スリーにゃんず我が道を行く

我が家にやってきた3匹のにゃんず。その日常を不定期に綴るよ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クーラーの下で

2008-07-31 22:03:32 | Weblog


猫部屋の古いクーラー、水漏れがしてきました。

除湿にすると特にポタポタと水滴が落ちてきます。

それを見たにゃんずは・・・、

・・・
・・・
・・・



・・・
・・・
・・・

ほんの一瞬、ピクッ!となるのが見えましたでしょうか?

最初はものすごく飛び上がって驚いていたらしいですが、

動画を撮る時には少し慣れてしまったようですね。

しかしビビリですなぁ~(笑)


3にゃん、ホームレス キャット出身です。
おかげさまで車中の猫たちは全員解放されました!
しかしまだ里親さまを待っている猫たちがいます。
里親さま常時募集中です。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

にゃんずの体重

2008-07-29 21:47:29 | Weblog


突然ですが、

にゃんずの体重発表~!


マロン 4.4kg(前回4.1kg)

リン 4.2kg(前回3.9kg)

じゅんこ 4.0kg(前回4.0kg)


意外とマロンの体重増えてますな。

じゅんこちゃんは体重変わらず。でもスマートに見えるのは体長が伸びたからか。

リンちゃん・・・ついにじゅんこちゃんを抜いたか~(^ ^;

・・・
・・・
・・・



シャッ!

じゅんこ「心地良い朝。一日はカーテンを開けることから始まる」




じゅんこ「これからは家中のカーテン開けをやってあげてもよくてよ」

ぐれむ「じゅんこちゃん首伸びてる。ププッ」




マロン「しかし今日も暑いですぞ。体がダルい・・・」




リン「暑くてもワッフルベッドは欠かせない。

え?クーラーかけてるんだろうって?

フフッ。どうかな?想像におまかせするよ」




マロン「ひーっ!タンスに埋もれていくニャよ~」

ズブズブ・・・




マロン「もう首までつかってしまったニャり~ん!母上助けて~!」




リン「まったく・・・どうやったらあんなくだらないことを考えられるのか?

つきあっとれんよ」




マロン「更に秘儀をお見せしますニャ」

ぐれむ「ん~、どれどれ?」




マロン「秘儀!ちょっと宙に浮いているように見える座り方」

ぐれむ「・・・」

・・・
・・・
・・・

パトロールも慣れてきたようですね。

しかし明日はお客さんの来る日。

にゃんずにとっては恐怖の一日となる?(^ ^;


3にゃん、ホームレス キャット出身です。
おかげさまで車中の猫たちは全員解放されました!
しかしまだ里親さまを待っている猫たちがいます。
里親さま常時募集中です。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

終わりなきパトロール

2008-07-28 21:51:37 | Weblog


本日もにゃんずのパトロールネタ。

このシリーズ、いつまで続くのか?

それは・・・神のみぞ知る。

・・・
・・・
・・・



未確認キャット「ま、いいんじゃないの?どうせ他のネタないんだし」




未確認キャット「それよりワタクシの悩みを聞いてはくれぬか?5分でいいから」

ぐれむ「いや、ちょっと忙しいので・・・」

※お隣りの家の猫ちゃんです。




マロン「というわけで今日もパトロールぅ!」

じゅんこ「仕方ないニャね~。ワクワク」




にゃんず、どうやら1階の物置部屋が好きみたいです。

じゅんこ「アンカーとワタクシ。どうですかニャ?アンカーより小さいワタクシは?」

ぐれむ「ちなみにそれ、10kgのアンカーですぞ」




人目に触れないように忍者のように行動する輩も。

リン「・・・」




じゅんこ「この部屋は遊び道具がたくさんあってよいですな!

ワタクシがこの部屋を買い取ろう!」




じゅんこ「おほっ?このタイルは冷たくて気持ちいいニャよ。

ここも買い取ろう!」




マロン「こんなところに魅惑の乗り物が!」




マロン「落とせるものは全て床に落とす。これ、マロンの鉄則」




マロン「このホバークラフト、乾舷が高いから波がきても安心ですニャよ」




リン「実はここが一番よい場所ですニャよ。

なぜならすぐに部屋に逃げ込めるから」




リン「やはりここが落ち着きますな。ワタクシ専用の部屋にしますかな」

ぐぃぃ~ん




リン「まだまだ伸びるぞよ」

ギュイィィ~ン




1階が気に入ってなかなか部屋に戻ろうとしなかった2にゃん。

じゅんこ「まったく、マロンに無理矢理付き合わされましたニャ」

マロン「え?ワシのせい?」

・・・
・・・
・・・

やはり1階は少しだけ暑さがマシですね。

特に物置部屋は陽があまり当たらないので涼しいのでしょう。

猫たちは涼しい場所をよくご存知ですな。


3にゃん、ホームレス キャット出身です。
おかげさまで車中の猫たちは全員解放されました!
しかしまだ里親さまを待っている猫たちがいます。
里親さま常時募集中です。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ビビリファミリー

