gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

革命機ヴァルヴレイヴ第23話『モジュール77奪還作戦』の感想レビュー

2013年12月20日 13時14分45秒 | 現在放映中のアニメ
おー、アードライもイクスアインもこっち側になったか(;゜∀゜)=3ムッハー回でした。
しかし、クーフィア死亡と見せかけて、今回のエピソードで死亡フラグラッシュを決めた山田サンダーが退場と、戦力落ちまくってヤバイですね。
向こうは物量的にエラいことになってきてますし、今回の大統領への意趣返しが世論にどう影響してくるのかが大きく運命を左右してきそうです。
しかし、ようやく世界をアバいたわけですが、こうなったらこうなったでドルシアもまとめて化け物王国認定→残りの世界各国で焼き払えー!となってしまわないのか心配(´・ω・`)
あと、美少女の公開処刑はともかく、おっさんの首切り&アヘ顔復活の様子を見せられるとか十分トラウマになるレベ(ry

ハルトの記憶がバッキンバッキンに失われていってるのが気がかりですが、幼女ショーコ可愛い(*´∀`*)ポワワというのとは逆に、現在のショーコがかなりヒロイン失格な状況なので盛り上がらない気が。
彼女が泣いていたことを知った事で、ハルト自身はある程度納得いったようですが、信じてもらえるかはともかく、ある程度きっちりここまでの経緯を書類にして渡すなりしていればここまで関係がこじれずに済んでいたような気もしますし、一国の首相が一般市民と同じ立ち位置で中継視聴→マジで!?となっているのはどうも違和感を感じてしまいました。
ここから戦争が集結しても、お互いに心から好きです!と、ハッピーエンドになれるとは思えないのですが、果たして?
というか、サキをどうにかしてあげてw

バトル的にはフルインパクト無双で見応えがありましたが、まさかのハラキリブレード簡略化でちょっと笑ってしまいましたw
尺がヤバイのもあるかもですが、普通に見せ場だったと思うので残念。
熱暴走の設定がどんどんおざなりになっているのがアレですが、ハルト機1体だけでは防衛網を作ることは出来ませんし、お互いに融通しあって冷却しながら戦線を維持するギリギリ感がスリル満点で良かったと思います。
やはり雑魚ラッシュよりもカイン機との正面対決こそを見たい所ですが、OSのふたりが戦いたがらない気もしますし、そのあたりはどういう扱いになるのかしら?

ひさしぶりにドルシアの制服に着替えるエルエルフがカッコ良かったですが、まさかこの1話だけで大統領殺害まで駆け抜けるとは驚きでしたね。
本人の能力や覚悟はもちろんのこと、アードライ達と力を合わせればこの程度は朝飯前!みたいなニュアンスで受け止めておくのが良いかしらw
ハルトにしても、エルエルフにしても、既に吹っ切れた分、あとは最終回まで駆け抜けるのみ!という感じでしょうし、きっちりと大団円で〆て欲しいところですね。
コメントや他のブロガーさんも結構おっしゃっていますが、劇場版やOVAに続く!みたいなのは勘弁してほしいというか、やるにしても謎は全部投げっぱなし!ではなく、この時代の出来事にはきっちりオチを付けた上で、更にプラスα!みたいな感じでやっていただきたいところです。



次回、第24話『』


『革命機ヴァルヴレイヴ』 公式サイトへはこちらから



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/1358-af3c3c89
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sumi4460/68055917
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2398-0a7a3127
http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/1096-cb37708d
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/58794298
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1952-50d67863
http://specium78.blog93.fc2.com/tb.php/2023-2abd8453
http://yuima.blog6.fc2.com/tb.php/1403-a7300318
http://wankokushushu.blog39.fc2.com/tb.php/769-1f1425da
http://animekyo.blog109.fc2.com/tb.php/1328-7eadf26d
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/7316-dba118ad
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/voler/53099411

コメント (3)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
« ゴールデンタイム第12話『ド... | トップ | 12月20日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
世界は暴かれた。 (MG)
2013-12-20 19:41:39
・ハルトとエルエルフの活躍で世界は暴かれた。それにより、ショーコとの関係も回復しそうな予感。アードライとエルエルフの関係が復帰したように、ハルトとショーコの関係も復帰しないとお話にならないでしょう!。

・1号機でハルトが倒れたら、今度の乗り手はショーコという事になりそう。ハルトの事情を知った後だし、しかも主要メンバーの1人なのだから、そういう展開になってもおかしくない!。そして、200年後の第3銀河帝国の黄金の7人の1人は絶対にショーコという確信を持っている。
これ以上 失うものなど もう ないから~♪ (火仮)
2013-12-23 16:40:05
 前回「山田は死にそう」と書いた直後に、現実となってしまいました…サキとアキラは200年後も生きてるようなので大丈夫かなと思うのですが、ハルトの死は確実でしょうからね…結果、男のパイロットは全員死亡という事になりますね。

