gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

デュラララ!!第23話『千錯万綜』の感想レビュー

2010年06月18日 02時49分53秒 | 今まで見てきたアニメ
過去から逃れることをやめた正臣が、死地に赴く覚悟を決めるお話でした。
それを追う杏里と帝人も、それぞれの正体を明かす覚悟を決められるのか?
裏タイトル的には法螺ダダダ!!回でもありましたw

アニメ版では、セルティの仲介がかなりクローズアップされているのが好印象。
あのまま帝人がひきこもっていたり、杏里が冷静さを失ったままであれば、確実に法螺田=ブルースクウェアの天下が来て池袋がめちゃくちゃになっていたわけで、問題の3人をなんとか引き合わせようとした彼女の功績は想像以上に大きかったかと。

また、シズちゃんの撃たれた傷が、実はそれほどヤバイ状態では無かったことがあっさり明らかにされたのは意外でした。
てっきり、エピローグまで引っ張るつもりなのかと思っていましたが…ひょっとして、もう一回ぐらい暴れまくる様子が見られるのかも?
ドタチン達も法螺田とは因縁浅からぬ仲ですし、黄巾賊の溜まり場で次週大乱闘とか見れると熱いのですが。

正臣が覚悟を決める過程で、サイモンとの会話シーンがクローズアップされていたのも格好良かったですね。
サキから受けた電話で、彼がどこまで事情を知ったのかも気になるところですが、仮にそれが無くても、正臣の悩みには気付いてあげられたかもしれませんね。
セルティのPDAを借りての「助けてやってくれ」も、普段の陽気さと真逆の真剣な表情と相まって熱かったです。

さて、セルティも既にピンと来ていましたが、小悪党である法螺田をそそのかし、状況を整えるべく暗躍していたのは臨也。
今回もかなり上機嫌だった彼ですが、波江さんの動きがちょっと怪しいかも?
アニメ版ならではのオチが用意されていそうな予感で、ワクワクですねw

で、どう見ても死亡フラグ立てすぎな法螺田ですが、高木さんノリノリで良いキャラに仕上がってますね。
覚悟の足りないチンピラらしさは、自分自身で戦わずに手下を戦わせようとするわかりやすいズルさからだけでなく、拳銃に頼り切りつつも体がブルブルと震えまくり&自分自身に言い聞かせる姿からも感じ取れたかと。
やりたい放題やっている彼にとっては、自業自得もイイ所ですが、ある意味彼もまた臨也の被害者だったと言えるかもしれませんね。

さて、法螺田達にあっさり将軍職を首にされた正臣でしたが、昔からブイブイ言わせていただけのことはあり、喧嘩の場数は十分に踏んでいた→多数を相手にして善戦と、実力は伊達ではありませんでした。
帝人と杏里に対して疑念を抱いていた彼ですが、そのふたりを守るために覚悟完了したわけで、ギリギリで踏みとどまれたのは良かったですね。
セルティに相談した杏里や、セルティに諭されて真実を見極めに来た帝人よりも、もがきながら答えを見つけようとし続けた正臣の方が、頑張った感があって好ましかったのは確かだと思います。

ただそれは、彼がサキを救いに行けなかった事を後悔し続け、ようやく乗りきるまで積み重ねた時間と引換に得た結論でもあったわけで。
帝人や杏里よりも早く、池袋での生活を初めていたことと、実際に人の上に立って指示をする立場だったことは、正臣にとってはプラスでもあり、マイナスでもあったということなのでしょう。
悪意を持った臨也が絡んだことが、正臣にとってのマイナスの部分を異常に大きくする結果をもたらしたわけですが、このままではダラーズ・黄巾賊・罪歌共倒れの未来が待っていただけに、汚名返上の最後の機会に間に合っただけでも良しとすべきところかもしれませんね。
帝人と杏里の窮状だけではなく、過去から逃げ出さないことでサキと正臣自身を救えるかどうか、悔いの無い選択をして欲しいところです。


