gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

STAR DRIVER 輝きのタクト第21話『リビドーなお年頃』の感想レビュー

2011年02月27日 17時57分15秒 | 今まで見てきたアニメ
ミズノが居なくなったから、キス相手空白だったっけ?その辺あんまり細かく見てないから、なんで今さら立候補するのか?となっていたのは秘密なのぜ!な、ワコのキス立候補回でした。
メインヒロインな割には地味めな印象の彼女ですが、いよいよ本気を見せはじめてくれましたね。

スガタが王の柱を出した時も驚きでしたが、ワコも柱っぽい技を使えたんですね。
はじめから使えたというよりは、タクト様がマドカといちゃいちゃしているのを見て、ジェラってリビドーが増加→覚醒みたいな解釈のほうが良いのかも?な感じでしたね。

前回のスガタとのキスが思いっきりスルーされていたわけですが、やっぱり誤解で本命はタクト様ということなのでしょうか。
恋愛経験豊富な人妻女子高生の女の勘がそう告げている以上、純粋にタクト様を助けたかっただけ!というよりは恋愛感情がたっぷり入っていると考えたほうが良さそう、というか楽しそうですね。

とりあえず、マドカが大きくなった事自体は、前回の予告の時点でわかっていたので驚きませんでしたが、なにアレ、エロいw
タウバーン×巨大マドカ本でるのか・・・胸が熱くなるなw

オーバーフェーズ・システムによる人為的な計画促進が狙いとか、エイチカクテル粒子云々という理論も気になるところですが、電気柩でサイバディを動かしていた綺羅星十字団だけに、執念でここまでの事をやってのけたことは、むしろ評価してもよさげ。
このタイミングでいきなり成功しているのはちょっと都合が良すぎる気もしましたが、それほどマドカがリビドーに燃えていたということなのか、これもヘッドの視ている未来では確定的な事象だったということなのか、いろいろと推測しがいがあるかも。

ヘッド自身よりもサカナちゃんが復活するのか?と期待されていた方が多かった印象ですが、結局回想止まりだったのは残念でしたね。
歌も久しぶりに聞けるのかなと思っていたのにw

戻ってくるといえば、タカシがバニシングエージからおとな銀行に出戻りw
マドカ達が死をも恐れずサイバディ修復に身を削る様子を見て、ビビりが入った感じですね。
なんというヘタレ感!
でも、それを追求せずに受け入れる人妻女子高生の貫禄ある姿が見れたので良しw
『自分を裏切った人間を許せる人間=強い人間』だとする人妻女子高生のセリフは、なにかのフラグのようにも見えますが、過去になにかあったのか、それとも自身が何らかの嘘を付いているのか、気になるところです。

さて、自身の死を懸けた勝負をしてリビドー最高潮だったマドカですが、ワコの介入によってリビドー対決的な意味での敗北を自覚し、潔く身を引いてしまいました。
死ぬまで戦い抜いてから退場するのかと思っていましたが、こだわりよりも美学優先なのねw
ここで死亡者が出て、タクト様の不殺勝利記録に傷が付くのもなんだかなァですし、展開としては妥当なところなのですが、だったらあのふたりの存在意義とは、なんだったのか…?という感じであまりスッキリしませんでしたね。
ぶっちゃけ、消化試合っぽい印象しか残らなかったのでコウ&マドカ編はいらなかった気が…げふんげふん。


次回、第22話『神話前夜』

おうふ、ロングのワコの方がもろに好みすぎて僕はもう…!!
演劇のタイトルが神話前夜なのは、再来週からは怒涛の終盤ラッシュよ!そして俺達は神話になる!!綺羅星☆的なスタッフさん達の宣言なのかしらw
コウ&マドカ編はいまいち盛り上がらなかったので、心機一転させていただきたいところです。


