ぐりぐら日記。

「イラストレーターのたまご」のたまご、ぐりぐらさんの日常日記☆

自由気ままに、その日の気分で書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久々更新

2008年11月24日 | 日記
日記をmixiに移してから、こっちの更新を全くしなくなってました
(この日記誰か見る人いるんかな^^;)

退職してから、はや3ヶ月。
毎日色々やりたいことやってたら、あっという間に過ぎちゃったな。


収入はがくっとダウンだけど、喧嘩も激減、生活の安定度はグッと増したかもかも。

料理も楽しいし、イライラすることがなくなったから毎日忙しい旦那さんに対して少しは優しく出来てるかな、と。


このままずっと毎日が平和だといいな。。
コメント

手書き文字

2008年08月27日 | 日記
奇麗な字に憧れて、ペン習字を始めてみた。(・∀・)
(通信でもなく、ただ本を参考にするだけの760円の挑戦。)

ところが。

「お」ってこんな形??本当に??

…長年の感覚のせいか、なんかお手本に素直に納得がいかない。。。
本当にこれがいいのかな~。自分の感覚だと気持ち悪い。。。
(逆に「え」ってこうやってバランスとるのか!!みたいな発見もありますが。)

自分が筆圧も濃くて乱雑な字なもんで、見るだけで女の子が書いたって分かるような可愛らしい字や奇麗な字を見ると、いいな~と真剣に思います。

宛名書きなんて最悪で、
奇麗に書かんと!と気合いを入れれば入れるほど
最初だけ大きかったり後の「様」だけ巨大だったり住所が中途半端に切れちゃったり。。

去年の仕事で暑中見舞いとかの宛名書きをしたけども、
(枚数もギリギリ→書き損じ駄目)+太ペン=目も当てられない産物(トラウマ(x_x))

英語とか数字ともなんかバランス悪くて
(「5」とか、「0」とか。2500円とか。)
なんか違うな~と思ってたもんでちょっと直せないかやってみた。

でもなぁ、素直になれない~~~。

あと、ここぞって時には奇麗に書きたいけど、
世の中の人の字が皆「これ」になったらちょっと寂しいというか、つまんないかも。。。

皆の字を見たら大体誰が書いたかも分かるし、字自体にその人を感じるから同じ字に揃えるのは勿体ないなぁ。
自分の汚い字は気になるけど、皆には独自の字のままでいて欲しい気がするという不思議な気分です。はい。
コメント

とりあえず今後しばらく

2008年08月24日 | 日記
この前の日記が春だったのに、すっかり夏の終わり。。
その間に私も旦那さんも一つ歳をとり、
暇を見つけてデコレーションケーキらしいものを作ったり。



↑イチゴが高くて美味しくない季節なのでマンゴー、キウイ、桃、バナナ、ベリー類で飾り。
(デコレーションなんて小学生以来だけど、今も昔も綺麗に飾れない汗)


書かなかった間にもそれなりに色々あって、
8月いっぱいで職場を退職することになりました。


周りからは驚かれたりあきれられたり、
そのたびに後ろめたいので色々事情とか考えを言ってみるんだけどあんまりうまくは伝わらない~。
(まぁ自分でも早いと思うし後ろめたいので仕方ないかな^^;)


とりあえず一番大きな理由が、
現実的に、朝が早く休み不定期(夜勤有り)の旦那さんと基本的に夜が遅い&土日休み固定の今の職業の私とだと、若干無理があるな~とつくづく思っていたところ、ちょうどものすご~く会社のタイミングが良かったと。

今でも生活できない訳でもないし、やめたら当然収入減★
何を優先するべきかっていうことで色々悩んだけど、
今の給料泥棒状態から逃げたかったのも大きくて。。
(情けない~m(_ _)m)

今後のことも未定で、しばらく家事中心にのんびり過ごします。
(専業主婦っていう過ごし方が自分に合うのかも分からないしなぁ。。)

甘えとか色々あるのも否めないけど、自分なりに考えた結果なのでそれを分かってくれたらありがたいです~。


とりあえず、共働き半年で終了☆(^^;)チャンチャン。
コメント (4)

