gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

とらドラ!第23話『進むべき道』の感想レビュー

2009年03月12日 04時38分29秒 | とらドラ!
大河の本心を竜児が知ってしまったことが、思いがけず明らかに!それぞれの必死な様子に、思わず胸が熱くなってしまうお話です。
特に、原作を読んでいる方なら、『そこか!そこで終わるのか!?ヾ(≧∇≦*)ゝ』と思ってしまうかも。

お昼休み、無事に学校へ戻って来た大河は、自分の完治間際の生キズを木原達に見せて健在ぶりをアピールしようと騒ぎます。
ようやく元の雰囲気に戻った教室でしたが、そこにゆりちゃん先生の進路希望調査の呼び出しが。

やっちゃんに迷惑をかけたくない竜児は、進学せずに就職希望。
実家がお金持ちの大河は、そもそも希望すらなし。

『お母さんに反抗したことないでしょ?』というゆりちゃん先生の言葉は、竜児とやっちゃんの関係を確かに言い表している部分があると思います。
やっちゃんの為に頑張る竜児という構図は確かに献身的で親孝行なイメージがありますが、自分の将来を考え、誰にも頼らず、こうなりたいと思った生き方を選び取らなければならないという大事な場面で、自分で未来を考える事をせずに他の人のために進路を決めるという態度は、竜児の人生において本当に正しいことだとは言えないのではないでしょうか。
大河は大河で、未来どころか今の自分すら認められないと語ります。
なんでこうなってしまったのか?
どうすれば良かったのか?
『普通の恋がしたかった。』と言った大河ですが、それは彼女が心の中で、竜児への想いを簡単に割り切れないほど大きなものだと認識していることの裏返しだと言って良いでしょう。
自分とみのりんと竜児の関係を理解した上で、身を引く事を選んだ大河の様子が切ないです。

そんな大河を見て、彼女が自分のことを好きだという事実を知ってしまっている竜児は、なんで諦めてしまうのか?と過敏に反応してしまいます。

もしも大河が身を引かず、自分に告白しようとしたら?
そんな思いが竜児の中に全く無いわけでは無いはず。
しかし、竜児は大河の気持ちを知っていることを悟られるわけにはいかず。
結局追求する事は出来ませんでした。

帰りがけ、職員室でもめていた亜美は、来年まで学校に居続けられるかどうか判らない事を竜児にうっかり話してしまいます。

ストーカー騒ぎが終わった時点で、そのまま引っ越すという選択肢もありました。
しかし、自分を理解してくれる竜児をはじめ、新しく出来た友達と一緒に過ごせたらと、そのままこちらで過ごすことに。
その内、大河が(竜児への恋で)傷ついていることを知った亜美は、何とかその手助けをしてあげようと遠回しに見守っていた訳ですね。
実際には、自身も竜児に惹かれた事で、完全な世話役にはなりきれず、みのりんとのやりとりでも感情を挟んでしまったりと、うまく立ち回れなかった訳ですが、その事に対して自責の念があることは、今までも度々語られていましたね。

そんな中、やっちゃんが仕事の掛け持ちが原因で倒れたことを知り、ひどく同様してしまう竜児。
俺がもっとしっかりしていれば…と思いつめた竜児の目を覚まさせたのは大河でした。
いつも竜児を見ていたからこそ、竜児の不審な様子にすぐに気付く事が出来たのかも知れませんね。意地でも離さず、大丈夫だと励まし続けた大河の必死さが印象的でした。

やっちゃんの負担を取り除き、少しでも楽をさせてあげようと、やっちゃんに嘘まで付いてチョコ売りのバイトを始める竜児&大河。

春田にまさかの彼女(原作ライトノベルのスピンオフ2巻を読むと詳しくわかります)がいたり、能登が実は木原が好きだった事が判明したりするのもニヤニヤでした。

なかなか売れないチョコをさばくため、亜美を呼びだす大河。
文句を言いつつ、結局はサクラ役を引き受けてあげる亜美の優しさが印象的ですね。
本心では大河と2人でバイトをする竜児の様子に後ろ髪を引かれつつも、立ち去ろうとする亜美。
それを追いかけたのは誰あろう竜児でした。

俺は亜美がいなかった方が良いと思ったことなんかない!お前、『みんな』から好かれてるから…!という竜児の言葉は、亜美にとって嬉しい言葉であると同時に、残酷な言葉でもありました。

