gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

とある科学の超電磁砲(レールガン)第5話『とある二人の新人研修』の感想レビュー

2009年10月31日 12時09分05秒 | とある魔術の禁書目録&超電磁砲
黒子と初春の過去エピソードでした。
現在の仲違いシーンを追加して青春感増量という感じでしたね。
銀行強盗撃退の緊迫感をアクションとかけひきの両方でうまく演出していたので見応えがありました。
黒子の内面の心理描写が多めだったので、基本的には黒子回だったと思います。

見習い時代でも能力が高い実力派で、それゆえに独断専行が玉に瑕だった黒子が、初春との出会いと実戦での固法先輩の姿を見てジャッジメントとしてのありようを見つめ直し、一皮むけるという良いエピソードでした。
ただ、固法先輩が黒子の身を案じつつ、大切に育てながらも、現在のジャッジメント制度が持つ抑止力効果の限界について自問するといった心の内はカットされてしまったので、ちょっともったいない気も。
学生主体のジャッジメントには、教師主体のアンチスキル程強硬に加害者を制圧する事は出来ず、それを好機とみて犯罪に手を出す者が少なからず出て来るという実態がある訳で、黒子のような存在が活躍することが、某かの新たな抑止力効果を生み出すことになるかもしれない、という側面には期待出来るかもですね。

ある程度禁書シリーズを知っている方なら、文章で確かめながら読めるコミック版のほうを興味深く読めると思いますが、アニメというメディアの特性や、新規で見始めた方のことを考えれば、シンプルに黒子の成長を軸に描いた今回の演出のほうがわかりやすかったとも言えるでしょう。

固法先輩の透視能力や、犯人の能力のように、様々な能力が描かれることで、学園都市の中では多数の能力者が生活をしているということが改めて実感されますし、さりげなく作品の世界観が伝わるようになっているのも地味に嬉しいところかと。

で、通りがかりの謎のビリビリ中学生が、助けに加わろうとしない大人たちの変わりに助太刀!名前も名乗らずに去っていく・・・というのがまたカッコ良いですね。
助けるだけ助けられれば、お礼を求めたりせず良かった良かった!というのは、どちらかといえば上条さんの専売特許というイメージですが、ジャッジメントに所属している訳でもないのに、困っている人を見かけたらほうっておけない美琴の正義感とやさしさは、以前から変わっていなかったんだなということがよくわかってよかったと思います。
実際に会うまでは美琴のことをいけすかないやつだと思い込んでいた黒子でしたが、そんな美琴に助けられたのもある意味運命的だったといえるかもしれませんね。

自分の命よりもまず、初春の安全を優先してテレポートで脱出させた黒子は、ジャッジメントとしての本分と責務を幼いながらも身に付けていた訳ですが、今回のエピソードの後も努力を重ねる事で、自身のテレポートや瞬間移動を利用した杭打ちの技術をモノにしていったんだなぁと思うと感慨深いものがありますね。
美琴もそうでしたが、『訓練を重ねる事で能力を高めていく』ということは、レベルアッパー編では重要なポイントとなってくることもあり、その意味でも今回のエピソードを原作に比べて早めに出してきたのは上手かったと思います。
とりあえずチビ黒子と初春が可愛かったという点だけでも十分に価値があった訳ですがww

次回、第6話、『こういうことにはみんな積極的なんですよ』

美琴のジャッジメント初体験エピソードみたいですね。
今回に続いてジャッジメントに焦点が当たる話になっているのも上手いと思います。
なんとなくこういう組織なんだなということを視聴者が把握しやすいように考慮されているのが好印象ですね。


・とある科学の超電磁砲(レールガン) 公式サイトへはこちらから


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/29f393febfc1981c3b05b46f0bbe6512/2b
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/b90ee8d28b4a3dc7ebe142599034073f/0d
http://www.accessup.org/pj/HARIKYU/20091031.html
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/606f8deeea3b23f8a0b3a1d3b3fba98f/3f
http://blog.so-net.ne.jp/compeitoh/2009-10-31/trackback
http://blog.ajin.jp/2009/11/01/project-railgun-episode5-review/trackback
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/4a03a0a3bfe0287063dc07d6a06cda6f/b4

