gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

機動戦士ガンダムAGE第20話『赤いモビルスーツ』の感想レビュー

2012年02月26日 17時52分43秒 | 現在放映中のアニメ
おお~、ゼハートさん、遂にマスクオンでござるか!回でした。
仮面を付けるための設定についてあらかじめご説明させて頂きます的な演出がニヤニヤでしたが、私生活でもなるべくつけておくようにというのはかなりのムチャぶりですねw
唯一の常識人的キャラであるゼハートの正体が、ハイパーDQNバトルマニアのデシルということには驚かされましたが、溢れる小物臭もパワーアップさせて帰ってくるとは、予想外でしたね。
2世代目では色々とゼハートの足をひっぱるポジションになってくれそうですが、このままもう一回コールドスリープして3世代目あたりで更に奇人っぷりを極めてみるのも良いかもw

仮面を付けるのはアセムから正体を隠すためかと思いましたが、自ら直接出向く&戦場に出るなと念を押したのは優しさの裏返しと考えるのが無難な感じですね。
アセムにしてみれば、まざまざと実力差を見せつけられる形で余計にドン底状態なわけでもありますがw

仮面自体はエックスラウンダー能力関連で着用が必要ということみたい(ワンセグで切れ切れだったのでちょっと自信無いので帰って見なおそうw)でしたが、ゼハート自身がアセムたちに対しての友情といった己の心の弱さを直視しないために自ら仮面を付ける的なニュアンスもあるのかもと妄想する試み。
更には、仲間や兄であるゼハートにも己の心中を悟らせないために、ということもあるかもですね。
しかし、あの赤いパイロットスーツを見るとどうしてもエヴァのアスカを思い出してしまいますw

ガンダム世界におけるいわゆる「お肌の触れ合い回線」はAGEでも有効だったみたいですが、一機だけ離れて通信とか、むしろアセムがヴェイガンからのスパイとして憲兵に引っ張っていかれそうなんですがw
正直、新兵を岩礁宙域で戦わせるのは難しいと言いつつ「雑魚は任せた!(キリッ」とかウルフさんムチャぶりだなぁと思いましたが、戦闘関連の作画に力が入っていて良かったので細けぇこたぁ良いんだよ!という感じでした。
ゼハートの赤い機体が初登場というメモリアル回でもありましたし、見せるべきところに力が入っているのはありがたいですね。
しかし、二刀流VS二刀流とはなかなか高機動特化バトルという感じでしたが、出力的なスピード3倍やAGE2の可変機構を考えれば、本来は遠距離からのヒットアンドアウェイやドッグファイトの方が効果的かも。
でも、戦闘関連の作画に力が入っていて良かったので細けぇこたぁ良いんだよ!(2回目)

まさかの次世代機登場2話目でフルボッコ&産廃扱いには驚かされましたが、実際には機体の性能ではなく、一般人とエックスラウンダーの実力差によるものであって、AGE2自体はゼハート機と互角の性能があるのかなと。
もしかすると、現時点では負けているからこそ、今回の戦いを通じて例の新武装をゲットするのかもしれませんし、どちらにせよ進化の可能性を残している分だけ後々有利っぽいですね。

フリットの時はかなり唐突に能力覚醒していましたが、アセムはなりたくてもなれると限ったわけでもないですし、どうやって覚醒するのか楽しみです。
フリットは同じくラウンダーであるユリンと触れ合ったことで開花、みたいな部分もあったかもですが、アセムもゼハートと長いこと一緒にいたわけで、きっかけを得るための時間は十分にあった気もするのですが。

ラブコメ的には、アリーサの強気責めがヒロインっぽくてニヤニヤでしたが、ロマリー自身がほとんど絡んでこないので少し盛り上がりにかけていましたね。
実はアセムではなくゼハートが本命!というのであれば色々と燃えてくるのですが、果たして?