詳しくは公式サイトの方でご確認を。

STAR DRIVER 輝きのタクト 公式サイトはこちらから
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン




http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/196ad24863e3f72237c538b279cbf0f2/b4
http://blogs.yahoo.co.jp/honeybear62444/trackback/1038503/28143959
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/okmtryk/1543576

コメント   トラックバック (71)   この記事についてブログを書く
« 2月26日(土)のつぶやきその2 | トップ | 2月27日(日)のつぶやき »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今まで見てきたアニメ」カテゴリの最新記事

71 トラックバック

STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 「リビドーなお年頃」 (つれづれ)
 好きな男が他の女といちゃつくのが我慢できなかったのよ
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 『リビドーなお年頃』 (ティンカーベルをください)
オーバーフェーズ・システム 命のやり取り
STAR DRIVER 輝きのタクト 21話『リビドーなお年頃』 感想 (てるてる天使)
サカナちゃん再登場(´・ω・`)
『STAR DRIVER 輝きのタクト』#21「リビドーなお年頃」 (ジャスタウェイの日記☆)
「自分を裏切った相手を許せる人間になって。 それができるのは本当に強い人間だけよ」 本当に強い人間 アバンでは、さっそく負けてるニードルスターの姿が(苦笑) 「その戦い方、よろしくないわね。タ...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」 (空色きゃんでぃ)
サカナちゃん再登場+(0゜・∀・)+ wktk + と思ってたら回想シーンだったぁ~Σ( ゜∀゜)・∵ 楽しみにしてたのにショック。。_l ̄l○lll ガクッ でもヘッド、サカナちゃんのこと忘れたわけじゃないんですね! ヘッドの口説き文句は「今までで1番キレイな君...
【ノーブラ?】STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」 (世界日本ハムの哀れblog@人は、平等ではない!)
 正々堂々。前回の感想記事の多くで「キャメルスターは卑怯」「正々堂々じゃない」って書かれてましたが、私ぁ別に構わんと思いますけどね。自分の勝率が上がるように策を講じる、戦なら当たり前じゃないです...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」感想 (サラリーマン オタク日記      )
あれはワコの何だったのか?巫女パワー? 一見王の柱の様な力にも思えましたが、ワコがそんな力を持っていたとは驚きです。 あれは、ワコの第一フェーズの力なのか?とも感じましたが 以前 スガタの第一フェーズである王の柱が 第3フェーズのサイバディには効かないとい...
STAR DRIVER 輝きのタクト #21 2/27 (あらすじと感想) #takuto #kiraboshi #stardriver #sutadora (Specium Blog)
 オーバーフェーズシステムがタウバーンを襲う。  冒頭は、またもや、タウバーンに破れるコフライトのシーンからです。タウバーンのやり方に手ぬるさを感じるマドカちゃんは、オーバーフェーズシステムに...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」の感想  (日常と紙一重のせかい)
第21話「リビドーなお年頃」の感想です。
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 リビドーなお年頃 (Ηаpу☆Μаtё)
ちゃんと鍵は掛けたんでしょうね。
STARDRIVER輝きのタクト第21話「リビドーなお... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
その戦い方、よろしくないわね、タウバーン---------!!ニードルスターとウインドスターの怒り。ドライバーの死のリスクを恐れないニードルスターたち。タクトの戦い方はスタードライ...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第... (レベル999のマニアな講義)
