gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シュタインズゲート第2話『時間跳躍のパラノイア』の感想レビュー

2011年04月13日 04時07分36秒 | 春アニメ
助手、可愛いよ、助手!というわけで、紅莉栖が生き返ったぁああああああ!?回でした。
というか、1話で出てなかったヒロインズ(約1名は男の娘w)もバンバン登場し、まゆしぃはまゆしぃでメイドコスキタコレ!と、サービス要素もばっちりな良回でしたね。
1話の評判に加えて、今回クオリティを落とさなかったことは、ゲーム未プレイのアニメファンを確実にゲットするという意味で、とても意義深かったように思います。

お話的には、ヒロインズのキャラ説明の他に、タイムマシンの可能性とジョン・タイターという存在の関係性、電話レンジ(仮)の新たな謎が明らかになる展開でした。


まずヒロインズについては、

ルカ子(るか)
神社の息子だけど、見た目も心も女の子。
オカリンに非情に懐いているご様子で、彼にもらった『妖刀・五月雨(980円)』で特訓の毎日。
こんな可愛い娘が男の子なわけがない!…と思いたいところですがw

鈴羽
ブラウンの店でバイトすることになった女の子。
ノリが良くて人懐っこい雰囲気ですが、妙に世間ずれしていて、生のとうもろこしも見たことがなかった?ご様子。
おっはーとか久しぶりに聞きましたw

萌郁
街で写真をとっていた謎の女性。
携帯電話を手放せない様子はかなり病的な部分も。
幻のパソコン『IBM5100』を探しているということで、オカリンとメアドを交換することに。
今回出てきた中では、もっとも怪しげな雰囲気?

フェイリス
まゆしぃが働いているバイト先『メイクイーン+ニャン2』のNo1メイド。
オカリンとの妄想会話も笑顔でこなす、何気にすごい人。
むしろ後付っぽい設定までどんどん増やしているのがニヤニヤw
っていうか、まゆしぃニャンニャンコスプレもかわゆす♪

といった感じですね。
助手とまゆしぃで人気を取り合う感じかと思っていたら、他のヒロインズもかなり好感触でまだまだわかりませんね。
ルカ子やフェイリスあたり、結構個性的というかあざとい感じもしますが、各キャラ色々と事情を抱えているようですし、掘り下げに期待です。

むしろ、何気にオカリンがフェミニストというか、面倒くさそうなポーズを取る割には気配り上手な感じなので意外でした。
やはりハーレム系作品の主人公補正があるのかしらw
知識や技術的には助手やダルの方が純粋に凄そうですが、リーダーシップという意味ではオカリンのほうが向いているかも知れませんね。


で、タイムマシンの説明については、今後明かされるであろう内容をネタばれしてもアレなので、気になりそうなところだけ簡単に。

ジョン・タイターという未来から来たという人物によって、現在のタイムマシン開発の状況や、SERNという名の組織がそれに関する技術を隠して独占している的なメッセージが公表され、巨大掲示板サイト@チャンネル上で物議を醸すことに。
しかし、オカリンは、ジョン・タイターの名前とその理論が、2000年頃に流行したネタであったことを知っていたので、今ジョン・タイターのを名乗っている人物もパクリで偽物だと指摘することを試みるも、検索結果はごくわずか。
自分の知っている過去と、現在の状況が全く異なっていることが、オカリンにとってどの様な意味を持ってくるのかが今後重要になりそうですね。
単語名はあとあと重要になってきそうな気配ですし、詳しい理論はググって調べてみるのも良さそうかも。
世界線のCG説明なんかも見られましたし、短い尺で頑張ってまとめてる感じが好印象でした。

また、電話レンジ(仮)を使った実験を続けるオカリンとダルでしたが、件のゲルバナは電子顕微鏡で見てみると分子レベルでズタズタになっていることが判明。
『バナナではない別の物質への変化』が意味するところが気になりますが、パソコンから直接操作できるように改造して実験を続けると、バナナがゲル状になっただけではなく、電子レンジの中から消えてしまい、房にくっついた状態へと戻ってしまっていたΣ(゜Д゜ υ) !!という驚きの結果に。
実際問題、ゲルバナになった時点で超異常事態なわけですが、謎が謎を呼ぶ…というより、明らかにヤバ気な雰囲気ですね。

