gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

バカとテストと召喚獣第11話『宿敵と恋文と電撃作戦』の感想レビュー

2010年03月20日 13時00分51秒 | 今まで見てきたアニメ
姫路さんの弱みにつけ込む根本くんの卑怯な態度に、明久の堪忍袋の緒が切れるお話でした。
禁書風に言えば、「良いぜ、てめぇが姫路さんの純情を弄ぶってんなら、まずはそのふざけた壁をぶち壊す」的展開ですね、わかります。
(o^^)o
というか、根本くんでは明久の宿敵はつとまらないんじゃないかな~と思ったりw

今回のエピソードは、原作1巻の中盤にあたる試召戦争の部分と、雄二が勉強するようになって点数が上がってからの部分を掛け合わせた感じのものだったのが見所でしたね。

ぶっちゃけ、アニメ版1&2話で何故Bクラス戦を抜いたんだと思っていた原作ファンの人は多かったと思うのですが、こういう展開をラストに持ってくるための構成変更だったというなら納得出来るかと。
明久の、仮に想う相手が自分ではない雄二であったとしても関係なく姫路さんの純情を守ろうとする決意の固さが感じられて格好良かったですね。
理由は言えないと言いつつ雄二に作戦の変更を願い出る明久と、それを黙って承諾する雄二の信頼関係が熱かったです。
姫路さんの代わりに役目を果たせとだけ伝えて、細かな指示は出さなかった雄二と、必ず果たすとそれを請け負う明久という構図を見れば、それは一目瞭然だったと思います。

いつものふざけあいとは違う真剣なやり取りは、心から相手を理解し、信じているからこそ成立する性質のものだったわけで、自分の利益になること以外に興味のない根本くんの思考パターンとは全く逆のものだったと言えるかと。
余談ながら、根本くんはそんな考え方でよく彼女作れたなぁ。
(^o^;)
根本くんの考え方は、Fクラスの仲間を馬鹿にされたときに激しく怒った姫路さんの考え方とも相反するものだったわけで、その意味でもかなり対称的だと言えますね。
根本くんと明久達が不倶戴天の仲になるのは当然の流れかと。

壁をぶち抜くシーンが腕輪を使った明久の単独行動によるものだったり、ムッツリーニの連れてきた先生が鉄人になったりしているのはアニメ版アレンジなわけですが、シンプルな分、わかりやすくて良かったかと。
丁度コミック版の2巻を読むとこのあたりのくだりの違いがわかるのでオススメです。
根本くんの女装も見れますしw

成績は相変わらず悪いですが、姫路さんのために無い知恵を搾り出して考えた2段構えの策略が根本くんの野望を打ち砕いたのは紛れもない事実。
愚直ながらもバカなりに必死で考えぬいたからこそ、この方法を思いつくことが出来たのだと考えれば、胸が熱くなりますね。

B組代表とは言え、根本くん自身のクラスメイトからの信用はそれ程でもなかったようで、女装の刑に処せられることに。
明久に頼まれた雄二が女子の制服を用意していたからこその罰ゲームでしたが、着替え後の画面に映らなかったのは美少年度が低かったからなのでしょうか。
明久も5°なわけですがw
単なる見せしめではなく、他の人間にそれと気付かれることなく姫路さんのラブレターを奪還する為にズボンを回収する必要があったからこその明久の機転だったことが重要ですね。
姫路さんや美波の好意には鈍感なのに、こういう所では気が回る明久に萌えますw

そんなラブレターをビリビリと破ってしまった姫路さんには一瞬驚かされましたが、吉井くん→明久くんへと呼び名が変わって、2人の仲も一歩近づいて…と王道のラブコメ的前進となったので良かったです。
むしろ、まだ吉井くんだった事の方がちょっと意外だったかも。
数少ない美波のリードしていた部分が詰められた、と考えるとちょっと不憫ですがw
照れて一度拒否しながらも、頑張った姫路さんがもう一歩踏み込んだおかげでそれを受け入れる明久…という流れがニヤニヤで辛抱たまりませんでした。
そりゃあ、自分の好きな女の子から名前呼びをお願いされて嫌がる男がいようか、いや、いない(反語)という明久の本心がにじみ出てて良かったと思います。