2008-07-26 19:09:48 | Weblog





懲りずに今日も海の上。

果たして柳の下に2匹目のママカリは居るのか?




本日は実に過ごしやすい天気。

画像左上のような怪しい雲がたくさんあり、太陽を隠しておりました。

ちなみに竹で組んでいる筏(いかだ)が私の船です。

ウソです。カキ筏です。




岸からこれだけ離れていても水深は4~6mしかありません。




本日も周りに結構な数、ママカリ釣りの船が来ていました。

・・・

で、いきなり釣果です。



こんな感じです。

今回はママカリのみ。珍客(他の魚)の訪問は無し。




こう写した方がたくさんに見えるかな?

釣果は2時間で106匹。

・・・

101匹のワンちゃん。

意味なし




リン「孤高のパトローラー、いざ出陣!」




じゅんこ「母上、最初だけは勢いあるんですがなぁ」




ぐれむ「やっぱりここで止まってる」

リン「勘違いされては困りますな。ここが涼しいからですニャよ」




じゅんこ「玄関へ行く道がふさがれてるニャよ!」

マロン「焦らずともこれからゆっくりと時間をかけて破壊していけばよいニャよ」




じゅんこ「クンクン。ここが一番気になる場所ですな」

リン「ワタクシもそう思いますな」




じゅんこ「おっ?やはりマロンもここに来ましたか」

マロン「ワタクシもここが怪しいとにらんでいるニャよ」




ぐれむ「しかしなんでこんなせまい所が好きなのかな~?」

リン「個人の趣味に口をはさむべきではありませんな」




マロン「ワタクシの凛々しさに匹敵する猫がこんなにもいるとは驚きましたぞ!」




マロン「しかしこいつらはワタクシの凛々しさには及びませんな。

どこか間の抜けたツラをしてますニャよ」

・・・

しかし、楽しいパトロールもちょっとした物音で、



タヌキ「今の音は何ですかニャ!?」

ブワッ




リン「は、早く部屋に帰らないと・・・あんた邪魔ニャよ!」

マロン「なになに?おやつ?」

・・・
・・・
・・・

なぜここまでビビるのか?と思ってしまうくらい警戒してます(^ ^;

毎日パトロールしてれば慣れるとは思いますが、

リンちゃんだけはかなり時間が掛かるでしょうね~。


3にゃん、ホームレス キャット出身です。
おかげさまで車中の猫たちは全員解放されました!
しかしまだ里親さまを待っている猫たちがいます。
里親さま常時募集中です。

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ひょっとこフェイス

2008-07-25 08:07:19 | Weblog





リン「どすこい!どすこい!」

今日も稽古に励むリン。その激しい張り手は家をも揺らす。




マロン「これは・・・そろそろちゃんこ屋を開業できそうな雰囲気ですな」




リン「なんですと?ワタクシが太っているとでも?

これはコートを何枚にも着込んでいるのニャよ!」




じゅんこ「そこに颯爽(さっそう)と現れる”スマーティー”じゅんこ」

スタスタ




じゅんこ「ふふふ。身が軽すぎて飛んでいきそうですニャよ。

あれ?母上、ずいぶんと横幅が広くなって!」




じゅんこ「あーはっはっは!」

マロン「ヒーッヒッヒッヒ!」




リン「なんであんたまで笑ってるのさ?」

ガブゥ

マロン「グッピーッ!」




マロン「ホワィ?なぜ?なぜワタクシだけがこんな目に?」




マロン「ワタクシのスマートさに嫉妬するのは分かるけど、

八つ当たりはよくないニャよ」




リン「ぐぬぬ。言いたい放題・・・今に見ておれ!」




じゅんこ「そんなことよりワタクシの可愛い横顔をしっかり撮影するのじゃ」

ぐれむ「は~い、じゅんこちゃんこっち向いて~」




ぐれむ「あ、得意のひょっとこフェイス」

じゅんこ「ぬわにぃ~!?」

・・・
・・・
・・・

じゅんこちゃんスマートになったな~。

一時はどうなることかと心配しましたぞ?