ゲルバナ消失時も普段どおりの厨二病的言動のオカリンはある意味大物ですが、さすがに本当は普通の人だけに、ここで実験から手を引く方法もあったと思いますが、そこにまさかの助手登場w
科学雑誌に論文が載ったり、講演者として招かれたりと、『本物の天才』である彼女が導き出す結論が気になります。

殺されていた?はずの彼女が生きている事自体、彼女自身が否定したタイムマシンの可能性の証拠となりそうな気もしますが、オカリン以外の人間には世界の変化は捉えられないっぽいですし、その辺りの情報がもう少し揃ってこないとなんとも言えませんね。
続きが早く見たいですw


次回、第3話『並列過程のパラノイア』

助手の行動が気になりますね。
タイムマシンの理論については完全にオカリンを凹ませた彼女ですが、ゲルバナの謎にどうやって迫るのか楽しみ。

TVアニメ「シュタインズ・ゲート」♯03「並列過程のパラノイア」予告


STEINS;GATE アニメ公式サイトへはこちらから

想定科学ADV『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』公式Webサイトへはこちらから

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン





http://blackwidow2nd.blog35.fc2.com/tb.php/37-ae6c4b2b
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1638-b0df0edb
http://ilikemanga.blog87.fc2.com/tb.php/1106-39d7ce97
http://animation.blogmura.com/rpc/trackback/103979/qyrjeu468uvl
http://game.blogmura.com/rpc/trackback/102780/qyrjeu468uvl
http://kaz.anime-life.com/TrackBack/258/
http://disorellan.blog61.fc2.com/tb.php/965-452e0f8a
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/646-7cc431bd
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/3750-b35c16cf
http://sironsiron.blog70.fc2.com/tb.php/1125-0f77d3c5
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/1882-37b91034
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4700-980c6ba7
http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/tb.php/4055-6d51dbc6
http://maguni.com/diary-tb.cgi/1346
http://innamiblog.blog28.fc2.com/tb.php/59-c5bbf438
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201104130000/892ab/
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/846-d85709ba
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/2725-3de88a8b
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2813-d083bb13
http://yusyu.blog34.fc2.com/tb.php/867-081419f6
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/51376328
http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/2595-45cffefa
http://subcul.jugem.jp/trackback/1931
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5544-69d2e958
http://cristal1102.blog84.fc2.com/tb.php/695-1372a1ae
http://keropo2.blog.shinobi.jp/TrackBack/906/
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/2879-134f37e2
http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/tb.php/1158-74908974
http://kidar.blog110.fc2.com/tb.php/1185-ec986df1
http://kenohito.blog67.fc2.com/tb.php/948-9974f692
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51585935
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/2499-4bf546aa
http://spadea.jugem.jp/trackback/10484
http://intyo649.blog77.fc2.com/tb.php/240-f4fe6a0b
http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/trackback/88993/28431967
http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/tb.php/1621-d0d89ac5
http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2597-699e7387
http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/1456-c2254b1e
http://danceofeternity.blog76.fc2.com/tb.php/2577-c13d3d26
http://scriptor.blog54.fc2.com/tb.php/743-6ceec3e7
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/2989-75de59fb
http://animumeso.blog101.fc2.com/tb.php/2535-b088f3fb
http://dokuatari.blog137.fc2.com/tb.php/106-7515c44e
http://luvnail.blog46.fc2.com/tb.php/1097-67c8cfec
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/653-5621837d
http://lessiy.jugem.jp/trackback/2493
http://i4i.blog25.fc2.com/tb.php/54-1d1120dd
http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/922-c655660a
http://sukothi55.blog71.fc2.com/tb.php/158-7b049c70
http://fanblogs.jp/gyobayashi/tb_ping/2213
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52169119
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/youotu-roro/2557462
http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/652-c09fe600
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/5069-f5626675
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/6067-6a2f7b85
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/617
http://specium78.anime-navi.net/TrackBack/1245/
http://blog.seesaa.jp/tb/195692994
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/0072dd3261
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/e3561deaf4
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/616-549f8221
http://fllayg.com/tb.php/2068
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1706-55fa4a90
http://blog.so-net.ne.jp/naruhya/2011-04-13/trackback
http://blog29taka.blog107.fc2.com/tb.php/1304-d60e00b6
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/696-c6d51f8b
http://blog.crosschannel.jp/TrackBack/2617/
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/2235-c3364e63
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ms_2001/51154850
http://wankokushushu.blog39.fc2.com/tb.php/15-f7491466
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/51404316
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mattari_6/51727432
http://okirakutama.blog108.fc2.com/tb.php/232-2a7093e4
http://ohayoblog2.blog99.fc2.com/tb.php/128-d4e25257
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52125069
http://blog.seesaa.jp/tb/196166200
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2011-04-15/trackback
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/cee5e579e9