一方、翔子を呼び出した雄二は、成績だけが全てではないことを証明するために戦うことを宣言したわけですが、彼がそこまでそれを証明したいと考えた理由について語られるのかが気になったり。
かつて神童と呼ばれ、今回の試召戦争でも好成績&優れた司令塔役を見せた雄二ですが、ひとつのお話を2つに分けたぶん、他のFクラスの仲間を焚きつける動機がやや弱いような気がするのもまた事実。
単純に良い設備を狙って…というだけなら、Bクラスのもので満足するという選択肢もあったわけで、その意味では明久と雄二の私情が大きく絡みすぎている嫌いがあるかなと思ったり。
翔子を相手に小学生レベルの問題で頭の悪さを見せた雄二をもう一回信じて、Aクラスと再戦してみる気にさせる何かが描かれていたのか?という意味では、ちょっと押しが弱いのではないかと個人的に思います。
構成変更による説得力低下を払拭出来るようなオチと演出に期待したいところですね。
伏線はしっかりと張られていたので、戦略的な面白さについてはそんなに心配はしていなかったり。

色々と要素を詰め込みすぎたぶん、駆け足展開になっている気もしましたが、ラブ、コメ、萌え、燃え、そしてバカのそれぞれがバランスよく楽しめる良回だったと思います。
このまま最後まで突っ走っていって欲しいですね。


次回、第12話、『愛と勇気と俺たちの戦いはこれからだ!(仮)』

(仮)も含めたサブタイトルだったんですね。
やっぱり、次回で追いつめられてその次の最終回で大逆転的展開なのでしょうか?
FクラスがAクラスに勝つようなことがあるのか?原作との整合性は?と考えると色々気になりますが、変えるなら変えるできっちりとまとめあげてくれることに期待したいです。



バカとテストと召喚獣公式サイトはこちらから

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン





http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/fe3e1f64fd3459d7098f66e2fbcefeeb/db
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/superunkman/50636774
http://chunou2.blog97.fc2.com/tb.php/1034-beeb12f2
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/tb.php/2841-105bb315
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mjou_ngr0812/1311592
http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/tb.php/2977-5bba4254
http://sorakakeruhosi.blog109.fc2.com/tb.php/1553-af35af22http://sumi4460.blog63.fc2.com/tb.php/1938-9ce535ed
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/1702-82f82354
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/1068-3f6113d9
http://liv3liv.blog56.fc2.com/tb.php/656-fcc2eb86
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/e15d89455eb87a2a2ade501bf21bd55d/3f
http://spadea.jugem.jp/trackback/6074 
http://d.hatena.ne.jp/nunnnunn/20100318/1268896227
http://thesecondstar.blog108.fc2.com/tb.php/183-2eb8249f
http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/314-609dbe13
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10484742312/75c5596a
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128245/33827629
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/a4e8e77f41
http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/tb.php/1137-5b1c3582
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/granzchesta/51400973
http://ilikemanga.blog87.fc2.com/tb.php/671-17905a10
http://mapdiary.blog37.fc2.com/tb.php/526-05c620eb
http://flanpoemega.blog42.fc2.com/tb.php/761-a62d67d3
http://hollowuturo.blog129.fc2.com/tb.php/46-918ebaad
http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/83-79eb3104
http://yurikamomekan.blog83.fc2.com/tb.php/297-92c9bc45
http://karmasoma.blog3.fc2.com/tb.php/11-406cee7c
http://atdiary.blog4.fc2.com/tb.php/2449-62363131
http://bubbleforest.blog113.fc2.com/tb.php/375-638c477f
http://tobid.blog97.fc2.com/tb.php/359-ad9d46e2
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kuma_road51/52102558

コメント   トラックバック (37)   この記事についてブログを書く
« 3月19日(金)のつぶやき | トップ | 3月20日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今まで見てきたアニメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

