gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あかね色に染まる坂第8話『黄昏色のデザイア』の感想レビュー

2008年11月22日 00時39分56秒 | その他アニメ
『・・・おぼえてくれてたんだ・・・。』

つかちーこと、つかさメインの回でした。
それと、揺れ揺れカーニバルww

『あの頃は声優にあこがれてたんだよな?』

『ちょっと!なんてこと覚えてるんだい!?』

昔は魔女っ子(の声優)になりたかったつかさ。
一緒にその番組を見ていた準一が、当時の記憶を覚えていたことに喜ぶつかさの表情がカワユスです。
進路希望調査の提出時期でもあり、観月たちがしっかりと自分の進路を考えていることを知ったつかさは、一念発起。
オーディションを目指してまじめに取り組むことに。
いつもは情報を集めたり、写真を撮ったりと、報道関係の仕事に向いてそうなキャラクターであるつかさですが、昔からの憧れであった声優への想いは、まだ燃え尽きてはいなかったようですね。

プロフィールを送るために写真撮影を準一に頼むつかさですが、

『そう言えば、みなっちが言ってたけど、準、スク水、好きなんだって?』

スーパー妄想タイムキタコレ!
と言うか、本人を目の前に堂々と妄想に入るというのは流石に無いと思いますがww
つかさだけではなく、湊や優姫まで登場してサービス満点でした。
ある意味「漢」らしいかも。

『全裸のように露骨ではなく、着衣のように全てをガードしている訳でもなく。最小限の布地が織り成す、絶妙な演出・・・。真摯さを表す落ち着いた色調が、却って、背徳を感じさせる・・・。スク水・・・それはもはや、世界遺産の1つと言って差し支えないでしょう・・・!』

冬彦ボイスな解説のもっともらしさがニヤニヤでしたね。

体育祭(いい加減、タコからは離れて欲しい気がww)の実況の代役を務めたりと、声については皆も一目置く存在であったつかさですが、その実、登場キャラの中でも際立ったスタイルの持ち主でもあり、整った容姿もあいまって、アイドル声優としてデビューしてもおかしくないかも!?と周囲の人々も協力を惜しみませんでした。

しかし、オーディション当日、緊張から声が上手く出せなくなってしまったつかさは、残念ながら落選。
川原でぼんやりしているところに現れたのは、昔、同じ場所で過ごしたことのある準一でした。
その時はつかさが励ます役でしたが、今回は逆のパターンというわけですね。

『おまえの歌とか踊り・・・俺は結構好きだぞ。・・・励まされたことも、あるしな。』

準一と会話することで元気を取り戻したつかさ。

『元気出たー!また挑戦するぞー!』

一度の失敗でくよくよしないで、オーディションを受け続ければ、いつの日か、その夢も現実のものとなりそうですね。
卒業まではまだ間がありますし、場数を踏んでプレッシャーに耐性さえつけば、案外早くチャンスをつかめるかもしれませんね。

今回の準一は、主人公らしく、つかさを励ましに行ったりしてくれたので、今までで一番ポイントが高かったと思います。
実際にはつかさ自身が努力をしていたところへ、チョコっとアドバイスをしただけの様にも思えますが、支えが必要な時に、それを察して側にいて上げられる人は、性別を問わず得難い人であると思います。

昔から準一を憎からず思っている様子のつかさなので、励まされた瞬間に、その想いが加速して急接近!というような感じになっても良かった気がしますが、やはり、優姫と湊には遠慮してしまうみたいでちょっと残念。
こっそりお礼のキスぐらいしても良さそうな展開だったんですけどね~。

『よ~し!オールで騒ごうぜ~!!』

迎えに来た湊と優姫も一緒に、みんなでお食事会!という打ち上げ的なオチで次回に続く。
準一がガヤでイヤッハー!みたいな感じで叫んでいるのを聞いて、吹きました。
4人ともテンション上がりすぎww
にぎやかな方がつかさに似合っていて、丁度いいのかもしれませんね。

次回、第9話、『あかね色のバースディ』

あかね色とサブタイトルに付く回なので楽しみです。
今回の様に、いい感じでまとまっているといいですね。
奇抜なネタや、超展開に走らず、持ち前の作画クオリティを前面に押し出してくれることに期待したいです。



コメント   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
« 鉄のラインバレル11巻の感... | トップ | CLANNAD~AFTER STORY~第8... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他アニメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

