のランチルーム給食が、多目的ルームで行われました。
  ランチルーム給食では、家庭と同じような雰囲気で給食が食べられるよう、
  陶器の食器を使用しています。
  そこで、今年度ランチルーム給食が初となる2年生は、食器の並べ方やもち方など、
  食事のマナーについても学びました。
  ぜひ、御家庭でも食事のマナーを守って楽しい食事ができるといいです。

   今日の「たらの野菜あんかけ」は、油で揚げたたらに、ピーマン、たまねぎ、
  えのきたけが入った野菜あんをかけていただきました。あっさりとした上品な味で
  食べやすかったようです。
   
   「海藻サラダ」は、くきわかめ、すきこんぶ、きゅうりを中華ドレッシングで
  あえました。
  世界中で、海藻を食べる習慣があるのは、日本や韓国ぐらいで、他の国ではあまり
  食べられていないそうです。しかし、海藻類には日本人が不足しやすい「カルシウム」
  や「ミネラル」がたくさん含まれています。また、「食物繊維」も多く含まれている
  ので、おなかのそうじもしてくれるので、ぜひ積極的にとっていただきたい食品の
  ひとつです。

  
 

コメント

【ふるさと給食週間】 もっと知ろうよ! 浜松の味

2010-06-26 | 食に関する展示
 今週は6月の「食育月間」にちなみ、地場産物をたくさん使用した『ふるさと給食
週間』でした。これは、給食で地場産物をたくさん使用し、子どもたちが地域を再発
見するとともに、地元の食文化や伝統料理に親しむ機会となることを目的として行っ
ています。

 週の終わりとなる今日は、集大成として、今週給食に使用した地場産物と、
お店で見つけた浜松市産のものを展示しました。
また、昼の放送を利用し、昨日の「にこにこの日」で学習した「浜松の地場産物」に
ついての答え(プリントの、ぶなしめじとバナナ以外は、浜松市の特産物です!)を
発表しました。
プリントにのっている食べもの以外に、浜松市で作られている食べものをたくさん
書いてきてくれた子が何人もいました。御協力ありがとうございました。

 お店に行って浜松市産のものを探して見ると、いろいろありとても楽しいですよ。
ぜひ、親子でいっしょに買い物に行き、浜松市産の食べものをたくさん見つけて
みてください。

コメント (4)

6月26日(土)の給食  6月は『食育月間』です!

2010-06-26 | 今日の給食はこれ!
ナン 牛乳 キーマカレー うずら卵のスープ フルーツヨーグルト 
  エネルギー648cal たんぱく質27.0g 脂質22.6g 食塩3.3g

   給食の写真は、中学年のものを掲載しています。
  御家庭での一食分の量の目安にしてください。

   本日は雨の中、参観会及び教育講演会へのご参加ありがとうございました。

   今日の給食は、子どもたちが頑張れるようにと思い、お楽しみの「ナン」に
  しました!子どもたちは大喜びで食べてくれました。
  ナンは、インドやアフガニスタン、イランなどの国で食べられているパンのひ
  とつです。
  今日は、ひき肉を使って作った「キーマカレー」をつけていただきました。
  “キーマ”とは、ヒンディ語で「細かいもの」という意味があります。
  そのため、たまねぎやにんじん、ほしぶどうなどの食材もすべてみじん切りに
  しました。そして、カレー粉やトマト缶、ココナッツミルクなどで味つけし、
  いつものカレーとひと味違うカレーを、どの子もパクパク食べてくれました。

コメント (2)

今日の地場産物・・・今週は、【ふるさと給食週間】です!

2010-06-25 | 食に関する展示
今日の特産物:青のり、浜納豆、みつば
 今週は6月の「食育月間」にちなみ、地場産物をたくさん使用した『ふるさと
給食週間』です。
これは、給食で地場産物をたくさん使用し、子どもたちが地域を再発見するとともに、
地元の食文化や伝統料理に親しむ機会となることを目的として行っています。

 今日は、浜松市の特産物である「青のり」が入った「青のり入り卵焼き」と、
同じく特産物である「浜納豆」で鶏肉、こんにゃく、しいたけ、ごぼう、にんじん、
たけのこを煮た「浜納豆煮」でした。
 また、浜松市でとれた「みつば」は、「すまし汁」に使用しました。
 
 地場産物は、子どもたちが実際に手で触れられるように、1階の給食室前に実物を
展示するとともに、給食の時間に放送でも紹介しました。

コメント

6月25日(金)の給食 【ふるさと給食週間】

2010-06-25 | 今日の給食はこれ!
ごはん(持参) 牛乳 青のり入り卵焼き 浜納豆煮 すまし汁 ミニトマ 
  エネルギー627cal たんぱく質24.5g 脂質15.3g 食塩2.7g

   給食の写真は、ランチルーム給食だった3年生のものを掲載しています。
  御家庭での一食分の量の目安にしてください。

   今週は、6月の「食育月間」にちなみ、地場産物をたくさん活用した『ふるさと
  給食週間』です。
  これは、子どもたちに地元でとれる産物を知ってもらい、地域を再発見し、地元の
  食文化や伝統料理に親しむ機会となるようにすることを目的としています。