せんたく。

2008年05月17日 | 日記


ディズニーシー☆
今年のGWの数少ないイベント笑




最近、日々考えます。




自分がどういう生活をしていたいのか

何をしてみたいのか。

優先順位。




考えるたびに、同じ結論に行き着いて。。。



自分の甘さとか、未熟さとかも考えると後ろめたいんだけど。

時間を、大切にしたい。


でも、いろんな勇気が出なくてだらだらしてる。



こればっかりは自分で決めることで、自分の意志以外に理由はどこにもない訳で。



こういう考えのままで続けても、良いはずないのは分かってるんだけどなぁ…。。


るーぷ~~~
コメント

ひよっこ生活

2008年04月23日 | 日記
<<お知らせ>>
度重なる怪しいサイトからのスパムコメントとトラックバックが不愉快なので、
コメントを事後承認制にしました☆
コメントいただいてから、表示されるまで時間がかかります。
お手間をかけちゃうけど、皆のコメントは嬉しいです。
そのうちミクシィで日記書こうと考え中。



写真は新婚旅行先のホテルから1枚。
少し時間がかかるけど、今度色んな写真で旅行のことも書こうかな
目指せ月イチ更新☆

そんなこんなで
結婚式が終わって1カ月。旅行やら仕事やらであっという間にすぎてった。

って、
気がついたら会社もGWの話をしてるのに、私は全く予定がない!!!


もう色んなとこ予約いっぱいなのかな~
特に5、6日、誰か遊んでくんないかな~
(誘われた人、断る場合はお手柔らかにお願いします。。。)



さて、この前書いた日記を読み返したら、、必死すぎ★
こんな日記読んだら皆ダークな気分になるだろと、自分に突っ込んだり。

自分なりにきつかったのは本当だけど、
やり方とか、その人自身の器とか、方針とか、状況とか、色んな部分で
きっともっとスムーズに進みます☆

大変だったのは、それだけ自分にキャパが足らなかったというだけです(^_^;)

確かに、
仕事して遅く帰って
ご飯つくって
結婚式&新生活準備して、、、
そんな生活はお世辞にもラクチンとは言えないです。

だけども実は、

仕事して
ゴミ捨てて
風呂掃除して、
皿洗いと洗濯の大部分をしながらも
疲れきった私にうまく進まない式準備の八つ当たりをされ
、、、そんなもっと大変な旦那さんが横にいたのです。。。


慌ただしさにかまけてだましだましやってきたけど、(確信犯。。)
さすがにそろそろこの理不尽さに旦那さんが気付く気がする。(-_-;)
(気付かれる前に序々に家事負担のバランスを直そ~と思いつつ。。
ついつい怠け心に負ける毎日。)

てか、実際家事なら一人暮らししてたら皆やってることなのにね。
怠け者なもんでその程度のことでキャパいっぱいで。
だから多分普通の人はそんなに大変じゃないのかもしんない。

と誰向けか分からないメッセージを残して終わり。
コメント

☆結婚式☆

2008年03月28日 | 日記
またすごい久々。。。
表題の通り、3月22日に、結婚式を挙げました!

いや~~~~~~、、、、
本当に、皆さん、ありがとうございます!!!!
あんなに嬉しかった日は初めてかもしんない。

やっと挙式、という部分ももちろんあるけど、
何よりも、何よりも、皆が来てくれて、おめでとうおめでとう言ってくれることが、
本当に、めちゃくちゃ嬉しかったです(;_;)

言葉ではとても言い表せない幸せさで。。

11月位から引っ越し、新生活準備、挙式の準備と怒濤の勢いで、
そんな中仕事もどんどんどんどん加速してて、平日はご飯もなかなかまともに食べれないし
準備も夜中しか作業ができなくて、、、
おまけに旦那さんとは休みがなかなか合わなかったから、正直本当にきつかった~(T_T)

腐った食材を捨てる度に自分駄目だなぁって落ち込んだし、
旦那さんと喧嘩する度にやっていけるんかな~、、と思ったもので…

肌が荒れててエステどころか皮膚科に昼休みに通いつつ、
ドレスの試着の予約も1ヶ月先まで入れられず泣きそうになり、
(せめてドレスだけはちゃんと気に入ったのを選びたかったもんで…)
全部がギリギリの中進めてきたけど、、、