コメント   トラックバック (66)   この記事についてブログを書く
« 4月12日(火)のつぶやき | トップ | 緋弾のアリア9巻の感想レビュ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

春アニメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

66 トラックバック

シュタインズゲート 2話 時間跳躍のパラノイア 感想 (KAZUの暮らし)
原作を知っている人、知らない人で評価が二分するこの作品。
STEINS;GATE 2話感想 (つぶかぼアニメ感激ノート)
サブタイトル「時間跳躍のパラノイア」 今回は岡部の周囲をとりまく世界がグラグラと揺らいでいくさまが描かれました。彼の視点に合わせて、私も平衡感覚が失われるような、なんとも言えない奇妙な感覚にな...
STEINS;GATE 第02話 感想 (荒野の出来事)
 STEINS;GATE  第02話 『時間跳躍のパラノイア』 感想  次のページへ
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 【・・・岡部倫太郎だっ】 第02話 「時間跳躍のパラノイア」 (2ちゃん)感想 (狼藉者)
「わたしは、未来を変える為にやってきました」
Steins;Gate 第2話 「時間跳躍のパラノイア」 感想 (ひえんきゃく)
どんどん面白くなってきましたね。 続きが気になりますよ。 大学の講義の会場で、数時間前に刺されたはずの紅莉栖の姿に驚愕する岡部。 彼は、タイムマシンはつくれないという紅莉栖に完膚なきまでに...
Steins;Gate #02 「時間跳躍のパラノイア」 (つれづれ)
 だが男だ。
STEINS;GATE 第2話「時間跳躍のパラノイア」の感想 (もっとTo LOVEると美柑&ヤミを好きになる!(新さくら日記))
 なっ、そんな、たしかに牧瀬紅莉栖は刺されて死んでいたはず。それがこうして目の前に生きて姿を現しているなんて。そういえばさっきからおかしなことばかりだ。中鉢博士の会見にも行ったはずなのに、会見は行われなかったことになってるし、10年前のジョン・タイターの...
Steins;Gate 第02話 (まぐ風呂)
[関連リンク]http://steinsgate.tv/第2話 時間跳躍のパラノイア刺されて血まみれだったはずの牧瀬紅莉栖が目の前にいた果たしてこれはどういうことなのか!?紅莉栖に詰め寄りなぜ生きてい...
Steins;Gate 第2話 『時間跳躍のパラノイア』 感想 (メルクマール)
なるほど、科学アドベンチャーと称する雰囲気はあるかも。Steins;Gate 第2話 『時間跳躍のパラノイア』 のレビューです。
【Steins;Gate(シュタインズゲート) 第二話 時間跳躍のパラノイア -Time Travel Paranoia- 感想】 (ようちゃん!!)
いやー面白かったですね(* ´ω`*) 二話で更に面白くなるとはホント最高ですわ!!! 初回から飛ばしていっても全く失速しなさそうな感じなので、2クール飽きずに楽しめそうです。 登場人物も出てくる...
「Steins;Gate」第2話 (日々“是”精進!)
  第2話「時間跳躍のパラノイア」大学の講義の会場で、数時間前に刺されたはずの牧瀬の姿に驚愕する岡部。彼は、タイムマシンは作れないという牧瀬に完膚なきまでに論破されてし...
STEINS;GATE 2話 (アニメ徒然草)
議論に負けたら組織のせいかなと思ってる。 というわけで、 「STEINS;GATE」2話 妖刀村雨980円の巻。 ひょっとしてこれは原作を忠実にアニメ化してる、とか? 主人公視点で、延々テキストを読んで...
『Steins;Gate』#2「時間跳躍のパラノイア」 (ジャスタウェイの日記☆)
「オカリン。ジョン・タイターって、誰ぞ?」 メールが過去に送られている? 中鉢博士の会見が中止されたことや、クリスが生きていたということに 戸惑いを隠せないオカリン。 だが、他にもオカリンが体験したきた世界とは、矛盾する事実がさらに判明する。
STEINS;GATE 第2話「時間飛躍のパラノイア」 (破滅の闇日記)