   今日の浜松市の特産物は、青のり、浜納豆、みつばです。
  「青のり」は、浜松市の舞阪地区で多くとれます。のりは、“海の緑黄色野菜”と
  言われるように、ビタミンAを多く含んでいます。子どもたちは、青のりが入った
  ふわふわの卵焼きに大喜びでした。
  「浜納豆」は浜松市の特産物です。
  お父さん、お母さんの中にも子どものころ給食で食べたことがある方もいらっしゃ
  ると思います。今日はそのままではなく、みそのように調味料として使いました。
  23日の「マーボーじゃがいも」にも使用しましたが、煮物に使うとこくがでてさら
  においしくいただけます。ぜひ、御家庭でも、浜松市の特産物である「浜納豆」を
  お試しください。
   「みつば」は、上品なすまし汁に使用しました。
      

  今日の「にこにこの日」では、地産地消について勉強しました。
    子どもたちが、「地産地消ってなぁに? ~地域で作られている食べ物を知ろう~」
   についてのプリントを持ち帰ります。浜松市の地場産物について、ぜひ御一緒にお
   考えください。
    浜松市で作られている食べものの答えは、明日の給食時間に発表させていただきます。

  明日の給食
   明日は、参観会及び教育講演会よろしくお願いします。
  給食はいつも通りありますので、お箸とナフキン等の御用意もお願いします。
  ちなみに・・・ 
   明日の給食は、子どもたちが楽しみにしている「ナン」と「キーマカレー」です
   
   

コメント

今日の地場産物・・・今週は、【ふるさと給食週間】です!

2010-06-24 | 食に関する展示
今日の地場産物:じゃがいも・マッシュルーム(市内産)、にじます(県内産)
 今週は6月の「食育月間」にちなみ、地場産物をたくさん使用した『ふるさと
給食週間』です。
これは、給食で地場産物をたくさん使用し、子どもたちが地域を再発見するとともに、
地元の食文化や伝統料理に親しむ機会となることを目的として行っています。

 今日は、「きのこのクリームスープ」に市内でとれたじゃがいもとマッシュルームを
使用しました。
 また、「にじますのトマトソースかけ」の「にじます」は富士宮市でとれたものですが、
浜松市の北部地区でもとれます。
 
 地場産物は、子どもたちが実際に手で触れられるように、1階の給食室前に実物を
展示するとともに、給食の時間に放送でも紹介しました。

コメント

6月24日(木)の給食 【ふるさと給食週間】

2010-06-24 | 今日の給食はこれ!
ごま入りパン 牛乳 いちごジャム にじますのトマトソースかけ きのこクリームスープ アンデスメロン 
  エネルギー673cal たんぱく質27.7g 脂質24.3g 食塩2.4g

   給食の写真は、中学年のものを掲載しています。
  御家庭での一食分の量の目安にしてください。

  今週は、6月の「食育月間」にちなみ、地場産物をたくさん活用した『ふるさと
  給食週間』です。
  これは、子どもたちに地元でとれる産物を知ってもらい、地域を再発見し、地元の
  食文化や伝統料理に親しむ機会となるようにすることを目的としています。

   今日の地場産物は、三方原台地でとれた「じゃがいも」と、浜北地区でとれた
  「マッシュルーム」です。両方とも、「きのこのクリームスープ」に使用しました。
  給食では、シチューのルウはバターと小麦粉で手作りしています。
  今日の「きのこのクリームスープ」は、牛乳ではなく、豆乳を使用しました。
  
  「にじますのトマトソースかけ」の「にじます」は静岡県の富士宮市でとれたもの
  ですが、浜松市の北部の特産物でもあります。今日は、トマト、にんにく、たまねぎ
  で作ったトマトソースをかけていただきました。子どもたちは、トマトの酸味が苦手
  な子もいましたが、「おしゃれだね」と言って食べてくれました。   

  明日使用する予定の地場産物
   ・青のり、浜納豆、みつば
   
   お楽しみに

コメント

今日の地場産物・・・今週は、【ふるさと給食週間】です!

2010-06-23 | 食に関する展示
今日の地場産物:じゃがいも・もやし(市内産)、チンゲンサイ・しらす(県内産)
 今週は6月の「食育月間」にちなみ、地場産物をたくさん使用した『ふるさと
給食週間』です。
これは、給食で地場産物をたくさん使用し、子どもたちが地域を再発見するとともに、
地元の食文化や伝統料理に親しむ機会となることを目的として行っています。

 今日は、浜松市の三方原台地でとれた「じゃがいも」を『麻婆じゃがいも』にしま
した。また、麻婆じゃがいもの青みに、県内でとれたチンゲンサイを加えました。
三方原台地でとれるじゃがいもは、表面がつるつるでとてもきれいで、味はほくほく
してとてもおいしく、全国的にも有名です。
 
 地場産物は、子どもたちが実際に手で触れられるように、1階の給食室前に実物を
展示するとともに、給食の時間に放送でも紹介しました。

コメント (2)