gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Angel Beats!第4話『Day Game』の感想レビュー

2010年04月25日 18時36分04秒 | 今まで見てきたアニメ
ゆいにゃん、可愛いよ、ゆいにゃん!…かと思ったら、意外とぱわふりゃーなキャラだった件。
立ち位置的にボケ役担当という事は、ツッコミキャラである音無との相性も悪くないかな~と思いましたが、死んだ世界戦線のキャラって元々全員ボケ役揃いだった気も。
(^_^;)

とりあえず、オープニングがわざわざゆいにゃん用に差し替えられたあたりからも、スタッフさん達の気合いの入り様がうかがえましたね。
ボーカルが変わる以上、バンドのカラーも変わる方向なのかと思っていましたが、急にポップ色が強まるわけではなく、あくまでロック押しで続いていくようなので楽しみです。
ポップ系のけいおん!!とはまた違った方向で盛り上がっていくと良いかなと。
変わると言えば、エンディングもゆいにゃん加入で変化ありましたね。
前回、予告を見て予測していた『野球でミスったせいで死亡』とパターンが似たシナリオになっていたので、ひょっとして日向消滅かしら?とドキドキしていたので、かなりホッとしたり。

というか、予告を見た視聴者がそんな風に考える事自体も想定した演出だった、と見るべきでしょうね。
岩沢が消えてしまったのは完全に読めませんでしたが、今回のは気付きやすいように誘導されてた感もありましたし。
一週一殺パターンになるのも流石に重すぎる訳ですが、その逆で、まとめて死ぬ回がある可能性もありそうでこわいかも。

今回は、責任を感じて自殺ではなく、薬物に溺れたような感じに描かれていましたが、野球と薬物のイメージの方向性というのはほとんど真逆のような気がします。
ギャップ感が日向の生き様の転落っぷりを象徴しているようにも感じられましたし、そんな風に魔が差して薬物へ…というのも実際にありそうで妙に生々しかったり。

それが死に際の記憶なのだとしたら、最期は薬物で意識朦朧としたまま死亡~死んだ世界へ、という流れなのでしょうが、一番心残りだった問題が解決する(=今回なら同じピンチの状況を切り抜けることで代償行為的に充足、癒やされる)事で死んだ世界から消えるという説は更に強まったと見て良さそうですね。

いくらゲリラ的とは言っても、野球大会に参加する時点でNPC化する可能性もあったように思うのですが、ゆりっぺがそのあたりの事情や条件について、仲間達が知らない秘密を握っているのか気になったり。
単純に野球大会をひっかき回しているだけにも見えますが、本当に考え無しなのでしょうか?
天使ちゃんが対抗チーム側で現れた分、おびき出しには成功していたと言えますが、リスキー過ぎる気もしました。
NPCにもゆいにゃんの追っかけをするような変わり種が居るみたいですし、天使ちゃんの生徒会サイドにも副会長ポジションのキャラがいたりと、NPCという存在自体にも謎は多いですね。

本気で神や世界に反旗を翻すつもりなら、銃でNPC達を乱射して…みたいな大きな動きを見せても良い気がしますが、倫理的にも、放送コード的にもそこまでは流石にしなさそう?
天使ちゃん自身も監督ポジションで特に積極的に試合でガチバトルというわけではなかったですし、死んだ世界戦線の阻止&殲滅がメインの目的ではないのでしょうか?
ギルドには向こうから乗り込んできた形になりましたが、基本的には降りかかった火の粉を払っているだけにも見えますし、今後の展開が気になります。

実際問題、天使ちゃんが本気で試合に臨んでいたら無失点&全打席本塁打ぐらいはしそうな感じですが、死んだ世界戦線のメンバーが、野球部の手練を相手に得点を重ねていった事自体にも、個人的に驚かされました。
いや、運動神経がちょっと良いぐらいでは相手にならない気がするのでw
ゲーム内世界説的に考えれば、死んだ世界戦線メンバーの能力値は、ただのNPCよりもかなり高めのステータスに設定されている…的な理由が隠されてたりしないかなと深読み期待してみたり。
女の子の方が体力的に上でも問題なかったりするあたり、真面目に考えても仕方の無いところかも知れませんがw

というか、下手に3チームに分けなくても、1チームだけに集中して出場していれば普通に優勝してしまっていたようなw
コメディメイン回として考えれば楽しくて良かったですが、全てが偶然の産物だったのか、それとも誰かが日向が消滅しやすいような環境をあえて整えた?と、疑いながら見ていくべきなのか…。
野球大会へ死んだ世界戦線が乱入してくるというイベントのフラグを立て、日向の生前の記憶に合致するようなシチュエーションをあえて作り出し…というところまで読んでお膳立てするようなことが出来るのか?というと、ちょっと強引かもしれませんが、生徒会役員である天使ちゃん、もしくは副会長なら、学校行事である大会に野球部チームをねじ込む権力を持ち合わせていたわけですし、ありえないとは言い切れないかも。
どこかにいる神的存在のGM(ゲームマスター)が勝利条件として定めているのが、死んだ世界戦線の行動の阻止、及びメンバーの消滅で、天使ちゃんはプレイヤーとして、その条件達成のために動いている、みたいな。
…今回も妄想祭りが止まらないw