次回、第24話(最終回)、『則天去私』

サブタイトルは、小さな私にとらわれず、身を天地自然にゆだねて生きて行くことの意。
お互いの秘密を知った3人は、和解することが出来るのか?
シズちゃん回復フラグもあったわけですが、アニメ版で法螺田に引導を渡すのは誰なのか気になったりw
…というか、子どもを操って正臣を助けた杏里はともかく、帝人の活躍の場がもうちょっと欲しいところではありますね。
ダラーズの力で事態を荒立てず収拾!的な演出でしめられると良いのですが。
あと、帝人=ダラーズのトップという情報が黄巾賊の集会で広まっていたりと、2期を見据えるなら目立たせちゃまずいんじゃね?的な部分が地味に気になりました。
そのあたりは最終回を見てから判断したいかなと。

デュラララ!!公式サイトはこちらから

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン




http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/1229-2b00a063
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201006170002/b3a99/
http://happy2material.blog41.fc2.com/tb.php/1925-04e29cd5
http://ayatokamina.blog112.fc2.com/tb.php/645-496b465c
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51570177
http://karmasoma.blog3.fc2.com/tb.php/124-7c8e32cb
http://osirisu189.blog56.fc2.com/tb.php/547-b8969832
http://anime.mikawa-sp.net/t2727
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/2498-022ebf0a
http://chunou2.blog97.fc2.com/tb.php/1124-d69fb8cc
http://sironsiron.blog70.fc2.com/tb.php/277-b0293fa9
http://kiokuno2.blog31.fc2.com/tb.php/1046-33aecc65
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/granzchesta/51447446
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/tb.php/2914-59e7c09b
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10566188118/af6f2ad0
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/3984-2f23f515
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2003-ae600d5d
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/1716-542396e0
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/2309-f03702b8
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/4599-7b891239
http://mirumo.serika.ciao.jp/trackback/906898
http://kokonoi.blog93.fc2.com/tb.php/337-68030e01
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1984-96705de7
http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/220-c18d4cc3
http://yusyu.blog34.fc2.com/tb.php/451-6feb86d0
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/3148-73af68fc
http://atdiary.blog4.fc2.com/tb.php/2522-22ba8260
http://flanpoemega.blog42.fc2.com/tb.php/1028-a7684e45
http://d.hatena.ne.jp/nunnnunn/20100618/1276838355
http://sugarlight.blog41.fc2.com/tb.php/176-62eaa9ae
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51560524
http://myuvi.blog59.fc2.com/tb.php/179-950fad6c
http://lessiy.jugem.jp/trackback/2274
http://mapdiary.blog37.fc2.com/tb.php/671-396b5dba
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/d1ba57ccdffbea96c6f42aa8354d2723/b4
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/946-0077e08e
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1408-b851437f
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/7dddcd0a88
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/fac90a7187e4d5d5b8f4240e9528059f/c7
http://spadea.jugem.jp/trackback/6940  
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/24471993
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/51483443
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/1837-37e8d34d
http://mitubatatibana.blog122.fc2.com/tb.php/1787-d2a2db0d
http://thesecondstar.blog108.fc2.com/tb.php/334-511c8747
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/1670-1515aa89
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kotarou_break/2760612
http://toshibou1213.blog48.fc2.com/tb.php/351-44212257
http://purgatory07idea.blog77.fc2.com/tb.php/881-5209742e
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/210-f75bc6a2
http://blog.seesaa.jp/tb/153723370
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2010-06-19-1/trackback
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/48669853
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/25938fd718d4d50ea4e894c437ec81c5/4b
http://tarararattara.blog40.fc2.com/tb.php/383-ebdeaa17
http://mjoungr2ochmsha.blog115.fc2.com/tb.php/297-9d77e8f8
http://ekitti.blog71.fc2.com/tb.php/452-e12090b4
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/6117-52ed35c5

コメント   トラックバック (66)   この記事についてブログを書く
« 6月17日(木)のつぶやきその2 | トップ | 『ウェスタディアの双星7巻... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今まで見てきたアニメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