37 トラックバック

(感想)バカとテストと召喚獣 第11問「宿敵と恋文と電撃作戦」 (aniパンダの部屋)
バカとテストと召喚獣 第11問 「宿敵と恋文と電撃作戦」 【キャスト】  ・吉井明久  下野 紘    ・須川 亮   後藤啓介  ・...
バカとテストと召喚獣 第11話 「宿敵と恋文と電撃作戦」 感想 (Little Colors)
 試験召喚戦争、開始!
バカとテストと召喚獣 第11話 「宿敵と恋文と電撃作戦」 感想 (ひえんきゃく)
ブリッツクルークとは、第二次世界大戦初期にドイツ軍が得意とした電撃戦の事で、 敵拠点に航空戦力による空爆を行い、敵が防衛準備を行う...
バカとテストと召喚獣 #11 (桜詩~SAKURAUTA~)
【宿敵と恋文と電撃作戦】 バカとテストと召喚獣 第2巻 [Blu-ray]出演:下野紘販売元:メディアファクトリー発売日:2010-05-25クチコミを見る 朋久君って呼んでも良いですか? 
『バカとテストと召喚獣』#11「宿敵と恋文と電撃作戦」 (ジャスタウェイの日記☆)
「何があってもこの作戦は絶対に成功させるんだ! 姫路さんのためにも!」 明久、男を見せるww 因縁のある根本のBクラスに試召戦争を挑...
バカとテストと召喚獣 第11話「宿敵と恋文と電撃作戦」 (妄想詩人の手記)
血沸き肉躍る展開!でもやっぱり設備は入れ替えないんだw
バカとテストと召喚獣 第11問「宿敵と恋文と電撃作戦」 (* Happy Music *)
ふたたび試召戦争すると決めた雄二と明久は、まずはDクラスを相手にする事に。 んで二人は、どっちが宣戦布告をしに行くかを、ジャンケンで...
バカとテストと召喚獣 第11話 「宿敵と恋文と電撃作戦」 (物理的領域の因果的閉包性)
Fクラス坂本雄二補完計画。
バカとテストと召喚獣 第11問 「宿敵と恋文と電撃作戦」 (つれづれ)
 明久君って呼んでいいですか。瑞希はようやく一歩前進です。
バカとテストと召喚獣 第11話「宿敵と恋文と電撃作戦」 (破滅の闇日記)
バカとテストと召喚獣 サウンドトラック「Bakatesu Gachinko Music」略して、バカテスBGM(2010/03/24)TVサントラ姫路瑞希(原田ひとみ)商品詳細を見る 繰り...
バカとテストと召喚獣 第11話「宿敵と恋文と電撃作戦」 (記憶のかけら*Next)
「明久くんって呼んで良いですか?」
バカとテストと召喚獣 第11問「宿敵と恋文と電撃作戦」の感想 (新さくら日記)
 Aクラスとの試召戦争に敗れてから3ヶ月が経ち、他クラスとの試召戦争が解禁となりました。まず我らがFクラスが試召戦争を仕掛けたのはDクラ...
バカとテストと召喚獣 第11話「宿敵と恋文と電撃作戦」 (Bubble Forest)
色々見せ場が! 前回、試召戦争を起こそうと決めた明久と雄二。 今回はどうやって上のクラスに勝つかと言う戦略的なところが大きく描かれ...
バカとテストと召喚獣 第11話「宿敵と恋文と電撃作戦」 (空色きゃんでぃ)
Dクラスに宣戦布告! あれ、根元のBクラスに報復するんじゃないんですね!? 宣戦布告に赴くのは実質5度の微少年、吉(ryくん! 美少年なら...
バカとテストと召喚獣11話 『宿敵と恋文と電撃作戦』 (無常の流れ)
バカテス第11話は対Dクラス・Bクラスの試験召喚戦争。バカの代名詞であるFクラスが作戦を駆使して格上のクラスに挑むという、かなり燃える展開となりました。しかし… やっぱりこの手の話は人によって好き嫌いがはっきり分かれてしまうものなのですかね。好きでない...
バカとテストと召喚獣 #11 (日々の記録)
今回は、2つの召喚戦争が行われるお話でした。久しぶりの召喚戦争です。Fクラスは、Dクラスに召喚戦争を挑んだのでした。総合的な学力で劣るFクラスが、どうDクラスに挑むかが注...
バカとテストと召喚獣 第11問 『宿敵と恋文と電撃作戦』(感想) (アニメ-スキ日記)
男気だねー!! それぞれ漢を強く感じました!FFF団は最強でしたねw(;^ω^)
バカとテストと召喚獣 第11話 「宿敵と恋文と電撃作戦」 (シュガーライト)
序盤はやけに北斗ネタが多かった気がしますw 黒板ネタを見ると絶望先生が思い浮かぶ・・・。 成績がどんどん悪くなっていた雄二が実は成...
バカとテストと召喚獣11話感想 (しろくろの日常)