コメント   トラックバック (75)   この記事についてブログを書く
« 10月30日(金)のつぶやき | トップ | 『末代まで!』1巻の感想レ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

とある魔術の禁書目録&超電磁砲」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

75 トラックバック

とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 (ムメイサの隠れ家)
車上荒らしを取り逃がしてしまい仲違いをした黒子と初春。ジャッジメント訓練生時代に二人が交わした約束とは?黒子と初春が初めて事件に遭...
アニメ とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 感想 (99UPキノコ)
黒子がこんなに格好いいなんて・・・! 常盤台コンビもいいですけど風紀委員コンビは見ていてニヤニヤですねぇ。 原作・アニメのネタバレ...
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」 (妄想詩人の手記)
「物理的領域の因果的閉包性」の大日本技研さんが管理するアニメブロガー用掲示板
とある科学の超電磁砲 5話 「とある二人の新人研修」 (欲望の赴くままに…。)
自分の信じた正義は曲げない  それが俺の忍道だ!!!…( ゜Д゜)ハッ!番組間違えたwどうにもナルトに似ていたのでついw  今回は黒子と初...
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」 (だるだる日記 ver.2)
♪青春は 太陽がくれた季節  君も今日からは ぼくらの仲間  燃やそうよ 二度とない日々を・・・ 黒子と初春が夕日に向かって走るシーンを見てなんとなくこの歌が思い浮かんだ。 ...
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 (つれづれ)
 小学校時代の黒子と初春がかわいかったですね。まだ初春の頭の花がおとなしいのがいいです。
とある科学の超電磁砲 第05話「とある二人の新人研修」 (*記憶のかけら)
黒子と初春の、始まりの時
とある科学の超電磁砲 05話『とある二人の新人研修』 (本隆侍照久の館)
ちょっと昔のお話。 風紀委員になった黒子は、その訓練所で飾利と出会った。腕立て伏せが余裕な黒子に対して飾利は一回もできず。そんな飾利はとろいからこそ風紀委員に志願したという。
「とある科学の超電磁砲」第5話 (日々“是”精進!)
   #5「とある二人の新人研修」頻発する車上荒らし対策に、監視カメラの増設をしていた黒子と初春。鳴り出した警報器に付近を探したふたりは、校舎の陰で車の中を物色する不審な学生を発見する。応援を呼ぶ初春の制止も聞かず、車上荒らしを捕まえようと先行した黒子...
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」の感想 (新さくら日記)
 今回は白井黒子と初春飾利、風紀委員(ジャッジメント)の二人のお話です。黒子の独断専行で車上荒らしを捕まえるのに失敗して、しかも黒...
とある科学の超電磁砲第5話「とある二人の新人研修」 (アニメのストーリーと感想と情報)
 黒子と飾利は、風紀委員(ジャッジメント)として、学園都市の治安を守る活動を日夜行っている。小学生時代風紀委員養成所で訓練を受ける飾利と共に、既にジャッジメントになって1年が経過していた黒子も同じ訓練を受けていた。「訓練を受ける為に、ジャッジメントにな...
とある科学の超電磁砲 #5「とある二人の新人研修」 (ごーいん!アメイジア)
黒子&初春の出会いの馴れ初め回でした。 第5話「とある二人の新人研修」です。 とある科学の超電磁砲公式サイト 頻発する車上荒らし対策...
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 感想 (wendyの旅路)
凸凹コンビの理由―
とある科学の超電磁砲#5「とある2人の新人研修」感想 (おぼろ二次元日記)
2人で一緒に一人前の風紀委員になる!固い約束は青春の証!「とある2人の新人研修」あらすじは公式からです。頻発する車上荒らし対策に、監視カメラの増設をしていた黒子と初春。鳴り出した警報器に付近を探したふたりは、校舎の陰で車の中を物色する不審な学生を発見す...