66 トラックバック

デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」  (物理的領域の因果的閉包性)
自分模様 - One only Pattern -
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
ダラーズは消えるんです-------------。ダラーズ解散宣言をした帝人。街に降り続く嫌な雨・・・。倒れた静雄------------。複雑に絡んだ人間関係の最終着地点は・・・どこに?正臣の中に渦...
デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」 感想 (ひえんきゃく)
正臣「だったら今度は俺が過去を追う番だな」 雨の降る夜の路地に響いた銃声、正臣の元に掛かってきた電話の主が告げた言葉。 セルティと...
デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」 ついに狂った折原様 (アニメ感想総合情報センター)
折原様降臨そして神になる!!
デュラララ!第23話『錯綜千万』感想 (TAHITI80の○○○○ってレベルじゃねーぞ(^0^o)人(^-^o)/)
静ちゃん生きてた~~帝人の元に向かったセルティ解散宣言後の帝人にいろいろと諭します。杏里、正臣も人には言えない事があったこと。それは帝人にとっても同じであること。そして悪意を送っている臨也の存在を、、、新羅からの電話で治療を終えた(はやっ)静雄が犯人と...
デュラララ!第23話『錯綜千万』感想 (TAHITI80の○○○○ってレベルじゃねーぞ(^0^o)人(^-^o)/)
静ちゃん生きてた~~帝人の元に向かったセルティ解散宣言後の帝人にいろいろと諭します。杏里、正臣も人には言えない事があったこと。それは帝人にとっても同じであること。そして悪意を送っている臨也の存在を、、、新羅からの電話で治療を終えた(はやっ)静雄が犯人と...
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 (Spare Time)
『雨の降る夜の路地に響いた銃声、正臣の元に掛かってきた電話の主が告げた言葉。 セルティとともにある場所へ向かう帝人と、知らされた事実...
デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」 (中濃甘口 Second Dining)
そう、「一は全、全は一」 ハガレンの感想じゃないですよ? という事で先週サボってすいません。デュラララ!!、第23話の感想いきます。 ...
デュラララ!! 23話 「錯綜千万」 感想  (狼藉者)
「これでなんで普通に立って歩いてんの?」 「なんでって、立って歩けるからに決まってんだろうが」 デュラララ!!×8 (電撃文庫)(2010/06/10)成...
デュラララ!! 第23話 (まぐ風呂)
[関連リンク]http://www.durarara.com/#23 千錯万綜ダラーズの解散宣言をした帝人そして撃たれた静雄一体どうなる!?そんな中セルティが帝人を元を訪れるセルティの姿を見て帝人はこうする...
デュラララ!! 第23話 (まぐ風呂)
[関連リンク]http://www.durarara.com/#23 千錯万綜ダラーズの解散宣言をした帝人そして撃たれた静雄一体どうなる!?そんな中セルティが帝人を元を訪れるセルティの姿を見て帝人はこうする...
「デュラララ!!」第23話 (日々“是”精進!)
   #23「千錯万綜」雨の降る夜の路地に響いた銃声、正臣の元に掛かってきた電話の主が告げた言葉。セルティとともにある場所へ向かう帝人と、知らされた事実に駆け出す杏里。...
デュラララ!! #23「千錯万綜」感想 (サブカルなんて言わせない!)
帝人・正臣・園原三人が迷走していますねー黄巾賊では法螺田が三人の秘密をバラしメンバーをそそのかし黄巾賊乗っ取り成功。これで三人の身が危なくなってしまいました。セルティは帝人を説得しこのままでは根本的解決になっていないのでしっかりと問題を解決しようと試み...
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 (記憶のかけら*Next)
「二人ともなんで話してくれなかったのかな?」
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 (♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪)