バカとテストと召喚獣の感想です。 久々な試召戦争。
バカとテストと召喚獣 第11問「宿敵と恋文と電撃作戦」 (藍麦のああなんだかなぁ)
バカとテストと召喚獣 第11問「宿敵と恋文と電撃作戦」です。 バカテストも第11
「バカとテストと召喚獣」第11話 (日々“是”精進!)
   第11問「宿敵と恋文と電撃作戦」ブリッツクリークとは、第二次世界大戦初期にドイツ軍が得意とした電撃戦の事で、敵拠点に航空戦力による空爆を行い、敵が防御準備を行う前に機甲師団の機動力で迅速に進撃、攪乱、制圧すると言う、進撃速度に重点を置いた戦術であ...
(アニメ感想)バカとテストと召喚獣 第11話「宿敵と恋文と電撃作戦」 (真面目に働くアニオタ日記)
あらすじ ブリッツクリークとは、第二次世界大戦初期にドイツ軍が得意とした電撃戦の事で、敵拠点に航空戦力による空爆を行い、敵が防御準備...
【バカとテストと召喚獣 第11話-宿敵と恋文と電撃作戦】 (AQUA COMPANY)
ラブレター、電撃奪取作戦。
バカとテストと召喚獣 第11話「宿敵と恋文と電撃作戦」 (のらりんクロッキー)
今回は本作最大の売り、試召戦争をこれでもかと見せてくれました。 Fクラスは雄二のリーダーシップ、チームワーク、各個人の能力、すべてがかみ合い堂々の勝利。 瑞希ちゃん以外恐れるに足らずとなめてかかっていたフシが対戦クラスにはありましたね。 雄二にはして...
バカとテストと召喚獣 11問『宿敵と恋文と電撃作戦』前半 (本隆侍照久の館)
時刻 十五時 四十七分
バカとテストと召喚獣 11問『宿敵と恋文と電撃作戦』後半 (本隆侍照久の館)
後半。
バカとテストと召喚獣 第11問「宿敵と恋文と電撃作戦」 (極上生徒街-Anamorfosi-)
ここにきて、ようやく召喚獣での戦闘が復活原作がどうか知りませんが、2話目での敗北のせいでだいぶ長いこと使用できなかったのが痛かったですね。 さくさくっと時間が立つと色んなイベントを無視することになるし、早すぎても面白くないし 仕方なかったことで....
バカとテストと召喚獣 第11話「宿敵と恋文と電撃作戦」 (SERA@らくblog 3.0)
試召戦争再び! Bクラスの根本への仕返しもあり、雄二たちは宣戦布告。 まずはDクラスに明久が布告に行くけど…お嫁に行けない体に(違) ...
バカとテストと召喚獣 11話 「宿敵と恋文と電撃作戦」 感想 (ゆりかもめかんブログ)
「我が前に…敵無し!」 雄二カッコええええええ!! さすがは神童と呼ばれただけの事はあるな! 今回のvsDクラス戦では、二話での失態の...
バカとテストと召喚獣 第11話「宿敵と恋文と電撃作戦」 (カザミドリ♪)
Bクラスと戦うのかと思ってたけど何故か先にDクラスと召喚戦争。美晴ってDクラスだったのか。てっきり美波をお姉様と慕ってるから学年違うのかと思ってた手薄になったFクラスを攻めら...
バカとテストと召喚獣 第11話 (ニコパクブログ7号館)
第11話『宿敵と恋文と電撃作戦』バカとテストと召喚獣 第1巻 [Blu-ray]今回は・・・久しぶりに試験召喚戦争です。
バカとテストと召喚獣 11話 「宿敵と恋文と電撃作戦」 (穹翔ける星)
男は護るものがあるから強くなれる
バカとテストと召喚獣 第11問 (飛び道グブロ具)
「宿敵と恋文と電撃作戦」
バカとテストと召喚獣 第11話 宿敵と恋文と電撃作戦 (猫が唸る感想日記)
今週から試召戦争。EクラスとCクラスは吹っ飛ばしてDクラスとBクラスに宣戦布告です。原作だと全クラスとの対決もあるのかな? ともあれ、試召戦争になるとやたら雄二がカッコ良く見えるから不思議だw
バカとテストと召喚獣 第11話 「宿敵と恋文と電撃作戦」 (ゆる本 blog)
物語は再びクラス入れ替え戦に突入するアニメ「バカとテストと召喚獣」の第11話。 あにてれサイトはこちら。 次回、3月24日の放送は26:40~か...
バカとテストと召喚獣 第11問 (ホビーに萌える魂)
バカとテストと召喚獣の11話、AパートはDクラスと、BパートはBクラスとの試験召喚戦争。細かく北斗の拳パロが散りばめられていますw
☆バカとテストと召喚獣 第11問 「宿敵と恋文と電撃作戦」 (F-Shock DL Blog)
坂本の目標はBクラスだった。 教室があらされてた。そして、BとFの戦いになる。