23 トラックバック

あかね色に染まる坂 第8話「黄昏色のデザイア」 感想。 (もす。)
いやーニヤついてしまうなぁ……
あかね色に染まる坂 #08 黄昏色のデザイア (Little Colors)
揺れすぎ自重と思いました。 あかね色に染まる坂 第08話 「黄昏色のデザイア」 今回はバカバカしいという意味じゃなく、普通に面白くてち...
あかね色に染まる坂 第8話 「黄昏色のデザイア」 感想 (メルクマール)
アバンがハチャメチャで「またかよ!」と思いましたが、本編はまったりしたお話。あかね色に染まる坂 第8話 「黄昏色のデザイア」 の感想で...
あかね色に染まる坂 第8話 『黄昏色のデザイア』 (感想) (アニメ-スキ日記)
「つかさのカワイさに釘付け!」 つかさのカワイさに釘付けでした(≧∇≦) EDも
あかね色に染まる坂 第8話 「黄昏色のデザイア」 (ムメイサの隠れ家)
もうこのアニメのヒロインつかさでいいよ この表情はGJ!今回でつかさの株も上がったけどメインヒロインはいつになったら・・・w
あかね色に染まる坂 第8話「黄昏色のデザイア」 (のらりんクロッキー)
つかさお当番回。 可愛かったですね~♪ ポニテの破壊力も絶大ですw 準一のことはやっぱり今でも好きなんだ。 つかさが赤くなるシーンは一撃で撃沈w つかさをメインにしつつ、メインキャラはしっかり総出演というのがうまいですね。 ミコトのセリフがありません...
あかね色に染まる坂 第8話「黄昏色のデザイア」の感想 (新さくら日記)
 霧生つかさ。11月28日生まれ。身長165cm。スリーサイズは上から92のEカップ、60、91。(以上、ウィキペディアから引用)  彼女は準一の幼なじ...
あかね色に染まる坂 第8話 (パズライズ日記)
今回は、つかさがオーディションを受けるお話。 最近よりはまともなお話だった気もしますが、相変わらず何処かおかしくてそれが楽しくて(笑)。 とりあえず当然のようにつかさも準一を好きだったらしいということですかね~。 運動会ではまたしても大蛸登場、優姫も...
あかね色に染まる坂 第8話「黄昏色のデザイア」 (日記・・・かも)
朝から電気関係の工事とか何やらで立て込んでたので、今回は超簡易更新になります。 ・本編 「よし、元気出た! また挑戦するぞー!」 ...
あかね色に染まる坂 第8話 『黄昏色のデザイア』 (SERA@らくblog 3.0)
いつもカメラ撮影してる子。 つかさの印象ってそれしかないですが(^^; 今回はつかさにスポットの当たる回です。 つかさって準一と幼馴...
あかね色に染まる坂 #8「黄昏色のデザイア」 (ラピスラズリに願いを)
カオスじゃなければ面白いと改めてw やっぱりただドタバタしているだけではヒロインの魅力は伝わりませんね、つかさ可愛いよつかさ(*´▽`...
あかね色に染まる坂 第8話 「黄昏色のデザイア」 感想 (ソウロニールの別荘)
黄昏色の応援歌
あかね色に染まる坂 第8話 (更級の絵巻日記)
「黄昏色のデザイア」を観ました。 つかさちゃんが声優になる夢に向かって頑張りました。
あかね色に染まる坂 第08話 黄昏色のデザイア (心のプリズムNavi)
スク水とは・・・ 全裸のように露骨では無く、着衣のようにすべてをガードしているわけでも無く、最小限の布地が織り成す絶妙な演出、紳...
あかね色に染まる坂 第8話「黄昏色のデザイア」感想 (八月の鍵)
あかね色に染まる坂 第8話「黄昏色のデザイア」の感想です。
あかね色に染まる坂 第8話 「黄昏色のデザイア」 (紙の切れ端)
つかさがかわいいすぎる! もうヒロインはつかさでいいような気がしましたよw 話しとしてはつかさが(子供の頃からあこがれていた)声優に...
あかね色に染まる坂 第8話 (ニコパクブログ7号館)
第8話『黄昏色のデザイア』あかね色に染まる坂 第1巻初回限定版今回は、つかさメインの回。
あかね色に染まる坂 第8話 (Brilliant Corners)
つかさのお当番回 胸がポニョで大変なことになってました 「黄昏色のデザイア」 ち
あかね色に染まる坂 第8話「黄昏色のデザイア」感想 (腐れヲタ日記)
今回はつかさがオーディションに受けるお話。 冒頭の鉄橋下のシーンって、準一がジェノキラーと呼ばれしころのことでしょうか。 それより...
あかね色に染まる坂#8「黄昏色のデザイア」 (名無しヲタのAnimeStrike)
スタッフ 脚本 秋月ひろ 絵コンテ やまざきかずお 演出 橋口洋介 作画監督 佐野英敏・平田卓也 あらすじ 準一に昔、魔女っ子アニメを見てあたしもマジカル◎◎◎になるぅ!!」 と言っていたのは誰だと言われてあの頃を思い出すつかさ。 準一が覚えていてく...
あかね色に染まる坂第08話「黄昏色のデザイア」感想 (物書きチャリダー日記)
なぜスク水がいいのかわかるか?全裸のように露骨では無く、着衣のようにすべてをガードしているわけでも無い、最小限の布地が織り成す絶妙な演出、落ち着いた色調が返って背徳を感じさせる…が、そんなコトはどうでもいい…一番大事なコトはただひとつスク水をあえてを選...
あかね色に染まる坂 第8話「黄昏色のデザイア」 (恋華(れんか))
あかね色に染まる坂 第8話「黄昏色のデザイア」
あかね色に染まる坂 第8話「黄昏色のデザイア」 (初音島情報局)
あかね色に染まる坂 第8話「黄昏色のデザイア」 よろしければ押してやってください→