ダラーズは消えるんです 銃という凶器の前に倒れる静雄。 しかし静雄は強い子、超強い子。 普通にたって歩き、新羅の家へ。 静雄は心臓や脳を狙わない限り銃では倒せないのかなぁ? 帝人の元を訪れるセルティ。 そして…正臣が黄巾賊のリーダーだと教えられる帝...
デュラララ!! 23話 「千錯万綜」 (欲望の赴くままに…。)
スローペースだけどやっと…(ФωФ)  ここ3話ほどそれぞれの葛藤が続いて悪い方へ進展するばかりだったけど、やっと動きがありましたね...
デュラララ!! #23「千錯万綜」 (無限回廊幻想記譚 別宅)
ダラーズは消えるのだと宣言してサイトも閉鎖した竜ヶ峰帝人。 そして露西亜寿司に三
デュラララ!! #23「千錯万綜」 (無限回廊幻想記譚 別宅)
ダラーズは消えるのだと宣言してサイトも閉鎖した竜ヶ峰帝人。 そして露西亜寿司に三
デュラララ!! ♯23 「千錯万綜」 (つれづれ)
 法螺田今回も嫌な感じですね。思わず正臣を応援してしまいました。
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」  (破滅の闇日記)
コンプリケイション デュラララ!!盤(期間生産限定盤)(DVD付)(2010/06/02)ROOKiEZ is PUNK’D商品詳細を見る セルティの帝人への説得が熱くて惚れ惚れして...
デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」 (SERA@らくblog)
倒錯する三人の絆は…? 帝人はダラーズ解散を宣言したが…。 渋谷最強の静雄を討ち、黄巾賊は法螺田の手に陥ちる。 雨に打たれさ迷った正...
デュラララ!! 23話「千錯万綜」 (新しい世界へ・・・)
静雄が化け物すぎるw 銃で撃たれても痛みを感じないってどういうことよ。 デュラララ!! 4 【完全生産限定版】 [DVD](2010/05/26)宮野真守豊永利行...
『デュラララ!!』#23「千錯万綜」 (ジャスタウェイの日記☆)
「杏里ちゃんと、紀田くんと、 そしておまえ自身との現実と向き合え!」 臨也の言うところの偶然と「ほんの少しの悪意」が重なって、 互い...
デュラララ!! #23 千錯万綜 (Ηаpу☆Μаtё)
存在意義
デュラララ!!#23話「千錯万綜」 (薔薇色のつぶやき)
誰か!!シズちゃんを見付けてあげて!!早く!!って 思った自分は まだシズちゃんを理解していなかったということが判明wwww撃たれてるのに、大量出血してるのに テクテク...
「デュラララ!!」#23 「千錯万綜」  (NEW☆FRONTIER ミラーブログ)
http://ayatokamina.blog112.fc2.com/blog-entry-645.html
デュラララ 第23話「千錯万綜(せんさくばんそう)」 (Happy☆Lucky)
第23話「千錯万綜(せんさくばんそう)」
デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」 の感想 (24/10次元に在るブログ)
デュラララ!! 1 (Gファンタジーコミックススーパー)茶鳥木 明代 by G-Tools ついに揃う三人!! ・・・鳥肌モノだったなぁ・・・     -公式...
デュラララ!! #23「千錯万綜」 (* Happy Music *)
家を訪ねてきたセルティに、ダラーズを解散させた理由を語る帝人で・・・ああするのがダラーズらしいからと。 これで丸く収まると、帝人は思...
デュラララ!第23話『錯綜千万』感想 (TAHITI80の○○○○ってレベルじゃねーぞ(^0^o)人(^-^o)/)
静ちゃん生きてた~~帝人の元に向かったセルティ解散宣言後の帝人にいろいろと諭します。杏里、正臣も人には言えない事があったこと。それは帝人にとっても同じであること。そして悪意を送っている臨也の存在を、、、新羅からの電話で治療を終えた(はやっ)静雄が犯人と...
デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」 感想 (第三の書庫)
「竜ヶ峰帝人っつーんだっけ? おめーのオトモダチの名前よ」  沙樹は露西亜寿司に電話。  そして波江もどこかの器の小さい人に情報を...
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 (SOLILOQUY)
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」\(^o^)/ 我らがシズちゃんはやはり無敵だ!スーパーマンだ!公式HPより雨の降る夜の路地に響いた銃声、正臣の元に掛かってきた電話の主が告...