 一方でアードライとイクスアインが普通に裏切り&共闘という展開で逆にびっくり。クリムヒルトも普通に艦隊指揮を執ってるし…ジオール粛清がうまくいった事で、カインの気も少し緩んだんでしょうかね。
 アードライはリーゼロッテがマギウスだったと知らされたんですかね。以前のエルエルフの台詞から考えて、他にも王族の生き残りはいるようですし、この二人が兄妹だというのはこれまで明確に描かれてなかったと思うのですが、実の妹であろうとなかろうと、自分の一族にバケモノがいたというのは衝撃でしょうし、彼が考える「革命」にも影響がありそうです。

 ショーコは…もう見せ場があるとは思えませんが、未来ではアキラが「教母様」と呼ばれているようですから、そこに関連して何かあるかも。神憑きとなった者はみんな、理由があって「人間を辞めた」のだという事を知ったわけですし。
 ただ、ショーコがアキラを拒絶してしまった事を、悔やむとか気にかけるような描写がないのが個人的にはマイナスですね。

 ハーノインが(わりとあっさり)退場したのに比べて長々と出張っている印象のクーフィアですが、最後まで生き残るかも。
 最後という事で書かせてもらいますが、私の予想として、クーフィアはカインが次に乗り移る器になるんじゃないかと。
 Ⅰ号機とⅡ号機は最後は相撃ちとなり両機ともに消滅。カインも傷つき死にそうになりますが、そこでクーフィアを見つけて憑依。人知れず姿をくらます…みたいな。それで一旦は戦争終結し物語も完了、しかし後年、生き延びていたカイン(in クーフィア)が報復に! その戦いの行方は劇場で!! という展開まで妄想。

 ドルシア総統の蘇生現場が全世界に中継された今、カインが出ていってハルト達を鎮圧したところで手遅れのような気がしますが、まだ101人評議会の事は知られていませんし、世界の真実のどこまでがどうやって暴かれるのか、そこも注目したいところですね。
 また、上でⅠ号機Ⅱ号機ともに消滅と書きましたが、Ⅰ号機が稼働していなければⅢ号機以下も動けなくなってしまいますから、そうなると未来でⅣ号機が戦っていた場面と矛盾しますし、Ⅰ号機は残るのかな、とも…ただあの未来のⅣ号機も相当改修が加えられていましたし(熱量ゲージが限界を超えても一瞬で冷却&分身攻撃)、オリジナルのレイヴエンジンがなくても問題ないのかも。

 結局この作品はハルトとエルエルフの物語なのだと思いますから、やはりこの二人の結末をしっかり描いてほしいですね。
 その上で後日談などがOVA他で発表される分には私も賛成です。

 書き忘れそうになりましたが、私も今回のⅠ号機フルインパクトの戦闘シーンは非常に楽しめました。

 失礼します。
>火仮様 (gurimoe)
2013-12-25 13:04:53
・コメントありがとうございます(`・ω・´)ゞ&お返事が遅れて申し訳ないです。

クーフィア死亡予想の方は多かったですが、新しいカインの中の人の依代というアイデアは斬新で、実際あってもおかしく無さそうですね。
それならスムーズに劇場版に移行できますしw
ただ、カインとの決着はドルシア組が付けないと、200年後に持ち越せないので消化不良になってしまいそうな気もしますね。
エルエルフ達がここからカミツキになるような展開があればわかりませんが、基本的には学生以外は不死身になれないのだとすれば、テレビだけで一応の大団円まで見せないとダメかなと思いますし、ハルトの身に何か重要な変化が起こる以外は普通に戦って普通に勝つみたいな感じで良いんじゃないかと。
ショーコが最近の罪滅ぼしとばかりに、ハルトの記憶が消えるのをギリギリで守りぬく!的なイベントでもあれば盛り上がると思うのですが、問題はあと1話しか尺が無いということに思える今日このごろ(´・ω・`)

2期は結構かつかつで進行してきたイメージでしたが、それでも色々と描ききれていない部分があるように感じられるのがもったいないですね。
ヴヴヴエンジンの事も結局判ったような判らないような微妙なラインのまま最終形態が出て来て無双状態!みたいになっていますし、情報因子がそのエネルギーの源だったんだ!な、なんだってー!!以外の掘り下げも欲しかった気はします。
200年も立っていればもっと技術的に進化するなり量産型が作られるなりしていても良さそうな気がしますが、200年前の約束もきっちり覚えたまま戦っていたサキですから、情報関係についてもばっちりガードできるなにかがあったのかしら。
落とし所が学生たちの身の安全の保証になるのか、国としての自治独立等全てを含めたものになるのかで考えれば後者だと思いますが、そこから宗教チックに広がるまでの流れが予想しにくいですね。
ぶっちゃけ、もうどんなオチになるか予測できないので、全てが終わった時に、ああ、なるほどそういうことだったのかー!と思えるような締め方にして頂ければありがたいかなとw