『リビドーなお年頃』内容綺羅星十字団は、ニードルスターのサイバディを、タクトに撃破されてしまう。そこで“科学ギルド”が開発した“オーバーフェーズ・システム”を使い、ウィ...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」 (SERA@らくblog)
タクトは勝つ時も 相手を助ける余裕のある戦い方。 それが屈辱なウィンドウスターは、危険な新システム・オーバーフェーズを使うことも臆さない。 命に危険がともなうサイバディの修理も平気なニードルスタ...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第二十一話 感想 (知ったかアニメ)
リビドーの量 「STAR DRIVER 輝きのタクト」第二十一話感想です。 STAR DRIVER 輝きのタクト(1) (ヤングガンガンコミックス)(2011/02/26)BONES、KEY by Ylab 他商品詳細を見る
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 「リビドーなお年頃」 (瞳にアル世界)
オーバーフェイズシステム…
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」 (妄想詩人の手記<別館避難所>)
本編で繰り広げられるドラマよりも、いまは「神話前夜」の内容が気になるw  ※現在、管理人のミスにより、「妄想詩人の手記」本館のほうの管理画面にログインできない状態となっておりますので、代わりにこちらの別館のほうで、感想レビューを更新させて頂きます。ご...
『STAR DRIVER 輝きのタクト』第21話 感想 (シュミとニチジョウ)
戦場に於いて相手の命を絶つ覚悟。 これはよく色んな作品のメインテーマとなる程、戦闘を描いたドラマでは取りざたされる事が多いですよね。 手心を加えられることを侮辱と受け取り、相手を叱責する。 時...
STAR DRIVER 輝きのタクト 21話感想 (つぶかぼアニメ感激ノート)
サブタイトル「リビドーなお年頃」 ウィンドウスターに続いてニードルスターの挑戦をも退けたタウバーン。 ですが、二人は何の躊躇もなくサイバディの復元に取りかかります。それどころか、科学ギルドの開...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 「リビドーなお年頃」 (福以徳招)
冒頭からタウバーンとコフライトが戦闘、そしていつもの如くタウバーンの勝利。 しかし相手のドライバーに配慮した戦い方に屈辱を感じるウィンドウスターとニードルスター。 タウバーンに力の上でも心理的に...
STAR DRIVER 輝きのタクト 21話 「リビドーなお年頃」 (欲望の赴くままに…。)
マドカと人妻は昔上司と部下だった(; ・`д・´)?  何か人妻が色々な所に絡みまくりだなw人妻が颯爽活躍するからワコの存在が空気になるんだよ。゜(゜´Д`゜)゜。 以下ネタバレです
スタドラ21話 リビドーなお年頃 感想 自分を裏切った相手を許せるようになって。 (KAZUの暮らし)
リビドーとは、日常的に性的欲望または性衝動と同義に用いられる。 対義語はデスロルドーと言われているが正確な対義語ではない。   wikiより引用。
STARDRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」 (せーにんの冒険記)
巨大化は負けフラグ。 この番組はリビドー値の高さがそのまま強さに影響するようだ。 STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/02/23)宮野真守、早見沙織 他商品詳細を見る
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 「リビトーなお年頃」 (アニメって本当に面白いですね。)
STAR DRIVER 輝きのタクト   お勧め度:お勧め   [SF]   MBS・TBS系 日 17:00   監督 : 五十嵐卓哉   脚本 : 榎戸洋司   キャラ原案 : 水屋美沙×水屋洋花   キャラデザ・ ...
STAR DRIVER 輝きのタクト 21話 (アニメ徒然草)
学食でスガタと同じメニューをチョイスするメガネ委員長がかわいすぎる。というわけで、「STAR DRIVER 輝きのタクト」21話しっとマスクの巻。ところでこのサイバディと一体化した敵 ...
第二十一話 リビドーなお年頃 (埼玉の中心から毎日を語る)
STAR DRIVER 輝きのタクトのレビューです。 あらすじ 綺羅星十字団・科学ギルドにおいてオーバーフェーズ・システムという新たな装置が完成する。 それは、サイバディの状態を人為的に第3フェーズ以上のものに進める事ができるという画期的なものであった。 アバ...
STAR DRIVER 輝きのタクト #21 (日々の記録)
綺羅星十字団は、オーバーフェイズ・システムを開発しました。それを使ってマドカがタウバーンに戦いを挑んでくるのでした。冒頭からいきなりコウとタウバーンの戦いです。
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」 感想 (くまっこの部屋)