『別に…みんな、じゃなくて良かったのにな…。判って無かったのは、私も一緒か…。』

今度こそ立ち去る亜美。
彼女の恋は、竜児に気付かれることすらないまま…という様子が切ないです。
裏を返せば亜美の踏み込める余地がないほど、竜児と大河の絆は深かった、と考えても、間違いではないかと。

バイト帰り、竜児はチョコあげたら喜ぶ?と何気ない調子で問い掛ける大河。

『喜んでくれると良いな…みんな。』

心配してくれたみんなの気持ちに感謝を贈りたいという気持ちは本心でしょうが、竜児に対してチョコを贈る意味はそれだけではないはず。
チョコは贈るけど、気持ちは絶対に伝えないと決心している大河。
それでもチョコの中には彼女の精一杯の想いが込められているに違いない…そう考えると切なさ倍増な気がします。
夜中必死に作業をする大河の真剣さが印象的でした。

バレンタインデー当日、北村が自分を助けてくれたと思い込んでいる大河は、彼に一番出来の良いチョコをあげると宣言。
それを聞いて違和感に気付いたのはみのりんでした。
竜児は北村には口裏をあわせるようにお願いしていましたが、みのりんに頼むことは失念していた訳ですね。

他人に聞かれちゃ絶対ダメ、破滅する程恥ずかしい…という大河の言葉から、みのりん(とおそらく亜美や北村も)はそれがどんな内容なのか想像出来たようです。
それでも何も聞こえてなかったととぼける竜児に、みのりんの怒りが爆発!

『…嘘つき!聞こえてなかったで済ませる気?大河!あんたも聞こえなくて良かったで済ますの?高須君があんたを助けたんだよ?でも言えなかった!あんたが隠そうとする言葉にその理由があるんでしょ?どうしてだよ大河?どうして一言が、たった一言が素直に言えないんだよ?』

今日のみのりんの出番はこのラストだけだったにも関わらず、シリーズ全部を通じても最大級のインパクトだったと思います。
ここが正念場。
大河の気持ちを理解しているからこそ、あえて鬼になるみのりんに胸を打たれます。

逃げようとする大河を逃すまいと、部屋の前後の出入り口を同時にふさぐ北村&亜美のコンビネーションも熱いです。

このままここから逃がしても良いのか?と訪ねる親友に、言葉が詰まってしまう竜児を尻目に、なおも大河に詰め寄るみのりん。

『こっち見てよ大河!あたしを見て!…あたしは大河を信じるよ。みのりんがみのりんがみのりんがって、欲しいものを欲しがれない弱さを人のせいにする奴じゃないって信じてる!それともあんたはそういう奴だった?…ふっざけんな!あたしの幸せは、あたしがこの手で、この手だけで掴み取るんだ!あたしには何が幸せか、あたし以外の誰にも決めさせねぇっ…!』

自分自身も腹を割り、大河にも進むべき道を気付かせようとするみのりん。
彼女が選んだ幸せとは、大河に身を引かせて竜児と結ばれることではないのだと、真っ向から宣言する形ですね。
友達のために身を引くことは、必ずしも強さではなく、むしろ弱さだと糾弾するみのりん。
なら、みのりん自身が掴み取りたいと思っている幸せとは何なのか?にも今後注目すべきかも。

『…俺達に出来るのは、ここまでだな。』

『そうね。…追いかけなくっちゃねぇ?追いかける気がある人が。』

後は自分で決めろとばかりに、入口から離れる2人。
竜児なら、きっと進むべき道を間違えないはずだという信頼も、あるのかもしれませんね。

(追いかけて、どうする?…大河は『それ』を隠そうとしているのに…俺は…!!)

追いかける気まんまんのみのりんから、高須君はどうする?と尋ねられた竜児。悩みながらも最後には覚悟が…という所で次回へ続く。

みのりんの『伝え終わっていないこと』にも要注目です。
オープニングのあの走りが遂に…!
三 (/ ^^)/

次回、第24話、『告白』

なんというド直球タイトルヾ(≧∇≦*)ゝ
遂にこの時が!
チラッと映った橋が意味深ですね。
亜美の言葉を、みのりんの叫びを、北村の励ましを受けた竜児の行動や、如何に?
手に入れるべきたった一人を、見つけられますように。

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (82)   この記事についてブログを書く
« コンプティーク4月号の感想... | トップ | 輪環の魔導師5巻の感想レビ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

