gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やがて恋するヴィヴィ・レイン1巻の感想レビュー(ライトノベル)

2016年09月20日 21時03分10秒 | ライトノベル・小説
ガガガ文庫のラノベ、『やがて恋するヴィヴィ・レイン 1』(犬村小六先生原作、岩崎美奈子先生イラスト)が発売中です。
飛空士シリーズの犬村先生の新作ということで話題ですね。

表紙は、空から降ってきた少女・シルフィと主人公のルカの出会いが描かれた一幕。
物語の発端というべきシーンで、とても幻想的!
始まりの予感がひしひしと伝わってきますね(;゚∀゚)=3ムッハー

お話的には、義妹として大切にしてきたシルフィの遺言に従い、ヴィヴィ・レインという名の人物を探しながら傭兵暮らしを続けてきたスラム出身の少年・ルカが、ガルメンディア王国の第一王女・ファニアとの出会いをキッカケにその才を認められ、大きな騒乱へと巻き込まれていく……ロボット&SF要素ありのファンタジー展開です。

騎馬兵や銃兵に混じって、オーバーテクノロジーであるはずの巨大な機械化兵が闊歩する戦場に((o(´∀`)o))ワクワクさせられました。
まさに時代を超えた夢の共演全部盛り!という感じで少年心を刺激されてしまいますね。
犬村先生の十八番である飛行する機械は当然出てくるんじゃないかなと思っていましたが、まさかロボットの格闘戦が見られるとは、良い意味で予想を裏切られたなと。
歩かせ方の挙動描写ひとつとっても、とても緻密で説得力が高いものに仕上がっていましたし、「戦局を決定づける兵器」らしさが伝わってきてよかったです。
ロープに引っ掛けて転ばせて巨大歩行兵器を倒したり鹵獲するといったあたりは、某スター・ウォーズやら、タイタンフォールやらを彷彿とさせましたし、めちゃくちゃ強いけど工夫次第ではひ弱な人間がなんとか出来るというバランス具合も、今後の戦闘シーンで活かされそうで楽しみ。
機械化兵がどういう形でこの世界に与えられるのか?という部分をはじめ、世界観まわりを丁寧に掘り下げて説得力を与えつつも、まだまだ謎の部分が残されているというバランスが絶妙で、ルカが旅の途中でそれらの謎にどう出会い、解き明かしていくのか?は大きな見どころになってきそうですね。
ルカ自身も操縦を担当するとは言え、1人で無双するのではなく、本を読んで得た知識を元に参謀役的な立ち回りで才を見せてくれるキャラとして描かれていますし、天才的な資質を持つヒロインズと協力&的確な指示を出していく、二人三脚ぶりにチームプレイの強さと面白さが感じられて爽快でした。

飛空士シリーズと同じく、王女様との身分差ロマンスが軸になる形のようですが、ファニア以外のヒロインについてもそれぞれに個性的で、ゆくゆくは恋愛感情が生まれてきそうな気配が。
特に、人造人間の少女・アステルについては、ルカの最愛の家族であったシルフィと瓜二つという設定がどう後々響いてくるのか気になりますね。
もうひとりのヒロイン候補であるミズキについては、性別不詳の天才操縦士兼相棒という立ち位置で、これまたなかなか厄介なことになりそうw
ただ、この巻だけに限って言えば完全にファニア独走状態でしたし、バトル的な面でもラブコメ的な面でもこれでもか!というぐらいにその魅力が引き出されていたので、正ヒロインの座は安泰っぽいかも。
彼女が物語そのもののキーパーソンであることは間違いないですし、将来的なルカとのカンケイがただならぬものとなることが示唆されていて、目が離せないですね。
ちらりと描かれた未来が字面通りのものなのか、更に一捻りあるのか、ファニアが完全な悲劇のヒロインポジションにならない事を祈るばかり。
公式のあらすじを読むと、もうひとりメインキャラが増えそうな感じですし、それぞれになんらかの傷なりコンプレックスなりを抱えた彼女たちにとって、救いのある未来へと進んで欲しいところです。

本作単巻でも、起承転結がはっきりしていてボーイ・ミーツ・ガールラブコメとしての完成度が高いですが、明らかにシリーズ化が念頭に置かれた伏線が張られていますし、3つの世界を旅しながらその全てに影響をあたえるような壮大なドラマが描かれていくのは間違いないかと。
飛空士シリーズ、犬村先生節がお好きな方は勿論、スケールの大きなファンタジーをお探しの方に読んでいただきたいですね、



気になった方は是非、チェックなさってみて下さいませ。

ガガガ文庫公式サイトへはこちらから


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月19日(月)のつぶやき その3 | トップ | 9月20日(火)のつぶやき »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ライトノベル・小説」カテゴリの最新記事