けど、やって良かった~~~~~

式場ももちろんゆっくり選んでる余裕もなくて、父の古くからの友人がお務めしている会場にきめました。
古い会場で、他にも今時で奇麗な会場があるのは分かっていたんだけど、
親族や会社の人もたくさん来るし、あまり手をかけられないのは分かってたから元々ホテルか落ち着いたレストランに
しようと思ってて、立地とか、安心感とかで決めましたさ。
色々古い所はあっても、本当に幸せな式を挙げられたから決めて良かったな~。

披露宴も、二次会も、本当に、本当に幸せな一日でした。
(既に幻のように再び仕事残業だけど…乗り切って来週は旅行に行くんだい☆)

披露宴はもう少し先だけど、今日二次会の写真は届いて、
チェキと合わせてにやにやしています笑

余談だけど、新郎側と新婦側の二次会の人数比率はほぼ3対4、
なのにあれだけ賞品が新婦側だったのには…ニヤリとしたよ笑
あと集合写真がウォーリーを探せ!みたいになってておもしろい。
これたくさん焼きますんだ~



あ、メール、返事にちょっと時間がかかってしまってるけど、ちょっと時間をください☆^^
とっても嬉しく大事に読んでるよ♪
ではでは、ホンッとうにありがとうございました!^^

コメント (5)

突然ですが報告です☆

2007年12月19日 | 日記
すごく久しぶりの更新で、いきなり報告。


結婚しました!!(*^_^*)


いきなりだけど、これ本当。

先日、婚姻届を提出して、無事に入籍を済ませました。


式は3月の予定で、でもまだ何にもできてなくて、そんな時に仕事は加速してて…

自分から知らせるのも照れくさいし、皆興味ないかもな~、とか考えているうちに慌ただしくなってしまって、親戚も含めて色んな人にきちんと言えないままに入籍まで進みました。


はちゃめちゃだけど、なんとかこれから頑張るのでよろしくお願いします!

と、取り急ぎ報告まで。o(^-^)o



コメント (4)

親知らずの脅威

2007年03月29日 | 日記
相変わらず痛い。というよりうずく…。


くそーー。
昨日お花見行ったのに、楽しさが半減ですよ。


もともと数年前に見てもらった時点で、私の下の親知らず両方とも横向きだから絶対抜いた方がいいって言われてたのね。

でも実際痛い訳でもないしめっちゃ怖くて怖くて延ばし延ばし。


だってね?
小学校から行ってた歯医者さんだったんだけど、

「親知らずって痛いんですよね?」
って聞いたら

「痛いよ~?」
って言うんだよ!!

しかも処置の説明聞いてたら…


切る?掘り出す?!

怖いじゃん!!!(T△T)


「まだ根が発達する前でそんなに痛くないよ」

とか言われても、抜きたくなったら来て、みたく言われても
その時点で痛くもないのに、そんな怖いこと決断できません!!
(親知らずが判明してからは行ったら抜かれそうで何年も歯医者行けず。)


とまぁ昔矯正で抜いたことがあるのにも関わらず
『親知らずは別格だ』っていう意識とかで完全にビビって今に至る。
(今となっては矯正のためとはいえ抜いた昔の方が自分じゃないみたいだ)


もぉ想像しただけで怖くて怖くて…
いつかは医学の進歩で倒れた歯も抜く以外に何か方法があるんじゃ…
とか思って見ないフリしてた訳だけど、

ついに下の歯並びに影響が出て来ちゃったのね。 (T▽T)


高いお金かけてもらった矯正は無駄にしたくないし、

これじゃだめだ!
いつかはやらなきゃいけないんだ!!
やるなら今だ!
社会人になる前に抜いてやる!!