とらドラ!」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

82 トラックバック

とらドラ! 第23話 「進むべき道」 感想 (Little Colors)
とらドラ! 第23話 「進むべき道」 亜美と北村くんが扉を塞いで大河が教室から逃げるのを阻止したとき、ああ、イイ仲間だなあって思いま...
■とらドラ! 第23話「進むべき道」 (ゆかねカムパニー2)
 バレンタインを前に、恋ヶ窪先生はかなり追い詰められちゃってます。  あそこまでだったなんて…(^^;。  それでも、ふと我に返って、ちゃんと担任モードに切り替
とらドラ! #23 (桜詩~SAKURAUTA~)
【進むべき道】 ツインテールの大河キター(゜∀゜)!
『とらドラ!』第23話 (うかばれないもの)
JUGEMテーマ:漫画/アニメ 大丈夫、と言ってくれる人がいる。たとえそれがやせ我慢だったとしても、涙を溜めていたとしても、頼りなさそうだったとしても、どれほど有り難いことか。前回といい今回といい、泰子さんと大河の人を包み込むような優しい台詞が印象的な回でし...
とらドラ! 第23話 (ニコパクブログ7号館)
第23話『進むべき道』とらドラ! Scene3(初回限定版) [DVD]今回は・・・バレンタインですか。
とらドラ! #23「進むべき道」感想 (サブカルなんて言わせない!)
こちらの世界ではバレンタインデーみたいですね 進路希望のお話 先の話なんてわからない。 青春してますなー お母さんが倒れて気が動転している竜児 迷走してますなー 大河のツインテール&メイド服(;゜∀゜)=3 こりゃたまらん おしべめしべフイタww 大...
とらドラ! #23「進むべき道」 (ラピスラズリに願いを)
最高の舞台はもうすぐ・・・ バレンタインで必ず何か動く! と勝手に思い込んでいますw ではとらドラ感想です。 とらドラ! Scene3(初回限定...
とらドラ! 第23話「進むべき道」 (瑠璃色日記)
ウソつき・・・きつい一言でした
とらドラ! 第23話 「進むべき道」【感想】 (失われた何か)
竜次と大河は進路相談が決まらず、先生から指導を受ける。 大河はそれを無視するが、泰子が貧血で倒れてしまった。 ショックを受ける竜次と...
アニメ とらドラ! #23 進むべき道 (だい亜りー)
踏み出せ、抜け出せ、掴み取れ! ああ、やっぱりアニメとらドラ!は魅せるなぁ。大河の想いと竜児の優しい嘘が、しかし実乃梨によって無慈悲にも暴かれてしまったエピソードでした...
「とらドラ!」第23話 (日々“是”精進!)
 第23話「進むべき道」バレンタインが間近に迫ったある日、竜児と大河は、担任のゆりに呼び出され、改めて進路先を聞かれていた。そこで家庭の事情を話し、就職を希望していることを伝える竜児と、やりたいことが見つからず進学する気がないという大河。それを聞いたゆ...
とらドラ! 第23話 「進むべき道」 感想 (パール)
原作も終了し、安心して見られる。
とらドラ!「進むべき道」 (藍麦のああなんだかなぁ)
とらドラ!「進むべき道」です。 小説の10巻が出て、原作は一応完結しました。(1
とらドラ! 第23話 (まぐ風呂)
[関連リンク]http://www.starchild.co.jp/special/toradora/第23話 進むべき道戻ってきた大河しかし竜児と大河の関係は少し遠いものになっていた…。進路それぞれの者達が進むべき道は今だ決まって...
とらドラ! 第23話 (まぐ風呂)
[関連リンク]http://www.starchild.co.jp/special/toradora/第23話 進むべき道戻ってきた大河しかし竜児と大河の関係は少し遠いものになっていた…。進路それぞれの者達が進むべき道は今だ決まって...
とらドラ! 第23話 『進むべき道』 (感想) (アニメ-スキ日記)
クライマックスに向けて緊迫した展開でしたが「何か実乃梨がウザい!」 大河に「たっ
とらドラ! 第23話 進むべき道 (つれづれ)
 春田には驚きましたね。彼が一番凄い人なのかも知れません。
とらドラ! 第23話 「進むべき道」 (リリカルマジカルS)