STEINS;GATE ドラマCD β「無限遠点のアークライト」ダイバージェンス1.130205%(2010/04/28)ドラマ、宮野真守 他商品詳細を見る  その他のレギュラーキャラ陣が一通りに紹介された回です。注目は漆原 るか。...
STEINS;GATE 第2話「時間跳躍のパラノイア」 (SERA@らくblog)
この世界ヤバい! キャラしかいません(^^; 生きていた牧瀬紅莉栖に、岡部はもうわけが分りません。 講義ではタイムマシンを完全否定する牧瀬。 反論する岡部ですが、天才相手では敵いませんねw   ...
Steins;Gate-シュタインズ・ゲート- 第2話「時間跳躍のパラノイア」 (隠者のエピタフ)
世界は常に分岐し続けている・・・。
Steins;Gate テレ玉(4/12) (ぬる~くまったりと)
第2話  時間跳躍のパラノイア 牧瀬紅莉栖に出会うおかりん。お前は三時間前に刺さ
STEINS;GATE 第2話「時間跳躍のパラノイア」 (空色きゃんでぃ)
オカリン、無茶しやがって(; ・`д・´) 今回もワケわからないヽ(;∀;)ノ 鳳凰院凶真を名乗る意味もわからない! でも謎が次々出てきて繋がりそうなのが面白い♪ ちょっくらエキゾチック物質探しに行ってきます(`・ω・́)ゝビシ 右腕の悪霊と一緒にー...
Steins;Gate #2「時間跳躍のパラノイア」感想 (サブカルなんて言わせない!)
日常&キャラ紹介パート死んだはずの牧瀬が生きていたー驚く岡部は彼女に触るも怒られてしまう。見知らぬ人にほっぺ触るとは度胸あるなそこでの講演をするのは牧瀬で実はものすごく偉い人だった講演ではタイムマシン理論の言い合いになるも完膚なきまでに論破されてしまい...
Steins;Gate #02「時間跳躍のパラノイア」 感想 (書き手の部屋)
中鉢博士の講演が行われたラジ館で、何者かによって刺殺された牧瀬紅莉栖。しかし、ATFで行われたセミナーに参加した岡部が目にしたのは、何事もなかったように講義する紅莉栖の姿であった。殺されたはずの紅...
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第2話 (レビュー/感想) (どっかの天魔BLOG)
第2話 『時間跳躍のパラノイア』 ストーリーは…。 中鉢博士の講演が行われたラジ館で、何者かによって刺殺された牧瀬紅莉栖。しかし、ATFで行われたセミナーに参加した岡部が目にしたのは、何事もなかったように講義する紅莉栖の姿であった。殺されたはずの紅莉栖...
STEINS;GATE#02 (インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~)
第2話 『時間跳躍のパラノイア』 ショック…もっと、公式ページの設定ちゃんと見とくんだった。 まさか、るかくん“だが男”だったなんて……今になって土居(放浪息子)の気持ちが 少しだけ理解できた気がする。でも、『妖刀・五月雨』武器屋本舗で980円って やっぱ...
STEINS;GATE #2「時間跳躍のパラノイア」 (ぶっきら感想文庫)
深まる謎。広がる怪奇世界。 原作未プレイ者の シュタゲ 第2話 ぶっきら感想。
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第2話 感想「時間跳躍のパラノイア」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)ですが、岡部倫太郎は刺殺されていたはずの牧瀬紅莉栖が普通に生きていることに愕然としてます。牧瀬の胸を調べようとして「バカなの?死ぬの?」と言われます。中鉢博士の講義も牧瀬に代わっていますが、天才少女のタイムトラベル否...
Steins;Gate 第2話 「時間跳躍のパラノイア」 感想 (Little Colors)
ニャンニャン登場。でもウブな反応に負けたと思った第2話です。
STEINS;GATE 第2話「時間跳躍のパラノイア」 感想 (マンガとかラノベ等の感想ブログ)
STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]posted with amazlet at 11.04.13メディアファクトリー (2011-06-22)売り上げランキング: 33Amazon.co.jp で詳細を見る 紅莉栖可愛い!!! 紅莉栖は「バカな...