[感想][アニメ]デュラララ!! 第23話「千錯万綜」視聴 (主にライトノベルを読むよ^0^/)
紀田正臣 黄巾賊 先週、先々週と杏里と帝人をじっくり描いた話が続いて今回は正臣と黄巾賊の話じっくり描くのはいいかもしれないけど3人が3人とも同じような悩み抱えてるからかなりマンネリ気味でも他二人に比べて正臣は決断早くていいね他二人より悩んでる期間多いから...
デュラララ!!第23話『千錯万綜』 (アニメ好きのケロポ)
もぅ、逃げたくなぃんです・・・・。
デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」 (シュガーライト)
「ダラーズは消えます」と宣言した帝人。 何か策でもあるのかと思ったらそうでもないみたいでしたね。 形だけでも解散すれば抗争は収まる...
デュラララ!!23話 (アニメ徒然草)
やはりというかなんというか、シズちゃんは生きてました。賢者の石でも飲み込んでるのかアンタは。というわけで、「デュラララ!!」23話過去を乗り越えろ、現実を受け入れろの巻。セ...
デュラララ!!  第23話 「千錯万綜」 (アニメは日本の文化遺産)
デュラララ!!  第23話 「千錯万綜」 人気ブログランキングへ
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 (ミナモノカガミ)
自分たちの本当。
デュラララ!! 23話 「千錯万綜」 (地図曹長道中記)
お前たち3人の問題を解決するんだ
デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」 感想 (コツコツ一直線)
 今回はいよいよ正臣がある決意をする話…。必死に何かに立ち向かおうとする正臣の姿にドキドキしました。帝人・正臣・杏里を巡る話もいよいよ終わりが近づいてきました。このまま臨也の思惑通りに行ってしまうのが、それともそれを上回る何かが待っているのか…見逃せま...
デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」 簡易感想 (wendyの旅路)
修復の兆し―
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 (WONDER TIME)
「追いつくぜ もう少しで俺の過去に」 過去と向き合い ふっ切れた正臣!! 全てを知った帝人は、正臣・杏里と顔を合わせる事に――!    【第...
デュラララ!! #23『千錯万綜』 (本隆侍照久の館)
露西亜寿司に沙樹から電話がかかってくる。
デュラララ!!23話「千錯万綜」  (Curse priest)
正臣ぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!泣いた、泣けた、あうううう。 次回最終回なんてヤダよぉぉぉ!! シズちゃんの鉛中毒も銃でパンパンねもなかった、あううう。 トムさん、何処ー!?? 鉗子、足に刺さってるよ、シズちゃん(笑) 予告の臨也の足取りに笑った。 サ...
デュラララ!!~第23話 感想「千錯万綜」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
デュラララ!!ですが、黄巾賊は法螺田に政権交代し、紀田正臣は将軍クビになります。更に賞金クビすらかけられますが、法螺田はダラーズの総帥・竜ヶ峰帝人まで狙います。 セルティと新羅に保護された園原杏里ですが、セルティが帝人の家に行っている間に逃走します。新羅...
デュラララ!! #23「千錯万綜」 (藍麦のああなんだかなぁ)
デュラララ!! #23「千錯万綜」です。 デュラララ!!も第23話、原作ともかな
[アニメ]デュラララ!!:第23話「千錯万綜」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
人が最も美しく輝けるとき、その刹那、その瞬間。
デュラララ!!  第23話 『千錯万綜』 (リリカル☆スアラ)
見てるこっちが痛々しいわ。 銃で撃たれてもこの人ならば大丈夫だと思ってたけど、自分で歩いてくるって…。 しかも転がり込んだ新羅...
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」感想 (サラリーマン オタク日記 )
見えないものを 見ようとするとき。 百聞は一見にしかず、動かなくっちゃ始まらない。 杏里の刀は切れ味凄いですね。罪歌で扉を切り裂き姿を現した時は 鳥肌が たってしまいましたよ。 あの覚悟を決めた眼差しにもうドキドキが止まりません。 杏里ともうお別れだと思うと...