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

現在放映中のアニメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

11 トラックバック

革命機ヴァルヴレイヴ 第23話「モジュール77奪還作戦」 (MAGI☆の日記)
革命機ヴァルヴレイヴの第23話を見ました。 第23話 モジュール77奪還作戦 「これは!?まさか…!?」 「そうだ、ハーノインを殺したのはカイン大佐だ。私はハーノインの、友の仇を撃ちたい」 ハーノインが残したピアスには最期の音声が残されており、アードライ...
革命機ヴァルヴレイヴ 第23話 「モジュール77奪還作戦」 (WONDER TIME)
「忘れたくない、忘れたくないけど でも戦うんだ! 逃げていたら 僕等に未来は無いから!」 世界の嘘を暴く――! モジュールを奪還するため動き出すハルト達   裏切りでは無く自分への罰だと言うアードライに銃を向けるイクスアイン! ハーノインが残したカ...
理想郷を求めて―【アニメ 革命機ヴァルヴレイヴ#23】 (腐った蜜柑は二次元に沈む)
革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/12/25)逢坂良太、木村良平 他商品詳細を見る アニメ 革命機ヴァルブレイブ 第23話  モジュール77奪還作戦 ただその場所へたどり着くために 礎となりし彼に捧ぐ―
革命機ヴァルヴレイヴ 第23話 12/21 あらすじと感想 #valvrave (Specium Blog)
 暴かれる世界。  銃口を突きつけられたアードライくんは、イクスアインくんはハーノインくんから託されたピアスに残された録音データをアードライくんに聞かせた。これで、アードライくんも、カイン大佐の正体を知り、友の仇を討つ同志となった。  モジュール77...
革命機ヴァルヴレイヴ TBS(12/20)#23 (ぬる~くまったりと)
第23話 モジュール77奪還作戦 公式サイトから助けに駆けつけたサキのお陰で、ハルトたちはモジュール77の 仲間たちと合流を果たす。しかし、ショーコたちとの間に生じた溝は埋まらないままだった。それでもハルトは、カミツキと人間が暮らせる世界を作るため、 モジュ...
革命機ヴァルヴレイヴ 第23話「モジュール77奪還作戦」 (空 と 夏 の 間 ...)
ラスト2話!?  復活のエルエルフとともに、ハルトたちの逆襲が始まる。 ハルトとサキの交わした約束の伏線も回収完了(笑)    助けに駆けつけたサキのお陰で、ハルトたちはモジュール77の仲間たちと合流を果たす。 しかし、ショーコたちとの間に生じた溝は...
プロパガンダをぶっ潰せ!!「革命機ヴァルヴレイヴ」 (Anime in my life 1号店)
政治的謀略は国際政治のイロハです。如何に巧妙な「虚偽」を流布するか、洗脳を完遂するかが政治手腕の冴えを問われるところです。それは「真実を言わない」ということではなく、「都合の悪いことには言及しない」という形であることは所謂「大本営発表」で重々承知...
革命機ヴァルヴレイヴ 第23話 「モジュール77奪還作戦」 感想 (犬哭啾啾)
nefiru: 俺はカミツキになったことを全然後悔してねえぜ      仇を討ててダチを守れて最高じゃねえかああ( ・`ω・´) g_harute: サンダアアアァァァァァ nefiru: ハルトと主役交代しちまえよ g_harute: ますます誰が主人公なのかわからなって...
『革命機ヴァルヴレイヴ』 第23話の感想と考察 (オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? |『革命機ヴァルヴレイヴ』 第23話の感想と考察)
『革命機ヴァルヴレイヴ』 第23話「モジュール77奪還作戦」を観ました。<ストーリー>助けに駆けつけたサキのお陰で、ハルトはモジュール77の仲間達との合流
(アニメ感想) 革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON 第23話 「モジュール77奪還作戦」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
投稿者・フォルテ 革命機ヴァルヴレイヴ 2014カレンダー(2013/12/18)MBS ©SUNRISE/VVV Committee商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のア...
上手く噛み合っていない(境界の彼方とかアウトブレイク・カンパニーとか) (アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮))
【境界の彼方 第12話(最終回)】境界の彼方を倒してめでたしめでたしの巻。バイクに乗った際、栗山さんのパンツを存分に拝める位置にいた神原くんウラヤマシス(位置にいたつー ...