オーバーフェーズシステムの実験体に志願するウインドウスター(ケイ・マドカ)。ヘー
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」 (隠者のエピタフ)
バニシングエージは命知らずのチーム
「STAR DRIVER 輝きのタクト」21話 リビドーなお年頃 (蒼碧白闇)
ケイ・マドカ 恐れをしないのはまったくすごいな。注射をするときにアタリ・コウがシブヤ・ヒデキに危険はないのか?なんて言ってたけどそういうことを聞くのにむしろ驚きだった。恐れを持たないという意味で...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第二十一話感想…まさかカナコにもっていかれるとは! (サイネリア~わたしのひとりごと~)
タイトル「リビドーなお年頃」
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」 (Spare Time)
『綺羅星十字団・科学ギルドにおいてオーバーフェーズ・システムという新たな装置が完成する。それは、サイバディの状態を人為的に第3フェーズ以上のものに進める事ができるという画期的なものであった。』 ...
アニメ STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」簡易感想 (とっくりん)
綺羅星十字団・科学ギルドで作られたオーバーフェーズ・システムは、3フェーズ以上に進むことができる装置。 先週の予告で想像できたけど、サイバディとパイロットの一体化、エヴァの綾波みたいになっちゃいましたね。3.5フェーズでロボットとパイロットの中間でしたが、...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」 (破滅の闇日記)
STAR DRIVER 輝きのタクト(1) (ヤングガンガンコミックス)(2011/02/26)BONES、KEY by Ylab 他商品詳細を見る  おとな銀行からバニシングエージに出向した者達の物語がひとまず決着を迎えまし...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 「リビドーなお年頃」 感想 (ひえんきゃく)
公式でスタドラキャラクター人気投票が始まっていますね。 カナコ様に1票投じてきました! 今回の話は、恋する女の子の嫉妬が最強ということで(笑) 綺羅星十字団・科学ギルドにおいてオーバーフェ...
STARDRIVER輝きのタクト 第21話 リビドーなお年頃 (crystal cage)
第21話のあらすじ またしてもタウバーンに敗北したコフライト。こちらの身を案じながら戦うタクトに ウィンドウスターは苛立ちを露にする。そんな折、プロフェッサー・シルバーの研究していた オーバーフ...
Star Driver 輝きのタクト TBS(2/27) (ぬる~くまったりと)
第20話  リビドーなお年頃 公式サイトから 綺羅星十字団・科学ギルドにおいてオ
「STARDRIVER輝きのタクト」第21話 (日々“是”精進!)
  第二十一話「リビドーなお年頃」綺羅星十字団・科学ギルドにおいてオーバーフェーズ・システムという新たな装置が完成する。それは、サイバディの状態を人為的に第3フェーズ以...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 「リビドーなお年頃」 感想 (あめいろな空模様)
あらすじ 綺羅星十字団・科学ギルドにおいてオーバーフェーズ・システムという新たな装置が完成する。 それは、サイバディの状態を人為的に第3フェーズ以上のものに進める事ができるという画期的なものであった。 感想は続きから
【輝きのタクト】21話 カナコ様マジ聖人君子 (にわか屋)
STAR DRIVER 輝きのタクト #21 リビドーなお年頃 810 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 17:23:34.24 ID:Xwtv2OtZO あと三話?まとまるのかコレ 811 ...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 「リビドーなお年頃」 (Happy☆Lucky)
第21話 「リビドーなお年頃」
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」 (WONDER TIME)
「今日これから 銀河美少年タウバーンを殺します」 ついに新たなシステム、オーバーフェーズ・システムが完成! タウバーンのピンチに、ワコの力が…!    【第21話 あらすじ】 綺羅星十字団・科学ギ...
「STAR DRIVER 輝きのタクト」21話の感想 (最新アニメ・マンガ 情報局)
「STAR DRIVER 輝きのタクト」21話、観ました。いきなりゼロ空間。ニードルスター戦。懲りないね、コウさん。(^^;