アニメ「Steins;Gate」 第2話 時間跳躍のパラノイア (午後に嵐。)
TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】(2011/04/27)いとうかなこ商品詳細を見る 馬鹿な。10年経ったとはいえ、あれだけ騒ぎになったんだぞ! 「Steins;Gate」第2...
STEINS;GATE 第2話 「時間跳躍のパラノイア」 (ムメイサの隠れ家)
「許さない、絶対にだ!」「勝ち組に話したら負けだと思ってる」「今日のお前が言うなスレはここですか?」 メイド喫茶でのダルの連続台詞に笑ったw 他にも妄想はチラ裏だけにしときなよとかw こういうのは見せ方によっては萎えそうだけどこのキャラは自然に面白おか...
Steins;Gate 第2話「時間跳躍のパラノイア」 (ミナモノカガミ)
時の迷い人。
Steins;Gate 第2話「時間跳躍のパラノイア」 (Spare Time)
『中鉢博士の講演が行われたラジ館で、何者かによって刺殺された牧瀬紅莉栖。しかし、ATFで行われたセミナーに参加した岡部が目にしたのは、何事もなかったように講義する紅莉栖の姿であった。殺されたはずの...
Steins;Gate #2 (桜詩~SAKURAUTA~)
【時間跳躍のパラノイア】 STEINS;GATE─シュタインズゲート─ 円環連鎖のウロボロス(1) (富士見ドラゴン・ブック)著者:海羽 超史郎富士見書房(2010-08-20)販売元:A ...
Steins;Gate #02 「時間跳躍のパラノイア」 (@Mё... 《旧Ηаpу☆Μаtё》)
ぬぬ、気になる!w
(感想)Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第2話「時間跳躍のパラノイア」 (aniパンダの部屋)
(感想)Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第2話 「時間跳躍のパラノイア」 ストーリーを紐解くためにヒント、伏線が散りばめられてましたね。 その散りばめられたパーツから、ひとつの推測を導き出すって感じ?
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第2話『時間跳躍のパラノイア』 (洒落た乾杯でも…)
ヒロインの髪の色を黒くしただけで、刀語のおねえさんに見えそうです。 いや、マジで。 でも、ヒロイン可愛いんじゃないかな。 1話に引き続き、回答は後出しのストーリーな為、相変わらずの伏線の積...
STEINS;GATE 第2話 時間跳躍のパラノイア (ゲーム漬け)
生きていた紅莉栖に取り乱す岡部。 色々と気になるのは分かりますが、服まで脱がせて調べようとか、捕まるぞ、お前… その後、紅莉栖がタイムマシンについて講義しますが、岡部は ...
Steins;Gate 第2話「時間跳躍のパラノイア」 (あれは・・・いいものだ・・・)
パラレルワールド?! 何が原因で並行世界に移動するの? 並行世界にはひとりだけ跳躍するかと思ったけど 二十歳にしてはちょっとオトナっぽい萌郁も同時… TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】いとうかな...
STEINS;GATE #2 4/13 あらすじと感想 (Specium Blog MkII)
 生きていた人、記憶と違う環境情報、そして、ゲルバナ。  生きている紅莉栖ちゃんに、いろいろ尋ねる倫太郎くんですが、紅莉栖ちゃんにしてみれば、身に覚えのないこと。やがて、講演のために紅莉栖ちゃんは去っていきます。  紅莉栖ちゃんの講演に出席した倫太...
Steins;Gate 第2話 「時間跳躍のパラノイア」 感想 (起源風景)
刺されたはずの紅莉栖に出会い困惑する倫太郎 紅莉栖「何が真実よ!馬鹿なの?死ぬの?」 至「ルイスちゃんの名台詞ktkr」 完全敗北ワロタwwwしかもここUDXだろ
STEINS;GATE 02話『時間跳躍のパラノイア』 (本隆侍照久の館)
エレベーターの扉が開いた先に、牧瀬紅莉栖はいた。 何故……そう疑問に思うオカリンは、紅莉栖に実体があることを確認する。 赤面顔が素晴らしい(*´ω`*)
STEINS;GATE 02話『時間跳躍のパラノイア』 感想 (てるてる天使)
謎だらけ(´・ω・`)