「学校は勉強する所じゃん」 なっ!?春田が普通のこと言ってる(^^; これは何かあったと思ったけど、まさかあんなことになってようと...
とらドラ!第23話「進むべき道」 (オールでおk。)
とらドラ!第23話「進むべき道」 あらすじ。 竜次と大河は進路相談が決まらず、先生から指導を受ける。 大河はそれを無視するが、泰子が貧血で倒れてしまった。 ショックを受ける竜次と大河。二人は泰子のバイトを代わりに受け持つ。 そしてバイトの金で買ったチョコ...
とらドラ! 第23話「進むべき道」 (せーにんの冒険記)
「最初から…好きじゃなかったの…」 バレンタインと言えば俺的にはこれですね とらドラ! Scene3(初回限定版) [DVD](2009/03/25)釘宮理恵間島淳司商...
とらドラ!第23話「進むべき道」 (日常と紙一重のせかい)
崩れ去るいつも とらドラ!第23話「進むべき道」の感想です。
とらドラ! 第23話「進むべき道」 (無限回廊幻想記譚)
復活した逢坂大河。バレンタインで盛り上がってると不服そうな恋ヶ窪ゆり。ヤングって表現、何歳だよ、あんた。が、いつもならバレンタインネタで盛り上がるはずの春田浩次が、何故かチョコを学校に持ってきてはいけない、などと全うな意見を口にする。ゆりは高須竜児と逢...
とらドラ! 第23話「進むべき道」 (アニメを中心に回る日々)
原作未読の人間にはまったく話の展開が理解できなかったのではないかと思われるとらドラ!第23話。しかも、ここに来て作画崩壊とか・・・あまりに残念過ぎる。
とらドラ!第23話「進むべき道」感想 (物書きチャリダー日記)
終わりは近い・・・とらドラ!2初回限定版早速感想。バレンタイン。みのりん大爆発と。そしてちょっとさめてしまった自分がいたり。ここ数話を見ていると、どうも関係やらなにやらがこじれすぎていて、どうするんだこれ・・・?なんて思ってみたいたらこれです。いきなり....
とらドラ! 第23話 (Brilliant Corners)
「進むべき道」 みのりん大爆発~ ついに竜児の煮え切らない態度にキレた! 親友同
とらドラ! 第23話「進むべき道」 (ひびレビ)
とらドラ! 第23話「進むべき道」 バレンタインも近いある日、大河が戻ってきた。いつも通りの風景が広がる中、春田は「学校は勉強するところじゃん」と語る・・・お前誰だよww 進むべき道 ゆり先生から進路の事で呼び出された竜児と大河。苦労はさせたくないから進学...
とらドラ! 第23話「進むべき道」 (SERA@らくblog 3.0)
まさか春田に春が(笑) まともなこと言うようになったと思ったら…。 いつのまにか年上なGFが(^^; アニメに出るとは思わなかったで...
とらドラ! 第23話 進むべき道 (Ηаpу☆Μаtё)
普通の恋がしたい
『とらドラ!』#23「進むべき道」 (ジャスタウェイの日記☆)
「何を口走っちゃったって思ったの?」 能登の気持ちはうすうす気づいてましたが…まさか春田にww 進路調査票を出していない大河と竜児...
とらドラ! 第23話「進むべき道」 (よう来なさった!)
亜美ちゃんは大河の為に行動していたんですか。何か納得してしまいますねえ。確かに振り返ってみれば、思い当たる節と言うか、納得できるだけの行動はしてますしね。竜児と実乃梨に対しては少しトゲのある対応を、大河とは冷やかしたりふざけたり?w 掛け合いを楽しんで...
[アニメ]とらドラ!:第23話「進むべき道」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
 とうとう、5人の今のままの関係という牙城が崩れた。  いやー、これは予期しない展開でした。終盤のみのりんの竜児との対峙や、大河を追い詰めるシーンには、かなり驚かされた。ほんわかムードであいまいな最終回となりそうだと思っただけに、これではっきりとした...
とらドラ! 第23話 進むべき道 (猫が唸る感想日記)
やっちゃんが風邪でダウン。そして自己嫌悪しまくる竜児。ふむ、なるほど・・・・母子家庭で育ち、やっちゃんの苦労を身近で見てきた竜児は、やっちゃんを助けたいがためにあれだけの家事技術を習得。生活を補助してきたわけですが、やっちゃんを困らせ...