とある科学の超電磁砲 5話 (アニメ無料動画が見れる「アニポケット+」)
 【とある科学の超電磁砲】    5話 「とある二人の新人研修」    毎週金曜 26:30~      OP曲:「only my railgun」   ED曲:...
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」 (破滅の闇日記)
とある科学の超電磁砲 第7巻 [Blu-ray](2010/07/23)豊崎愛生新井里美商品詳細を見る 昨日、漫画版3巻を読みましたので、すでに内容を知っている話...
とある科学の超電磁砲 第05話 とある二人の新人研修 (心のプリズムNavi)
あっ・・・んっっ!!
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」 (♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪)
黒子が風紀委員になって1年。 風紀委員訓練所で志願生と一緒に訓練することに。 飾利との出会い!! 監視カメラの増設中にとらぶる発生。 白昼堂々車上荒らしをする若人1人を発見。 相手が1人ではないかもしれないと黒子に注意をする飾利だが、黒子はそれを無視。 ...
とある科学の超電磁砲 第5話『とある二人の新人研修』 感想 (エコール教材の『○○○ってレベルじゃねーぞ!』(^0^o)人(^-^o)/)
黒子と初春の絆のお話。現在のサポートの初春、アタッカー的な黒子のコンビはとある事件が二人を堅く結びつけていた。車上荒らしを捕まえようと現場に向かう二人初春は仲間の応援を待つことを提案するが、黒子は独断専行ぶりを発揮して捕まえようとするが結局取り逃がして...
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 感想 (マナヅルさん家)
初春もだけど、昔の黒子が可愛すぎる。 いつからあんな一人前の変態になってしまったのか…
[アニメ]とある科学の超電磁砲:第5話「とある二人の新人研修」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
今回の話は反則だわー。反則級の活躍だろ、佐天さん以外w。
とある科学の超電磁砲<レールガン> #5「とある二人の新人研修」 (藍麦のああなんだかなぁ)
とある科学の超電磁砲<レールガン> #5「とある二人の新人研修」です。 「とある
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 感想 (ひえんきゃく)
頻発する車上荒らし対策に、監視カメラの増設をしていた黒子と初春。 鳴り出した警報器に付近を探したふたりは、校舎の陰で車の中を物色す...
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 (地図曹長道中記)
黒子の現在と過去とのギャップが…
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」 (日常と紙一重のせかい)
公式サイトはこちら→http://www.project-railgun.net/ 頻発する車上荒らし対策に、監視カメラの増設をしていた黒子と初春。 鳴り出した警報器に付近...
とある科学の超電磁砲 第05話 <とある二人の新人研修>( 変態紳士視点 ) (blog 仮定の不在証明:執事喫茶セントエルモ)
「(なんでいまさら志願生に混じって訓練だなんて・・・)」 「(こんなことのためにジャッジメントになった訳じゃありませんのに・・・)...
とある科学の超電磁砲 第5話 (Brilliant Corners)
「とある二人の新人研修」 ロリ初春かわいいよ! 頭のお花が少ないのね 中学生にな
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 (空の下屋根の中別館)
黒子ちゃんと初春ちゃんが、まだ小学年6年生ころの話 小学生というだけで、こんなに幼く見えるのか? 特に初春ちゃんは、小学低学年よく
とある科学の超電磁砲 第05話 感想 (荒野の出来事)
 とある科学の超電磁砲  第05話 『とある二人の新人研修』 感想  次のページへ
とある科学の超電磁砲 第5話 『とある二人の新人研修」』 (リリカル☆スアラ)