Steins;Gate 第2話 「時間跳躍のパラノイア」  (attendre et espérer)
「だが男だ」 サブタイ通り今回は原作第1章【時間跳躍のパラノイア】のゲルバナ転送まで。 るか子、鈴羽、もえいくさん、フェイリス登場。 2週連続で助手で締めるとはなかなか憎いことしますw ...
STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 第2話「時間跳躍のパラノイア」 (心のおもむくままに-光と闇の交錯地-)
第2話「時間跳躍のパラノイア」主人公岡部が感じている何とも言えない違和感や不安感を、視聴者に共有させるかのような作りで進んでいく展開で、良い感じじゃないかな?!それと同時にかなりのテンポで主要な登場人物を次々に登場させつつ、重要な話を混ぜてきているので...
Steins;Gate #02 (ぐ~たらにっき)
『時間跳躍のパラノイア』
STEINS;GATE 第2話 「時間跳躍のパラノイア」 (Junk Head な奴ら)
「以上でわたしの話は終わりですが、それでも反論があるなら聞きますよ、鳳凰院さん」
Steins;Gate:2話感想 (しろくろの日常)
Steins;Gateの感想です。 さらに謎は深まる…。
STEINS;GATE 第2話「時間跳躍のパラノイア」 (フレイグ)
してェ・・・助手のほっぺたプニプニしてェ~~~・・・      Chapter1    Chapter2    Chapter3 - - - - ┿━━━━━┿━━━━━┥     ∩___∩   /)     |
STEINS;GATE 第2話「時間跳躍のパラノイア」 (明善的な見方)
OP「Hacking to the Gate」【初回限定盤】女性キャラを一気に投入! 名前が難しいから、なかなか覚えにくいかもしれないのが難点ですが(笑)
Steins;Gate‐第2話 『時間跳躍のパラノイア』 (冴えないティータイム)
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 エル プサイ コングルゥ! 面白い……面白いんだけど、難しい!ホント、相変わらず感想書きにくいですね(苦笑)何かどれも伏線のような気がしちゃって、作品内で起こった現象はもちろん...
STEINS;GATE 第2話「時間跳躍のパラノイア」 (全て遠き理想郷?なブログ)
「バカなの?死ぬの?」 「妄想はチラ裏だけにしとけって」 オカリンは本気で言ってるんだけど、傍から見たらどう見ても変質者兼妄想垂れ流しの危ない人ですw まぁ死んだはずの人間が目の前に現れたらそりゃ取り乱すよな~私もそれを口実にクリスのほっぺたぷにぷに...
【アニメ】Steins;Gate-シュタインズ・ゲート- 2話 クーリングオフを発動!! (おもしろくて何が悪い ケの人集会所)
Steins;Gate-シュタインズ・ゲート-           第2話「時間跳躍のパラノイア」 の感想を 自分の知っている場所・時間とは何かが違う世界で 「岡部」は何かの記憶と現実の誤差を見つけ出す いったいこれは…?何がどうなっているんだ? Steins;Gate-...
Steins;Gate 第2話 「時間跳躍のパラノイア」感想 (サラリーマン オタク日記      )
原作を知っているとより楽しめる作品であるかもしれませんが 原作を知っているとより感想が書きにくい作品でもありますね。 もう どこに触れても伏線だらけで詳しく書こうとすると ネタバレになってしまうのが怖いですよ。 禁書の様な作品だと補足説明という感じで感想...
STEINS;GATE #02 時間跳躍のパラノイア (窓から見える水平線)
シュタゲ 第2話。 紅莉栖との再会、そして新たに多くの主要人物が登場。 以下感想
Steins;Gate 第2話「時間跳躍のパラノイア」 (アニメレビューCrossChannel.jp)
主人公を取り巻くキャラクターたちが増えてきたが、まだ第2話では顔見せの域を出ない「Steins;Gate」。 タイムマシンと世界線、それに「電話レンジ(仮)」とゲルバナ等々サイエンスフィクションらしいアイテムも取り揃えてきた。但しそれらを差し置いて妄想科学もどき小...
Steins;Gate 第2話「時間跳躍のパラノイア」 (新しい世界へ・・・)