次回、第21話『』


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン




http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/2316-7bf1fca8
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/5639-92ef7395
http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/3194-ad590618
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/1611-38676be3
http://diary.1-point.net/trackback/1009415
http://specium78.blog93.fc2.com/tb.php/1227-e2a2099d
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/11176163800/380a675e
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2575-11a2bf72
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/asagoegoe/52076451
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/brook0316/11173097034/b0d8bd97
http://firstsnow2.blog.fc2.com/tb.php/195-a30916b1
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/54082483
http://mirumo.serika.ciao.jp/trackback/909047
http://pokeseed.exblog.jp/tb/17430548
http://yaplog.jp/water_bed/tb_ping/3414
http://scriptor.blog54.fc2.com/tb.php/1564-93c5e7f8
http://fllayg.com/tb.php/2231
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gran_cody/51997704
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/voler/52932656
『アニメ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
« 2月25日(土)のつぶやき | トップ | モーレツ宇宙海賊(パイレー... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
赤いMS (キアスピリッツ)
2012-02-26 23:06:45
はじめまして、こんにちは、管理者さん。

ゼハート専用機の新型の赤いMSですけど、登場するシーンはユニコーンのシナンジュとそっくりですよ。
特に三倍の速度で岩礁宙域を抜けて行くところが。
でも、すごくカッコ良かったですけどね。
アセムにとどめを刺せなかったゼハートですが、後々その甘さがいろんな意味で命取りになりそうな予感ですね。

それから、デシルが残念な痛いキャラに成長していましたね。
子供の頃はあんなに可愛かったのにね。(笑)

あと、ウルフ隊のパイロット達って、新人過ぎる気がしますね。

では、失礼します。

>キアスピリッツ様 (gurimoe)
2012-02-27 12:09:12
・はじめまして、コメントありがとうございます。
まとめサイトの比較記事も出ていましたが、かなりの酷似カットがあったみたいですね。
某ブシドーライクにガッツンガッツン斬り結ぶところ以外は飛び飛びな視聴だったのでそこまでは思っていなかったのですが、並べてみると凄かったです。
でもUC好きなのでこういうオマージュは歓迎かなとw

ゼハートは、さんざん悩みぬいてしっかり成長した上でアセムを庇って死亡→カッコイイまま退場とかになりそうなのが心配ですね。
デシルがアセムやロマリー、もしくはフリットを殺そうとしたところに割りこむとかw
フリットがデシルと再戦して復讐を果たしてしまうと物語が終わってしまいそうな気もしますし、せっかく生き延びた分だけ引っ張りつつ話を盛り上げて欲しいところですね。

ウルフ隊の部下については、上層部を無視しがちなウルフさんに新兵が回されがちなのか、実戦で実力をつけた後に他の部隊の上官になっていたりするのか気になるところですw
普通ならチームを操縦の上手い人同士で組んでいたりしてもおかしくないところですし。
そこでいよいよ我らがラーガンさんの出番が(ry