「ほらほら捲ってるよ~~」 こんなことされても、全く無反応な初春。 これだけ無反応だと、えちぃことし放題ですね、ぐへへへ スカー...
「とある科学の超電磁砲」5話 とある二人の新人研修 (蒼碧白闇)
黒子と初春の出会いの話。そんなに前でもないはずなのになんだか2人ともちっこいんでちょっと変な感じだった。女子の方が成長が早いし第2...
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」 (ミナモノカガミ)
想い貫く為に。
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」 (日記・・・かも)
「自分の信じた正義は、決して曲げないと!」 些細な事から、初春と黒子が喧嘩をしてしまう話。 今回は黒子と初春の過去がメインでしたけ...
とある科学の超電磁砲 #5「とある二人の新人研修」 感想。 (もす!)
固法先輩再登場~ 今後も出るといいな。
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」 (巨人☆アニメ.jp)
初春の頭から散る一枚の花びら・・・実にシュールだ。て言うか一年でなぜあんなに満開に。 と言うわけで、黒子の独断で車上荒らしを取り...
とある科学の超電磁砲 第5話「 とある二人の新人研修」 (アニメレビューCrossChannel.jp)
前話では美琴サイドから見た当麻との出会いの頃を書き起こし、脱ぎ女の伏線も張った。 この第5話では小学生時代の黒子と初春を通して、ジャッジメントの任務の責任と誇りを描くと共に、二人の約束と友情も見せてくれている。大上段に構えた「禁書目録」サイドの物語では...
(アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]クチコミを見る 頻発する車上荒らし対策に、監視カメラの増設をしていた黒子と初春。鳴り出した警報器に付近を探したふたりは、校舎の陰で車の中を物色する不審な学生を発見する。応援を呼ぶ初春の制止...
とある科学の超電磁砲 5話 「とある二人の新人研修」 感想。 (追憶の本屋)
黒子と初春の出逢いの紡ぎ。二人の熱い約束物語、いいおはなしでした(;∀;)。 >>ということで、とある科学の超電磁砲 #5 感想です.+゜*...
「とある科学の超電磁砲 」 第5話 (HARIKYU の日記)
☆ 「とある科学の超電磁砲  」 第5話  ☆  3~4話と、少し頭を冷やすために少し冷却期間を置いたみたのだが、再び記事を書いてみることにする。 本作は、企画性、話題性、娯楽性ともに今期トップクラスの人気アニメだが、少し人気が過熱し過ぎてき .....
とある科学の超電磁砲 第5話 『とある二人の新人研修』 (チェルキエット⌒ぱすてる)
れゑるがん 5話 感想。 そろそろCDの発売が近づいてきましたね。 是非、オリコン上位を獲得していただきたいものです^^ 5話によっ...
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 (SERA@らくblog 3.0)
研修時代の黒子と初春の出会いです。 黒子も小さいですが、初春は本当にお子様にしか見えない(笑) ジャッジメント1年目の黒子は、研修...
とある科学の超電磁砲 第5話 『とある二人の新人研修』 感想 (LilyIRIS-Note 夢の果てまで)
■超電磁アイテム/とある科学の超電磁砲公式HP とある科学の超電磁砲 3―とある魔術の禁書目録外伝 (3) (電撃コミックス)冬川 基 関連商品 とある...
とある科学の超電磁砲  第5話 とある二人の新人研修 (極上生徒街-Anamorfosi-)
この間、ガオ(休刊)を思い出して懐かしくなったのは内緒で※あらすじ頻発する車上荒らし対策に、監視カメラの増設をしていた黒子と初春。鳴り出した警報器に付近を探したふたりは、校舎の陰で車の中を物色する不審な学生を発見する。応援を呼ぶ初春の制止も聞かず、車上...
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 の感想 (24/10次元に在るブログ)
とある科学の超電磁砲 2―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)冬川 基 アスキー・メディアワークス 2008-06-10売り上げランキング : おすす...
とある科学の超電磁砲 第5話 『とある二人の新人研修』 感想 (メルクマール)