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」 (無限回廊幻想記譚 別宅)
ヘーゲントを使いゼロ時間でタウバーンと戦うニードルスターだが、またもタウバーンの
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」 (明善的な見方)
STAR DRIVER 輝きのタクト(1) エアヒロイン的だったワコですが、やっと立ち上がりました。 でも、カナコ&シモーヌの方が可愛すぎるから困ったものです(笑)
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 (ぷち丸くんの日常日記)
綺羅星十字団・科学ギルドにおいてオーバーフェーズ・システム という新たな装置が完成する。 それは、サイバディの状態を人為的に第3フェーズ以上のものに 進める事ができるという画期的なものであった。 演劇部「夜間飛行」での劇でタクトのキスのお相手は、未...
第21話 『リビドーなお年頃』 (冴えないティータイム)
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 スタドラの主人公は、カナコ様だったんや! と、思わず言いたくなるような回でした。いや‐、やっぱ良いですね、彼女。懐は大きいし、美人だし、スタイルもいいし。おまけに男前!非の打ち...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」 (LIV-徒然なるままに)
その戦い方宜しくないわね、タウバーン!
STAR DRIVER 輝きのタクト第21話感想 (うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳)
#21「リビドーなお年頃」 第4フェーズまでは到達できないにしても、3.5フェー
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 『リビドーなお年頃』 感想 (メルクマール)
チートプレイは許されない。STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 『リビドーなお年頃』 の感想です。
STAR DRIVER 輝きのタクト #21 「リビドーなお年頃」 (戯れ言ちゃんねる)
本当の強さとは、他人を許せることである! どうも、管理人です。花粉症のせいで体調まで悪いような気がしてて、結構参ってます。もしかすると、過去最悪の症状の出方なのかも…。とりあえず、感想に行きたいと思います。 ウィンドウスター:「今日これから...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話『リビドーなお年頃』 (洒落た乾杯でも…)
本当にちゃんと終わるんだろうか? そんな不安が強い、スタードライバー輝きのタクト21話の感想です。 それよりも、いつもと微妙に違うなぁ~と観ていたら、絵コンテが長崎健司さんだった! 2話や...
君がそう言うなら… 「STAR DRIVER 輝きのタクト」 第21話の感想。 (あるアッタカサの日常)
「それでいい…」 ヘッドのイケメンと言うかプレイボーイっプリは… タクト様と違って、なんか…イラっとくる! 第21話 「リビドーなお年頃」 3.5フェーズとか、ワコちゃんチュウ役立候補と...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」 レビュー キャプ  (ゴマーズ GOMARZ)
おお!? 出だしからいきなり戦いだ! 戦っているのはニードルスター。戦いはいつもの通り、最後は タクトのタウミサイルにやられ、タウバーンの勝利… 戦いを見ていたウィンドウスターは悔しさをにじませる その戦い…よろしくないわね…タウバーン!! 悔しさって...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」感想 (コツコツ一直線)
 今回はマドカメインの話。綺羅星十字団がいよいよ新たな装置「オーバーフェーズ・システム」を完成させることに。その実験体になるマドカですが、果たして上手くいくんでしょうか。今回はとにかくカナコがカッコよかったですー。
STAR DRIVER 輝きのタクト 第二十一話 リビドーなお年頃 (窓から見える水平線)
STAR DRIVER 第21話。 人為的にフェーズを引き上げる「オーバーフェーズシステム」に 追い詰められるタクトですが―――。 以下感想
STAR DRIVER 輝きのタクト 21話『リビドーなお年頃』 (本隆侍照久の館)
コフライトとの再戦。 しかしながら、ニードルスターとタクトとの差は短期間では埋まっていない。 タウバーンはまたもタウ・ミサイルで決着をつけ、ニードルスターとともに勝利を手中にする。
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 「リビドーなお年頃」 感想 (狼藉者)