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

現在放映中のアニメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

18 トラックバック

機動戦士ガンダムAGE 20話 (アニメ徒然草)
あんなに一緒だったのにー。 というわけで、 「機動戦士ガンダムAGE」20話 最後通告の巻。 自ら出撃します! ガンダム、倒します! いやはや、超アグレッシブな司令官もいたもんだ。 でも、その...
機動戦士ガンダムAGE 第20話 2/26 あらすじと感想 #g_age #gundam (Specium Blog)
 戦場の二人。  ゼタスRで運用テストを行うゼハートくん。以前からゼタスRが彼のエックスラウンダー能力についていってないようで、今回の運用テストでも、ゼタスRの方が破損してしまいます。  こ...
機動戦士ガンダムAGE 第20話「赤いモビルスーツ」感想 (空色きゃんでぃ)
デシル兄さんきたー(゜∀゜) 半裸きたー(゜∀゜) 大人になってる・・・髪がのびてる・・・ 嫉妬してる~!りんごかじってる~! ゼハート仮面きたー(゜∀゜) 力を制御するための仮面?? よく意味が分からないw
機動戦士ガンダムAGE 第20話 (あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w)
「赤いモビルスーツ」 私の相手はガンダムだ! 私はガンダムを落とすためにここにいる! 赤いのが登場しました!  戦い方でゼハートだと分かったアセム 戦いたくないなら退けというゼハート、ホントは戦いたくないのが本音なんでしょうねw デジル...
機動戦士ガンダムAGE 第20話 「赤いモビルスーツ」 感想 (ひえんきゃく)
デシルがジャギ化していますね。 すっかり小物になっちゃって。 今回の戦闘シーンとBGMは良かったですね。 HGゼイドラの販促回としてもよかったんじゃないですか。 ヴェイガンでは、ゼハートの能...
機動戦士ガンダムAGE  第20話 「赤いモビルスーツ」 (nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!)
2012/02/26 17:01:18Xラウンダー全開のゼハート #g_age 2012/02/26 17:02:47強いられた者達は・・・ #g_age 2012/02/26 17:03:17ヴェイガンが主役でも良い気がするね、このナレーションだと #g_age 2012/02/26 ...
ガンダムAGE TBS(2/26)#20 (ぬる~くまったりと)
第20話 赤いモビルスーツ 公式サイトからヴェイガンでは、ゼハートの能力を最大限に発揮させる、新型の機体が完成しつつあった。ゼハートは、ガンダムに対抗するため、機体の完成を急がせる。一 方、ディーヴァは、ヴェイガンとの戦闘を回避するため、危険な航路である岩...
【アニメ】 機動戦士ガンダム AGE 第20話 「赤いモビルスーツ」 感想 (この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・)
  機動戦士ガンダム AGE 第20話 「赤いモビルスーツ」 の感想です 短めに
「機動戦士ガンダムAGE」第20話 (日々“是”精進! ver.A)
アセム、敗北… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202260003/ 機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕第2巻 【豪華版】 (初回限定生産) [Blu-ray] バンダイビジュアル 2012-03-23 売り上...
機動戦士ガンダムAGE  第20話 「赤いモビルスーツ」 (北十字星)
メガサイズモデル 1/48 AGE-2 ガンダムAGE-2 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)(2012/03/31)バンダイ商品詳細を見る  ゼハートは、デシルの弟だったのか。性格は、違いますね。 デシルは、容赦なしだ...
機動戦士ガンダムAGE 第20話 赤いモビルスーツ 感想 (スポネト)
ゼハートさん、イナズマキックでガンダムをやっつけるなよw しかも見逃したし。
機動戦士ガンダムAGE(エイジ) 第20話「赤いモビルスーツ」 (Happy☆Lucky)
第20話「赤いモビルスーツ」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ
第20話 赤いモビルスーツ (埼玉の中心から毎日を語る)
『司令官・・・?お前が俺より上だと・・・!?』 大人になった魔少年デシルが登場。コールドスリープしていたためまだ若いです。 ゼハートは息子ではなくて弟なんですね。弟に先を越されて面白くなさそう。 『どうもジメっとしてんなって思ってさ。話聞いてやるよ...
機動戦士ガンダムAGE第20話(2.26) (まっつーのTV観覧日誌(*´д`*))
ガンダムAGE2で出撃したアセムは新型MSゼイドラを駆るゼハートと激突、 ゼハートはアセムを圧倒したものの、とどめは刺さず、撤退したという話 なるほど、Xラウンダーの能力を制御するための仮面かということにしたのね。 「司令官、おまえが俺より上だと・・・」 魔少年...
機動戦士ガンダムAGE 第20話「赤いモビルスーツ」 感想 (書き手の部屋)
兄より優れた弟などいねえ! あらすじ ヴェイガンでは、ゼハートの能力を最大限に発揮させる、新型の機体が完成しつつあった。ゼハートは、ガンダムに対抗するため、機体の完成を急がせる。一方、ディーヴ...
コレジャナイガンダムUC 20話「赤いモビルスーツ」 (フレイグ)
AGEは定期流出させることで話題を盛り上げることを強いられているのだろうか…? ・ダサいと評判だったガンダムを人気の高いダブルオーライザーの没デザインを流用してテコ入れ ・
機動戦士ガンダムAGE#20「赤いモビルスーツ」 MSA方式感想 (リバー オブ チェリー)
この記事はMSA方式の感想記事です。基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。 エル「MSA ...
女性キャラにも容赦無く…(ゴーバスターズとか男子高校生の日常とか) (アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮))
【特命戦隊ゴーバスターズ 第1話(新番組)】今回の戦隊は、変身後の姿がなんとなく懐かしのブルースワットっぽい感じですね~。でも、発射口でわざわざ付けたグラサンを、出た瞬 ...