ストーリーにやや難があるものの、黒子と初春の違う面が見られてよかったなと。とある科学の超電磁砲 第5話 『とある二人の新人研修』 ...
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」 (のらりんクロッキー)
黒子と初春の出会いを描いたお話。 名コンビ誕生秘話(笑) 2クールだとこういう外伝的エピソードをやる余裕もありますね。 息ピッタリのはずが黒子暴走で車上荒らしを取り逃がし。 初春ちゃん、言うときは言う子なんですね。 黒子を諌めるも黒子聞く耳持たずで仲...
とある科学の超電磁砲 #05 とある二人の新人研修 (二次元美少女って素敵ですよね。)
わずか半年ほどでここまで違うとは… 女のコって突然成長するんですよね。と思っちゃうとある科学の超電磁砲第5話。 キャプは本日中にUPです。
とある科学の超電磁砲 第五話 (ぶろーくん・こんぱす)
 車上荒らしを黒子の独断専行で逃がしてしまい、黒子と初春は仲違い。初春にとっては
『とある科学の超電磁砲』#5「とある二人の新人研修」 (ジャスタウェイの日記☆)
「少しは反省してください! このままじゃ、私たちの約束はどうなるんですか!?」 監視カメラの増設を思案していた黒子と初春の目の前で...
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 (アニメを考えるブログ)
 黒子と初春の青春物語  簡易版    冒頭大文字は「黒子の成長物語」にしようかと思ったんですが、  制作者の意図はこっちかなあ...
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 (アニメを考えるブログ)
 黒子と初春の青春物語  簡易版    冒頭大文字は「黒子の成長物語」にしようかと思ったんですが、  制作者の意図はこっちかなあ...
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 (「ミギーの右手」のアニメと映画)
タイトル的に新キャラでも出って来るの方思っていたら ・・・・黒子と初春のジャッジメント研修時代のお話 なんか黒子が妙に可愛い~~~~ 初春は今とそんなに変わっていないけど(頭の花増えた?) そんな訳でいつも通りジャッジメントのお仕事中 車上荒らしを発...
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」 (明善的な見方)
only my railgun TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマ(2009/11/04)fripSide商品詳細を見る今回は、黒子と初春の出会い話。 う~ん、青春だねぇ~( ̄...
とある科学の超電磁砲第5話『とある二人の新人研修』 (アニメ好きのケロポ)
初春との昔の話ですの♪
とある科学の超電磁砲 5話「とある二人の新人研修」 (新しい世界へ・・・)
今回は黒子と初春の過去の話ですね。 only my railgun TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマ(2009/11/04)fripSide商品詳細を見る
とある科学の超電磁砲 第05話 「とある二人の新人研修」 (ゆる本 blog)
前回は熟女が(文字通り)惜しげもなく肌を晒してくれましたが、 今回はロリロリが主役のアニメ「とある科学の超電磁砲<レールガン>」の第...
とある科学の超電磁砲 第5話 (ニコパクブログ7号館)
第5話『とある二人の新人研修』とある科学の超電磁砲 第1巻 初回限定版 [Blu-ray]今回は、黒子と初春の昔の話。
とある科学の超電磁砲 第5話 (日々徒然なるままに)
超電磁砲の第5話を見ました。 今回は黒子と初春の過去話です。 第5話-とある二人の新人研修- 防犯カメラ増設の下見として、とある学校を訪れていた黒子と初春は、 車上荒らしの現場に遭遇する。 応援の到着を待つよう進言する初春を無視して、 現場を抑えようとした黒...
『とある科学の電磁砲』 第5話 観ました (「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋)
今回の超電磁砲は、黒子さんと初春さんとのコンビの由来でした。 ただ時系列的にかなり前後していた様子でちょっと判り難かったかな? おそらくモノローグの訓練の話は、コンビ結成前の彼女たちが小学6年生だったときの研修の様子だったみたいですけど、二人の頭身が、...