とらドラ! 23話 (烏飛兎走)
 「進むべき道」 学校は勉強するところジャン?やだ・・春田が普通の事言ってる・・・。 その前に・・春田っっ!?彼女がいやがった!!!( ̄□ ̄;)ナント!!んなそぶり(?)なかったのにwww能登は知ってたのか?面白くなってまいりました~これといって展開的に進....
とらドラ! 第23話「進むべき道」 (MAGI☆の日記)
とらドラ!の第23話を見ました。とらドラ・ポータブル!超弩級プレミアムBOX第23話 進むべき道バレンタインが間近に迫ったある日、竜児と大河は、担任の恋ヶ窪に呼び出され、改めて進路先を聞かれていた。そこで家庭の事情を話し、就職を希望していることを伝える竜児と、....
とらドラ! 第23話「進むべき道」感想 (停留所-Bus Parade-)
しょうがないけど駆け足ですね でも繋がりはそこまで不自然じゃないと思います
とらドラ! #23 進むべき道 (在宅アニメ評論家)
結末へ向けて怒濤の展開。 お礼の手作りチョコレートがトリガーになるとは…。
とらドラ! 第23話「進むべき道」 (空色きゃんでぃ)
みのりん~(´;ω;`) 今回も切ない話で・・・そして急展開でした。 閉塞した状況を崩すのは。。。 みのりんも亜美ちゃんも察しが良す...
とらドラ! 23話「進むべき道」 感想 (マナヅルさん家)
原作の方も完結し、アニメの方もラストスパート。 原作10巻の内容はプリットからアニメを構成したと聞いたけれども、 果たして原作の忠実...
とらドラ! 第23話 「進むべき道」 感想 (wendyの旅路)
普通の恋とはほど遠く―
とらドラ! 第23話「進むべき道」 (日記・・・かも)
今回はバレンタインの話。 良い回だと思われていましたが、最後に急展開が待ち受けていましたよ。
とらドラ! 23話 「進むべき道」 (その見上げた大空は・・・)
見ごたえのある回だった 終盤のみのりんのところはすごい、引き込まれる さぁ、これから大河を追いかけるわけですね 次回も目が離せない あーもうすぐ終わるんだな 最終巻読んでないんでラストは知らない その方がいい気がする ところで高須君 今回、初登場...
とらドラ! 第23話 「進むべき道」 (リリカルマジカルS)
「学校は勉強する所じゃん」 なっ!?春田が普通のこと言ってる(^^; これは何かあったと思ったけど、まさかあんなことになってようと...
とらドラ!第23話『進むべき道』 (アニメ好きのケロポ)
春田にびっくりです!
とらドラ! 第23話 「進むべき道」 (アニメ感想) (アニメ・コミックだーいすき♪)
アニメ とらドラ! 第23話 「進むべき道」 驚きはやっぱり春田かなwww それは続きのお楽しみ(*≧▽≦)ノ 進路に大河に自分が進むべ...
とらドラ!第23話「進むべき道」 (りおの何気ない日常)
季節はもうすぐバレンタイン。修学旅行以来、休んでいた大河も学校に戻ってきた。そん
とらドラ!第23話 (真・萌え声依存症候群)
とらドラ! 第23話「進むべき道」 【超・簡易感想】 春田に彼女がっ!? うむ、なーんか腹立たしいぞぇ★(笑 【付記】 進路希望書...
とらドラ! 第23話 進むべき道 (あにめ漬け)
最終回に向けて超展開のラスト! 最近シリアスな話が多い中での春田の登場に和んでましたが なんと春田に彼女が!!! 能登と麻耶もくっついたりするんでしょうか。 『別にみんなじゃなくて良かったのにな…』 亜美ちゃんは自分の気持ちに区切りがついたかな。 大...
とらドラ! 第23話「進むべき道」 (ミナモノカガミ)
露呈された嘘。
とらドラ! 第23話 「進むべき道」 (感想) (アニマニの部屋)
あれ? 春田のねえちゃん? って、ギャールフレンド!? 春田に彼女ができていた・・・。 いつの間によろしくやってたん? ...
とらドラ! 第23話 「進むべき道」 感想 (メルクマール)
マザコン竜児は男になれるのか。とらドラ! 第23話 「進むべき道」 感想です。 亜美は、実乃梨ではなくて大河のことを応援していたのか。...
とらドラ 第23話 『進むべき道』 (アニパソチャンネルEX)
