gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

BLOOD-C第2話『きみがため』の感想レビュー

2011年07月15日 11時54分39秒 | 夏アニメ
甘いお菓子はキスの味?回でした。

喫茶店のマスターが小夜のパパの後輩で、親娘両方と仲が良さそうな雰囲気が伝わって来ましたね。

学園では、委員長が小夜にアプローチをかけるも暖簾に腕押しというか、ことごとくスルーされた挙句、肝心の小夜は慎一郎に玉子焼きあーんイベント未遂まで見せつけられるとか不憫過ぎる。・゜・(ノД`)・゜・。

慎一郎も慎一郎で周囲にひとを寄せ付けない雰囲気を出しながらも、根はいい人そうな感じでしたね。
小夜のラブコメ本命候補になるのは慎一郎で、委員長は嫉妬心を敵に操られたりしそうな予感が(^_^;)
喫茶店もパン屋も村に一軒しかないぐらいの過疎っぷりが強調されましたが、小夜を取り巻く恋愛模様はクラスメイト達の丁度いい刺激というか、いじる対象になりそうかと。

で、当の小夜は天然で気付かないけど男ふたりが恥ずかしがる系の展開でしょうか?
喫茶店のマスターがかなりのイケメンっぷりですし、パパ一筋な小夜なのでなかなか簡単にものに出来なさそうな感じですが…。

さて、パパのいう事はなんでも正しいと考えている小夜は、一見強い信頼関係にも見えますが、幼い頃から自然とそうなるようにしむけられていたという可能性もあったりしそうかも。
普通に最愛の奥さんを亡くし、その悲劇を繰り返さないように娘を手塩にかけて、今も心苦しく思いながら戦いに送り出している…という見た目通りな展開だと良いのですが、ちょっと勘繰ってしまいますね。

小夜ママも普通にやられたのか、なんらかの儀式的なものの為に生贄となった!みたいな真実があったりするかもですし。
小夜の歌に頬を染める様子を見ている限りでは、特に裏に何かあるわけではないと思いたいところですが、1クールものですし、いきなりの大どんでん返しもアリかも?

…と、要点を掻い摘んで話すとそんな感じだったわけですが、如何せん話の進み方がゆっくり&基本的に1話と同じ様な展開だったので目新しさも無く、導入部という視聴者にアピールすべき時間を有効に活用できているとは思えなかったので残念です。
ふるきものとのバトルシーンでの殺陣はかなり丁寧に描かれているのは判るのですが、前回の地蔵とさして繋がりがありそうでもなく、要するに雑魚戦なので盛り上がらない上、戦い続けてきた理由や相手が襲いかかってくる理由についての説明や伏線もなく、ストーリーとの絡み方が弱いと感じてしまいます。
え?今週こんだけなの?だったら無理して戦わずに学園ラブコメオンリーで良いじゃん!みたいなw

正直、今のところ最大の見所は水樹さんのアドリブ鼻歌なんじゃね?という気がするわけですが…いかん、自分好みでないからダメ出しのパターンは不毛過ぎるので今回はこのくらいで。


次回、第3話『ひとはいさ』

新アニメの取捨選択の基準として、1話の時点で好みに合わない即切りがありますが、とりあえず面白くなるか様子を見るために3話までは見るべき!という意見も根強いですね。
とりあえず、3話切りにならないと良いのですが…。

オリジナルアニメーション :: BLOOD-C公式サイトへはこちらから

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン




http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/adam/10953982701/b184a659
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/3938-88ed9599
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/100-099f6001
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/6389-b0a9af06
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/1066-cebc620f
http://blog.so-net.ne.jp/naruhya/2011-07-15/trackback
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/5254-4acad8f8
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1679-16e1b152
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/brook0316/10951340406/f2b5b7c8
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/dbfcd78f4e
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1655-11d5289f
http://blog.seesaa.jp/tb/215062303
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2939-1a41f8a8
http://kananta24freedom.blog133.fc2.com/tb.php/278-03ea0ef7
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/837-33801dfa
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/52221410
http://specium78.anime-navi.net/TrackBack/1465/
http://okirakutama.blog108.fc2.com/tb.php/269-782facee
http://anicominfo.anisen.tv/t359628
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/riku_mio/51850734

コメント   この記事についてブログを書く
« 7月14日(木)のつぶやきその2 | トップ | 輪るピングドラム第2話『危険... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

夏アニメ」カテゴリの最新記事