「自分を裏切った相手を許せる人間になって。  それが出来るのは、本当に強い人間だけよ」 デフォルマイスタープチ STAR DRIVER 輝きのタクト (BOX) (2011/05/31) バンダイ 商品詳細を見る
STARDRIVER 輝きのタクト#21「... (おぼろ二次元日記)
欲するがままに命を掛け、投げ出す。そう、あの子は「怪物」。「リビドーなお年頃」あらすじは公式からです。綺羅星十字団・科学ギルドにおいてオーバーフェーズ・システムという新...
STAR DRIVER 輝きのタクト 21話「リビドーなお年頃」 (新しい世界へ・・・)
ワコは嫉妬しちゃったんですねw STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/02/23)宮野真守、早見沙織 他商品詳細を見る
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」 (たらればブログ)
 アタリ・コウと戦ったタクトはタウミサイルでドライバーを傷つけないように配慮していて、マドカはそんなタクトの戦い方が気に入らないようです。常に刺激を求めているマドカはカナコから見ても危険人物なのに、綺羅星は「オーバーフェーズシステム」なんてオモチャを与...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 「リビドーなお年頃」  (リリカルマジカルSS)
「わぁ~、雪だ♪」 サカナちゃんキタ^^ と思ったらヘッドの回想でした(^ω^;) なんとなくわかってはいたけど、やはり残念でなりません。 これはもう本当にサカナちゃん復帰は絶望的かも。 最終回でヘッドの前に現れる・・・というのをちょっとだけ期待して...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 『リビドーなお年頃』 (こいさんの放送中アニメの感想)
そういえばキャメルスター倒してもニードルスター居ましたね。珍しく連戦です。しかし策も無く勢いで出てきただけなので、ほぼ一方的にタクトが勝利。負けたことよりも、タクトが自分達を殺害しないことにマドカとコウはご不満な様子。真剣にやっていない、対等の相手と看...
STAR DRIVER 輝きのタクト 21話 (10+1次元の世界)
カナコの大物っぷりと、ヘッドの小物っぷりの対比が…w
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 感想 (荒野の出来事)
 STAR DRIVER 輝きのタクト  第21話 『リビドーなお年頃』 感想  次のページへ
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 「リビドーなお年頃」 (attendre et espérer)
3.5フェーズ・オーバーフェーズ マドカ回かと思いきやオイシイところは人妻さんがすべて持っていった「STAR DRIVER 輝きのタクト」第21話の感想。 頭取最高や!バニシングエイジなんかいらんかったんや! それにしてもタカシとはなんだったのか(真剣に) ...
STAR DRIVER 輝きのタクト 第二十一話「リビドーなお年頃」 (月の満ち欠け)
「スタードライバーのメンタリティは時として理解できないものがあります」 ワコの嫉妬は、ある決意を導き出す。
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 「リビドーなお年頃」 感想 (wendyの旅路)
戦いの在り方―
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 『リビドーなお年頃』 (Plum Wine*)
STAR DRIVER 輝きのタクト(1) (ヤングガンガンコミックス)BONES KEY by Ylab スクウェア・エニックス 2011-02-26売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools 究極に刺激的なプレイ(?д?)ンァ?
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 感想「リビドーなお年頃」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
STAR DRIVER 輝きのタクトですが、綺羅星十字団はオーバーフェーズ・システムという新たな装置を開発します。ツナシ・タクト、アゲマキ・ワコ、シンドウ・スガタたちは学食で青春を謳歌していますが、「神話前夜」というポスターが必要以上に貼ってあります。(以下に続き...
STAR DRIVER 輝きのタクト_第21話『リビドーなお年頃』感想 / テレビアニメ (サブカルサイクル)
一言結論:喪失を知ったうえで進む男と、臨む覚悟を決めた少女。主人公は出遅れ?  ネタバレありますので、以下は続きから。
STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」 (妄想詩人の手記)
本編で繰り広げられるドラマよりも、いまは「神話前夜」の内容が気になるw