リンちゃんもまたスマートになるかなぁ?


3にゃん、ホームレス キャット出身です。
おかげさまで車中の猫たちは全員解放されました!
しかしまだ里親さまを待っている猫たちがいます。
里親さま常時募集中です。

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

清水の舞台

2008-07-24 08:01:27 | Weblog





今日もバーゲンセールで賑わうぐれむ家。

じゅんこ「ワタクシが先につかんだんニャよ!」

マロン「いや、ワタクシですぞ!」




品物をゲットしたじゅんこ。

その横には傷つき、倒れたマロンの姿が・・・。




じゅんこ「人聞きが悪いニャね。

まるでワタクシが力で奪ったような言い方ではないか。ん~?」




マロン「坊や~良い子だネンネしな~」

じゅんこ「・・・それ、いいニャね。ちょっと見せてみ?」




リン「おっと、そうこうしているうちにパトロールタイムですニャよ。

ワシについてこ~い!」




一階のパトロールへ向かうリンの勇姿。

トテトテ




リン「・・・ダメだ!ここまでが限界だ!」

じゅんこ「母上、パトロールになってないニャよ」




マロン「清水の舞台へ飛び上がる気持ちで挑めば何もコワくありませんぞ?」

ビィヨヨ~ン




飛び過ぎて着地失敗。

マロン「フグーッ!」

・・・
・・・
・・・

パトロール中、ちょっと物音がするとすぐにタヌキになるそうです。

かなりの緊張状態でパトロールしてると言うことでしょうかね?

リンちゃんはビビリながらも今日も頑張ってますよ。


3にゃん、ホームレス キャット出身です。
おかげさまで車中の猫たちは全員解放されました!
しかしまだ里親さまを待っている猫たちがいます。
里親さま常時募集中です。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

にゃんずのパトロール

2008-07-23 07:32:10 | Weblog


ついに家の中(全部ではありませんが)をパトロールする仕事に就いたにゃんず。

活躍に期待しておりますぞ!

くれぐれも破壊活動を行わないよう。

・・・
・・・
・・・



リン「ワシについてこ~い!ボールはトモダチぃ」

じゅんこ「翼くん!」

キャプテン翼




マロン「ここはセオリー通り、納戸のパトロールから始めるニャよ」




マロン「フムフム。異常なし!電気の傘がホコリまみれなのを除いて」




マロン「時間はたっぷりある。何もあせることはないニャよ」

ドキドキワクワク




マロン「お花発見ーっ!!」

クワッ




マロン「ムムッ!?これは造花?だまされましたぞ!」




マロン「さて、お次は窓際を調査しますかな」




マロン「こんなところにも格子が・・・もう少しワタクシたちを信用しようぞ」




マロン「外への抜け道はなさそうですニャね。残念」




マロン「まだまだパトロールする場所は山ほどあるニャ。急がないと」




マロン「ん?あ、あれはーっ!?」




マロン「ハッ!ハッ!」




マロン「これは釣り竿ケースの墓場!このアミもなかなか遊べそうですぞ」

ガサッ、ガサッ

・・・

一方じゅんこは、



じゅんこ「あれ?母上は?」




じゅんこ「ついてこ~い!とか言いながら一階に行った形跡はなし・・・」




じゅんこ「まさかもう部屋に戻ったとか?う~ん、ありえる」




じゅんこ「クンクン。犬の嗅覚がここで活躍するのですニャ」




じゅんこ「ここかーっ!?」

ぐれむ「そこ、ワシの部屋」




リン「翼くんは緊張して足がもつれております」

ドキドキ




リン「・・・ダメだ!何か落ち着かん!」




リン「ふぅ。やはりいつもの部屋が一番落ち着きますな」




じゅんこ「まぁ、これから徐々にテリトリーを拡大していけば良いのですニャ。

明日もパトロール頑張りますニャよ」

・・・
・・・
・・・

やはりマロンが一番好奇心旺盛のようです。

じゅんこちゃんは意外と控えめなパトロール。

リンちゃんは・・・すぐ部屋に戻ったそうです。やはりビビリでしたな(笑)