[アニメ感想] デュラララ!! 第23話 千錯万綜 (窓から見える水平線)
デュラララ!! 第23話。 意気消沈の正臣にかかってきた1本の電話、 電話の主が正臣に告げた言葉とは―――。 以下感想
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 (妄想詩人の手記)
ついに一堂に会した三者。臨也の計算はどこまで!?
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 (極上生徒街-Anamorfosi-)
何故、ロシア寿司? やべー法螺田が帝人に気づいてしまった 馬鹿のくせに、やることは一丁前だな  そう言えば、静ちゃんて痛みを感じない人だっけ?  それを引い...
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 (にばんぼし)
撃たれた静雄、そして正臣は…!という今回。一気に展開が進みましたね しかしもうちょっと作画の質を上げてほしいかったな。ラストスパート...
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 (カザミドリ♪)
撃たれた静ちゃん、ピンピンしてましたねw何の心配もしてませんでしたが(ノ∀`)
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 (隠者のエピタフ)
正臣たちの現実と真実。
デュラララ!!第23話感想 (うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳)
#23「千錯万綜」 前回はランボーにかまけて、わが杏里たんを忘却していました。御
デュラララ!!(アニメ感想/♯23) (白昼夢を見ていた様な…)
第23話:千錯万綜 3人の泥沼化は変わりませんが、皆が前向きになったのが嬉しいです。 3人共がこの事を受け入れて事実を話し合えれば昔に戻...
「デュラララ!!」#23-1【千錯万綜】シズちゃんの身体、ほんとどうなってんだろ。 (橘の部屋)
二週間も悶々とさせられてスタッフ恨んだ橘です。 雨の中銃弾に倒れ、弱々しく眼を閉じたように見えたシズちゃんが、 あれとは…驚きましたよ。 ほんと彼の身体、どうなってんだろ。 シズちゃん&新羅の組み合わせも久々見れて楽しかったです。 あ~っそれにしても帝人、...
デュラララ!! 21話~23話 (ワタクシノウラガワR)
#21 「五里霧中」 「本当に好きなら、何があっても目を逸らすな。  相手の何を知っても、何を見ても、目を背けるな。  抱きしめた腕...
デュラララ!! 第23話 感想 (荒野の出来事)
 デュラララ!!  第23話 『千錯万綜』 感想  次のページへ
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 (からふるdays)
「過去は寂しがり屋らしいからよ、早く追いついてやらないとな。」 過去に生きるんじゃない、未来に生きる。 できなかった過去を未来で為す...
デュラララ!! 23話 『千錯万綜』 (無常の流れ 新館)
デュラララ第23話。いよいよ帝人・杏里・正臣の3人が集結しました。今回も軽めにさせて頂きます。
デュラララ!! #23 (Shooting Star☆彡)
第23話『千錯万綜』  助けてやってくれ。 結末への序章―
デュラララ!! 23話「千錯万綜」感想 (月の砂漠のあしあと)
デュラララ!!5(初回限定盤) [DVD]著者:TVアニメ≪CD付完全生産限販売元:アニプレックス発売日:2010-06-23クチコミを見る お互いの為に三人は走り、皆がそれを助けてくれる! このところドツボに嵌ってどっぴんしゃん♪な正臣も、自らを見失ったあの時へと迷いを振...
デュラララ!! #23 (日々の記録)
黄巾賊はいつの間にか、法螺田に率いられたブルースクウェアに置き換えられていたのでした。 これまで正臣に隠れて動いてきた法螺田でした...
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」感想 (アニメ情報局 新作・人気アニメを徹底分析!)
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」感想・レビュー。 ※デュラララ!!(小説)未読です。 デュラララ!! 放送後の最新話を無料配信! 沙樹はロシア寿司に電話をかけます。 臨也(いざや)からの情報を伝えているのか? 臨也の事務所にいる浪江もどこかに電話を。 京...