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」 レビュー キャプ (ゴマーズ GOMARZ)
クリックで別ウインドウ拡大表示 風紀委員訓練所時代から、ずっと一緒だった黒子と初春。昔からなにかとトロめな 初春をずっと面倒みてきたつもりの黒子。「己の信念に従い、正しいと感じた行動を 取るべし!」というジャッジメントの信条を胸に2人でがんばってきた。 ...
とある科学の超電磁砲 #5 『とある二人の新人研修』(感想) (アニメ-スキ日記)
愛生ちゃん誕生日おめでとう! 10月28日で23歳に御成りになりましたw 小6の
とある科学の超電磁砲 第05話 (まぐ風呂)
[関連リンク]http://www.project-railgun.net/#5 とある二人の新人研修今回は幼女…じゃなくて黒子と初春が出会った時の話です研修時代の黒子達はどうしていたのかジャッジメントになって1年...
とある科学の超電磁砲 「とある二人の新人研修」 (自由で気ままに)
青春です
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」 (空色きゃんでぃ)
ロリ黒子かわいい~・゜:*(*≧ω≦)*:゜・ ちっちゃ! 黒いリボンが似合ってます♪ 「己の信念に従い、正しいと感じた行動をとるべし! 思...
とある科学の超電磁砲 第5話 とある二人の研修生 (モノクロのアニメ)
#5 とある二人の新人研修 思わず飛び出しそうになって、白井黒子ははっと建物の陰に体を引っ込めた。初春飾利が後からやってくる。 そこは狭い駐車場になっていた。施設の影が落ちて、人目につきにくい。車上荒らしが堂々と車の窓を叩き割り、中を探っていた。 「...
とある科学の超電磁砲5話 『とある二人の新人研修』 (無常の流れ)
超電磁砲5話のメインは黒子と初春の過去、ジャッジメントでのコンビ結成に関わる話。「もうすぐ中学生になる」という台詞から、2人が小6の、服装からおそらく冬頃の話だと思いますが、という事は、せいぜい半年程度しか経ってないはずですよね?何かえらいロリ…と...
【とある科学の超電磁砲 第5話-とある二人の新人研修】 (AQUA COMPANY)
それは、とある二人が交わした、とある約束・・・。
とある科学の超電磁砲 5話 「とある二人の新人研修」 (穹翔ける星)
夢見る少女の小さな約束
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 感想 (コツコツ一直線)
 今回は黒子と飾利の出会った頃の過去話。郵便局強盗に出くわした2人はこの事態をどう乗り越えるのでしょうか。今回はある描写が痛々しくて驚きました…。ここまでやるとは思っていなかったです。スタッフの本気を感じる1話でした。
とある科学の超電磁砲 #05「とある二人の新人研修」 (ラピスラズリに願いを)
まだ変態じゃない頃の黒子w なんてロリコンホイホイな回だ、いいぞもっとや(ry ではレールガン感想です。 only my railgun TVアニメ「とある科学...
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 (ましゅまろあまがむむ)
前々から思ってたけど、黒子さんが主人公だよね? 白井黒子と初春飾利の出会いと約束の物語。 なんか幼いカンジの2人が風紀委員の訓練して...
とある科学の超電磁砲 5話 (ホビーに萌える魂)
とある科学の超電磁砲の第5話は、小学生時代の黒子と飾利の出会い回想がメインです。
とある科学の超電磁砲 第05話 とある二人の新人研修 (あにめ漬け)
黒子と初春が出会った話。 まだ黒子は汚れていませんw ロリな2人が可愛かったです。 名コンビですね。 大切な約束を忘れていた黒子はちょっと酷いかな。 初春が怒る気持ちも分かります。 今回、固法先輩が再び登場。 透視能力格好良いです! かなり活躍し...
レ-ルガン感想 ♯5「とある二人の新人研修」 (アオイオア)
「あの」黒子も昔は可愛らしいかったんだな(失礼)
とある科学の超電磁砲 第5話 (パズライズ日記)
今回は、黒子と飾利がコンビを組むきっかけになった事件を振り返るお話でした。 自信過剰が独断専行に繋がるのは昔から変わらずという感じの黒子でしたが、小学生時代が可愛い可愛い(笑)。 そして昔から、美琴のさりげない一撃が格好良すぎだと思います。 すっかり...