竜児と大河、2人とも進路調査の提出が遅れているようですね。竜児は家のことを考えて、就職しようとしているみたいで偉いな~と思いました。...
とらドラ! 第23話 「進むべき道」 感想 (アニメサークル)
今回の進展はいよいよスパートがかかってるって感じ(*≧▽≦)ノ 亜美ちゃんの考えもはっきりとしたし。 ほんとにそうなのかは謎なんだ...
とらドラ! 第23話「それぞれの道」 (* Happy Music *)
大河と竜児は、ゆりちゃん先生に、進路の事で呼び出されて。 やっちゃんに苦労をかけたくない竜児は進学しないと言い、大河はやりたい事が無...
とらドラ!第23話「進むべき道」 (アニメのストーリーと感想)
 修学旅行で事故見舞われた大河を救った竜児。背負って崖を登る時、思わず聞いてしまった大河の本当の気持ちを知り動揺を隠せなくなった。祐作には理由を言わずに助けたのが、自分ではないと言って欲しいと頼んだ。大河が本当の事知ってしまった場合、動揺させないように...
とらドラ! 第23話 「進むべき道」 (たどたどしい日々)
バレンタイン間近のある日、まだ進路希望を答えていなかった竜児と大河は担任の恋ヶ窪に呼び出され、改めて進路希望を聞かれる。進学する気がないふたりは、恋ヶ窪にこれから先の人生についてちゃんと考えるよう注
とらドラ! 第23話「進むべき道」 (「ミギーの右手」のアニメと映画)
大河も戻って騒がしいクラス そしてバレンタインの季節・・・・そのイベントに一人ヤサグレるゆりちゃん と思いきやしっかり担任やってるゆり先生 進路を決めていない大河と竜児・・・・やすこが心配で進学を迷っている竜児 お金持ちなんで何もする気がない大...
とらドラ! 第23話 「進むべき道」 感想 (独り言の日記)
   竜児は、泰子にもう進学の事で無理して働いて欲しくない為に卒業後に就職を望んでいる。  だけど、進学を望む泰子と未だに意見が合わず、進路調査票は出せない状態。    大河は、お金持ちだから、一生働かなくていい だから、勉強しなくてい...
とらドラ! 第23話「進むべき道」 (アニメレビューCrossChannel.jp)
自分が可愛く嘘つき、親友と呼べる存在はあるけれど、あまりにも不確か。今の自分も、進むべき道もわからない少年少女たちに許されたモラトリアムも終わりに近づいたようだ。 そんな見た目平和、実は危ういコミュニティーに投下された「恋愛」の火花も臨界点に達した「と...
とらドラ! 23話「進むべき道」 (新しい世界へ・・・)
大河が戻ってきた。早速はしゃいでます(笑)ゆり先生はバレンタインを僻んでます(^^; 麻耶が忘れてたと言うと男子の胸倉を掴むゆり先生...
とらドラ!:23話「進むべき道」 (FF11とアニメな日々)
【とらドラ!:23話「進むべき道」】の感想です。 Copyright (C) 竹宮ゆゆこ / アスキー・メディアワークス / 「とらドラ!」製作委員会 Copyri...
とらドラ! 第23話 『進むべき道』 感想 (LilyIRIS-Noteξ夢の果てまでξ)
■とらドラ!トラコミュ 『油断させておいて、辻斬りでイチャイチャするつもりでしょ!』 ゆりちゃん先生(´;ω;`)ブワッ バレンタ...
とらドラ! 第23話「進むべき道」 (とーきんぐ・しょっぷ)
命短し、恋せよ乙女。...
(アニメ感想) とらドラ! 第23話 「進むべき道」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
とらドラ! Scene3(初回限定版) [DVD]クチコミを見る 大河が学校に戻ってきて安心する竜児。しかし、今度は仕事を増やした母・泰子が高熱で倒れてしまう。自分のせいだと落ち込む竜児を涙ながらに慰める大河。そしてバレンタイン当日、大河は北村達にチョコをプレゼント...
「進むべき道」 とらドラ! 第23話 (Welcome to our adolescence.)
とらドラ! 第23話「進むべき道」 バレンタイン間近のある日、まだ進路希望を答えていなかった竜児と大河は担任の恋ヶ窪に呼び出され、改...
とらドラ! 第23話 進むべき道 (心のプリズムNavi)
進路希望は誰も知らない未来に飛んでいく。 不安と希望の思いを乗せて・・・ 第23話です。