まゆしぃマジ天使! Steins;Gate(限定版) 特典 電話レンジ(仮)マスコット付ストラップ付き(2011/06/23)Sony PSP商品詳細を見る
Steins;Gate 第2話「時間跳躍のパラノイア」 (よう来なさった!)
フェイリスはそれほど好きなキャラじゃないんですが、動いているフェイリスは素直に可愛かったですねw あいや、嫌いというわけじゃないんですけどね。それほど入れ込んでいない ...
Steins;Gate #02 「時間跳躍のパラノイア」 (マサのまったり日記)
こんばんは、マサです。 「マヨナカテレビ」のカウントダウン・・・、何もありませんでした。 不定期に更新されるのなら、カウントダウンは止めて欲しいです。(汗 さて。 #02「時 ...
シュタインズ・ゲート「時間跳躍のパラノイア」 (犬哭啾啾)
エル・プサイ・コングルゥ やっと視聴したシュタゲ二話 死んだはずのクリスに出会い生きているのか確かめるために邪気眼厨二主人公は 髪を触り、頬をぷにゅぷにゅ、服を脱がそうとする    ...
Steins;Gate第2話時間跳躍のパラノイア『時間跳躍のパラノイア』 (アニメ好きのケロポ)
だがッ男だッ♪ 巫女さんに♪自転車さんに♪携帯依存症の眼鏡さんに ドリルにゃンにゃン♪です♪ ついでにタイター♪
「Steins;Gate シュタインズ・ゲート」 #02『時間跳躍のパラノイア』 (おきらく委員会 埼玉支部)
 #02「時間跳躍のパラノイア」 中鉢博士の講演が行われたラジ館で、何者かによって刺殺された牧瀬紅莉栖。しかし、ATF で行われたセミナーに参加した岡部が目にしたのは、何事もなかったように講義する...
STEINS;GATE第2話感想 (うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳)
#2「時間跳躍のパラノイア」 『カオスヘッド』も、けっこう愉しみつつ記事を完走で
Steins;Gate 第2話『時間跳躍のパラノイア』 (風庫~カゼクラ~)
鳳凰院凶真・・・ね。 「厨二病から抜け出せてません」を如実に現した良いお名前ですw 名は体を現すといいますから! TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】いとうかなこ メディアファクトリー 2011-04-27by G-Tools
Steins;Gate 2話 「時間跳躍のパラノイア」 感想。 (追憶の本屋)
電話レンジ(仮)の謎に迫る描写はやっぱテンション上がりますね!。とはいえ未だキャラ紹介回。 >>ということで、STEINS;GATE #02 時間跳躍のパラノイア 感想です.+゜*。:゜
[アニメ]Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第2話「時間跳躍のパラノイア」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
彼の人生を心配してしまう程に彼のセカイが浸透している頭脳はムダなのか活用されるのか、はたまた駆逐されるのか。
Steins;Gate シュタインズ・ゲート #02「時間跳躍のパラノイア-Time Travel Paranoia-」 レビュー キャプ (ゴマーズ GOMARZ)
目の前に現れた刺されて死んだはずの牧瀬紅莉栖。驚いた倫太郎は 紅莉栖に触ったりして、幽霊ではないのか?状態。もちろん刺された 場所を確認してもそんな形跡はない。 そろそろ講演の時間だと、呼ばれた紅莉栖を引き留めようとする 倫太郎に、紅莉栖が「あなたは…」...
Steins;Gate シュタインズ・ゲート #02「時間跳躍のパラノイア-Time Travel Paranoia-」 レビュー キャプ (ゴマーズ GOMARZ)
目の前に現れた刺されて死んだはずの牧瀬紅莉栖。驚いた倫太郎は 紅莉栖に触ったりして、幽霊ではないのか?状態。もちろん刺された 場所を確認してもそんな形跡はない。 そろそろ講演の時間だと、呼ばれた紅莉栖を引き留めようとする 倫太郎に、紅莉栖が「あなたは…」...
シュタインズ・ゲート 第1話 第2話 (ブログリブログ)
 ほむほむ、いや、まどか☆マギカのニトロ+の作品という事で、同じ時をかけるモノという情報を持って、シュタインズ・ゲート 第1話 第2話を見ました。