純粋に楽しめばOKだと思いつつも、何らかの巧妙な伏線が張り巡らされていることに過度に期待してしまう今日この頃。
OP&EDや、発売されたガルデモのマキシシングルの歌詞の意味を考えるだけの簡単なお仕事にニヤニヤする日々でもあったり。
放送終了後に全然見当違いだったことが判明して、恥ずかし固め状態になる可能性も大ですが、それはそれで自分的黒歴史という名の良い思い出になるに違いないw

次回、第5話、『Favorite Flavor』

一番好きな味とか匂いがテーマでしょうか?
食べ過ぎで死んだキャラがメインとかだったらどうしようw
匂い云々といえば、音無がゆりっぺに抱きついたシーンが印象的でしたが、花とか自然の匂いに包まれて満足して消える…みたいな綺麗なラストだとしたら、今回のようにゆいにゃんが強引にフラグを折るみたいな事も雰囲気的に出来にくい気が。

結局、ゆいにゃんのガルデモ入りも棚上のまま、次回へ続くとなったわけですが、あっさりボーカルとして仲間に入るのか、衝突があるのか気になるところです。


Angel Beats!公式サイトへはこちらから

Angel Beats!公式サイトはこちらから

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン




http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10517344979/897cfc53
http://moeanimerac.blog86.fc2.com/tb.php/883-f1c2669d
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/7a575d0377
http://kate555.blog59.fc2.com/tb.php/1114-f258b4f1
http://blog29taka.blog107.fc2.com/tb.php/1044-c6df8a29
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/1763-fb600546
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/e5365128a8
http://abaton14.blog79.fc2.com/tb.php/1130-026fde46
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1436-c1fc6313
http://khstar.blog110.fc2.com/tb.php/74-5c0a83e5
http://blog.crosschannel.jp/TrackBack/2196/
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/51459147
http://chunou2.blog97.fc2.com/tb.php/1076-72c7b80c
http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/tb.php/3022-080492ac
http://ayatokamina.blog112.fc2.com/tb.php/583-1034ed48
http://materiamateria.blog49.fc2.com/tb.php/1129-fa5fe4e2
http://rozi0533ver2.blog77.fc2.com/tb.php/891-5e373f79
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128245/34367669
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/1128-5fb07921
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/1454-a2402c49
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210189/48164677
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/f7b79f0d62904affda6fbee8a06a8ffb/b4
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/977-77db563f
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mjou_ngr0812/1362318
http://kokonoi.blog93.fc2.com/tb.php/258-290c8d9d
http://ilikemanga.blog87.fc2.com/tb.php/719-bad05736
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/superunkman/50653566
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/2240-6ce5af30
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/40-02228c75
http://flanpoemega.blog42.fc2.com/tb.php/863-50757648
http://d.hatena.ne.jp/nunnnunn/20100424/1272080860
http://thesecondstar.blog108.fc2.com/tb.php/246-d4c99718
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/aa0b98e961e669439c23b656d4914e01/2b
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/46a7788818
http://makitokouenji.blog63.fc2.com/tb.php/417-022a6572
http://bubbleforest.blog113.fc2.com/tb.php/398-7a64a81b
http://mapdiary.blog37.fc2.com/tb.php/593-4e92a834
http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/2840-1c384152
http://cactusanime.blog104.fc2.com/tb.php/1169-d6750287
http://sorakakeruhosi.blog109.fc2.com/tb.php/1664-41a16840
http://yurikamomekan.blog83.fc2.com/tb.php/353-0e5e7d42
http://yusyu.blog34.fc2.com/tb.php/376-165d9637
http://blog.seesaa.jp/tb/147773373
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/535-cc8d1d99
http://satosilove.blog117.fc2.com/tb.php/518-aecaeffa
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/tb.php/847-471d6271
http://ekitti.blog71.fc2.com/tb.php/425-726c906c
http://kachiani.blog121.fc2.com/tb.php/347-66eb9249
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51546294
http://tokkurin.blog109.fc2.com/tb.php/848-6fb9f362
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ikeyan1944/2616224
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/6b19591ceda969ce1ef594a0e87c6538/a0
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/tb.php/3269-d93d080c

コメント   この記事についてブログを書く
« 迷い猫オーバーラン!第3話... | トップ | 4月25日(日)のつぶやき »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今まで見てきたアニメ」カテゴリの最新記事