と意気込んで、(暗示かけて)
何年かぶりに新しい歯医者で検査してもらって、
(何年も行かなくて気まずいし違う人なら抜かなくても平気な方法とかあるかも…ってな甘い期待で)
やっぱり抜いた方がいいとだめ押しされて、
またあなたの都合の良い日にちで、
ということになって、

めっちゃびびったけど
ここでやめたらまた何年も延びるなってまた意気込んで(暗示かけて)

その場で決行。(必死でプラス思考。)

やってみたら、手術中は痛みはナッシング。
聞いてたよりもずっと安全でなんだーーーーって感じ。

しかし今日になってもうずくし腫れがほとんどひかず…
抜くこと自体よりも抜いた後が本当に怖いので、
皆さんも抜く時は絶対見計らった方がよろし。


やっぱり親知らずは別格らしいのです。(;◇;)(結論)
コメント (4)

顔半分がパンパン

2007年03月27日 | 日記
痛い。

顔が痛いー。

。・゜゜(>д<)゜゜・。


痛い…。(;_;)



超怖かったけど勇気出して親不知ぬいてみたらこんなことに…



だけど問題は、この鈍痛より腫れだ。



昨日抜いたのに腫れがひどくなるばかりとんでもない★



顔右半分が腫れすぎて、エラはりを通り越して四角だよ!!!
ヾ(T▽T)ノ



そして更に問題なのが…




まだ左側に1本残ってるってこと

……… orz
コメント (2)

卒業展&卒業

2007年03月10日 | 日記
まさかの本日続けて2度目の更新☆
(だって多分このまま書き忘れるから笑)

3月2日~4日まで、うちの学校は卒業展覧会でした!
本当は色んな人に直に声をかけて見にきてもらいたかったのだけど、照れくさいのと自分の絵ってまだ人に見てもらえる段階じゃないんじゃ…っていう自問とかでここだけの告知となってしまいました。。


だけど、来てくれた人もいて。
自分が描いたものを見てもらえるって本当に嬉しいね。
忙しい中自分の絵を見るために時間を費やしてもらえた、そのことに本当に感謝です☆


嬉しいついでに言えば、実は私も4日に行くまで知らなかったのですが作品が努力賞になりました!!

これはまた嬉しい。
全体100人ちょっとの中の賞だから実はそれ程の倍率ではないのだけど、本当に嬉しい。

自分本当に、1号館にあれば嬉しい。もしかしたら2号館かも…。
とか思っていた位だったのでかなりじわじわ嬉しかったです☆


↑うちの科は1号館と2号館で展示されるのだけど、実は1号館は企業やこれから入学を考える人が来やすいのでよりいい作品を。2号館はそれ以外で置ききれないものを…という暗黙の了解があったのです。

イラスト科の卒業制作はB1サイズ2枚を組み合わせたり別々に描いたりして提出することになっていて、絵を一枚一枚描いている人とかは良い絵でもスペースの問題で一枚は1号館、二枚目は2号館となったりするんだけど、私のような2枚組だと素直に良い作品かもうちょっとか、だけで判断されている…気がした。


今回の絵は先生の助けがなくては絶対描けなかったので色んな先生に見てもらった。
(もちろん作業は自分だけだけど、構成とかね。)
それにどうも2枚組の方が単純にでかいということで迫力が出て、賞をもらいやすい。
そういうこともあるのだけど、ぎりぎりの努力賞が本当に嬉しかった。

ちなみに賞の横の講評は、
「小動物の目線から、時間を止めたように描いている。構成にも苦労したしまだまだ荒削りだが、小動物を見る時の優しさを感じる作品。」
ってな感じでした。(荒かったのは…ぐぅの音も出ない。(^^;))


そして昨日は卒業式。

色々あったけど、この2年間本当に楽しかった。

本当に勉強してみたかったことができただけでも最高に嬉しいけど、色んな人に出会えて自分の世界も広がった気がすることも大きな収穫。

↑同じ歳とかの子とかはともかく、私は学校の中でかなり年上の方なのだけに意外な程に年下の子たちが卒業して離れるのを惜しんでくれて、内心すごく嬉しかった。
(単純なので、くそー可愛いじゃないか!これからも遊ぼ☆とか思っちゃった訳だ。)


これから就職しても、結婚しても、子ども産んでも…

絵だけは描いていたい。(趣味になってしまうかもしれないけど)
今までみたいにいっぱい時間はかけられないだろうけど、続けて行きたい。

だけど色んなことをしながら描くって、きっとなかなか難しい。
それでも、描けないことも、絶対人のせいとか環境のせいにしたくない。

描くことも、描かないことも、自分にかかってる。
結果的に描けなくても、自分で選んだことだって、自分が描かなかったんだって、思いたい。


今の気持ちを大事にして歳をとりたいものだなぁ…と思う。

野望は続きます☆(^_^)V
コメント (2)