とらドラ! 第23話 『進むべき道』 感想 (カタコト日記~日々の徒然~)
とらドラ! 第23話 『進むべき道』より感想です。 好きな気持ちは、誰も間違いじゃない。
とらドラ! 第23話『進むべき道』 (風庫~カゼクラ~)
原作最終巻読みました。今のウツモードに嫌気がさしてる方も 最後まで見ていただけたならきっと 「上手く行かないことだらけでも頑張ってみよう」と思えるのではないかと。 ま、今回のラストで鬱々な停滞モードが動き出したわけですけども。 涙腺がジンワリ緩んでしまっ...
TVアニメ版 とらドラ!第23話「進むべき道」の感想 (新さくら日記)
くぎゅうううううう!!!!!! くぎゅうううううう!!!!!! (とても大事な事なので2回言いました)  大河が学校に戻ってきたことで、クラスにも活...
とらドラ!第23話「進むべき道」の感想っぽい何か。 (らくあきありす)
亜美ちゃんの諦め発言悲しい(´;ω;`)ブワッ 一番首を突っ込んだのも、一番火傷したのも亜美ちゃんでした。 というか亜美ちゃんの最後の...
とらドラ! 第23話 進むべき道 (きえさりそうなblog)
またまたみのりんがキレた・・・。 なんか最近のみのりんはただの短気な痛い子になりつつあるなぁ。 いくら大河の幸せを願っての行動とは...
とらドラ! 第23話『進むべき道』 (書きたいことを書いてみた(箱))
個人的事情で2本立てになった2本目。最新話はこっちですよー
とらドラ! 第23話 「進むべき道」 感想 (ソウロニールの別荘)
誤魔化しの限界
とらドラ! 第23話「進むべき道」 (全て遠き理想郷?なブログ)
第23話あらすじ バレンタイン間近のある日、まだ進路希望を答えていなかった竜児と大河は担任の恋ヶ窪に呼び出され、改めて進路希望を聞か...
とらドラ! 第23話 感想 (荒野の出来事)
 とらドラ!  第23話 『進むべき道』 感想    -キャスト-  高須 竜児:間島淳司  逢坂 大河:釘宮理恵  櫛枝 実乃梨:堀江由...
とらドラ! 23話 進むべき道 (欲望の赴くままに…。)
竜児の本当の想いとは…(´・д・`)  物語りもついにクライマックスを迎えようとしています。大河、竜児が選ぶ答えは果たしてどちらなの...
とらドラ! 第23話「進むべき道」の感想 (きゃんどる☆らいと)
話が大きく動きました。といいますか、実乃梨が話を動かしました。
本日の更新【2009年03月12日(木)】 (二次色ノート)
  ■「とらドラ!」第23話『進むべき道』 これから先の人生は、自分自身が決めて生きる他はない。誰のせいにも出来ないし、誰も責任を取れ...
とらドラ! 第23話 「進むべき道」 (ゼロから)
遂に川嶋亜美、櫛枝実乃梨、川嶋亜美、北村祐作の援護で逢坂大河の気持ちを無視できなくなった竜児。
とらドラ! 第23話 (Ar的マウケルーム)
「大丈夫!」とらドラ! 第23話 「進むべき道」バレンタイン前です。色恋に浮かれる若者が嫌いなゆり先生ですが、実際皆はバレンタインのことを忘れてたみたいwwwそんな時、進路希望のことで呼び出される竜児と大河。竜児はやっぱり進学しないことを望んでるみたいで、...
とらドラ! 23話 進むべき道 (ハヤテのごとく!に恋してるっ!?)
時系列的にバレンタインが先月のことだということは アニメ上全く関係なし 迂回もへったくれもない 高校純愛ラブコメ それがとらドラ...
とらドラ! 第23話 「進むべき道」 感想 (新・天の光はすべて星)
とらドラ! Scene3(初回限定版) [DVD]クチコミを見る久々の感想。とらドラも残すところあと2話となってしまいましたね。つい最近始まったかと思ったらもう終わりか。なんだか寂しくなるなぁ。今回はいきなり終盤の話から。Bパート終盤で最後に向けてやっと舞台が整ったとい...
とらドラ! 第23話・「進むべき道」を観て寸評 (サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改)
 とうとうお話がここまで……最初から最後まで想いを隠していたのは、結局亜美ってことか。しかも肝心の竜児には気付かれもしないという……