3にゃん、ホームレス キャット出身です。
おかげさまで車中の猫たちは全員解放されました!
しかしまだ里親さまを待っている猫たちがいます。
里親さま常時募集中です。

コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

猫のお薬

2008-07-21 15:43:18 | Weblog


いや~昨日はブログ書く気満々だったんですが、

鬼のような睡魔に襲われて眠ってしまいました。

朝3時起きだったからな~。

と、男らしくグチグチと言い訳をしてみました。

・・・
・・・
・・・

で、昨日の釣果でございます。



わぁ~!パチパチ

もっと釣りたかったけど9時過ぎには帰りました。もう暑くて暑くて・・・。




こう写したらもっとたくさんに見えるかな?




岡山名物(?)ママカリです。

この時期のママカリ、デカいヨ!

ちなみに他県では見向きもされない魚だとか・・・美味しいのに・・・。




じゅんこ「ママカリなら一人で100匹以上釣れるハズにゃよ!」

ぐれむ「いやぁ、あまりたくさん釣っても食べ切れないし」

マロン「何を言う?ワシたちがいるではないか!」




じゅんこ「画像に映ってない子アジがワタクシたちの取り分とは納得いかないニャよ

・・・ん?これは?」




マロン「エノコログサの葉っぱですニャね。これで遊べと?」




リン「これを食べることで胸焼けがおさまるのですニャよ」

じゅんこ「さすがは母上。物知りニャね。年の功ですかな」




じゅんこ「それではワタクシもいっちょう頂きますかな。ムシャ」

リン「ワタクシも昨日、これを食べてそこらじゅうに毛玉を吐き出しましたからな」

ぐれむ「・・・吐く場所決めといてよ」




じゅんこ「エノコログサがあれば食べ過ぎ、飲みすぎも恐くないニャよ~」

マロン「・・・今度の団地内の大掃除、ワシも参加するかのぅ」

・・・
・・・
・・・

団地内大掃除の前にエノコログサだけ刈り取っておこうか・・・。

にゃんずも参加するかい?飲み物もらえるよ。


3にゃん、ホームレス キャット出身です。
おかげさまで車中の猫たちは全員解放されました!
しかしまだ里親さまを待っている猫たちがいます。
里親さま常時募集中です。

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新たなる空間

2008-07-19 22:50:17 | Weblog


ついににゃんずに新たなる空間が提供されることとなった!

いったいどこまでの範囲が許可されたのか?

それは・・・神のみぞ知る。

・・・
・・・
・・・



じゅんこ「バンザーイ!どんどん探検していくニャよ!」

マロン「あ、クシャミ出そう・・・」




マロン「・・・え?新しい空間ってこれ?」

じゅんこ「前から使ってたニャよ!」

ぐれむ「たまにでしょ?今度からは常時オープンざます」

リン「期待して損した」




マロン「このせまいスペースをどう有効活用するか?匠(たくみ)は考える・・・」

じゅんこ「こんなにせまくちゃ、ビフォー・アフターも何もないニャよ」

リン「・・・入れない」




リン「ワタクシも入らせるニャよ!」

マロン「ギニャーッ!つ、潰れるぅ」




リン「オラオラァ~」

じゅんこ「グボォ」

マロン「ひーっ!バックで逃げるニャよ」




ぐれむ「そんなとこに入って暑くないの?」

マロン「どんなにせまくてもとりあえず探検。それが猫の掟ですニャよ」




じゅんこ「母上が無理矢理入ってきたから暑苦しくなってきましたニャ」




リン「あ~、やっと涼しくなった!」

じゅんこ「・・・」




リン「でもやっぱり暑いニャね。このスペースにもエアコンの取り付けヨロシク」

・・・
・・・
・・・

寝るとき以外は自由に家の中を移動できるようにしようかとも考えてます。

でも脱走防止が徹底されてないとそれも実行できないので、

実際はもう少し先の話になるかも知れませんね~。


3にゃん、ホームレス キャット出身です。
おかげさまで車中の猫たちは全員解放されました!
しかしまだ里親さまを待っている猫たちがいます。
里親さま常時募集中です。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

にゃんずと鳥たち

2008-07-17 21:07:51 | Weblog


バサッ!バサッ!

キキッ!←鳴き声



リン「ん?何ニャ?外が騒がしいニャよ・・・」




リン「あ、あれはー!?」




ぐれむ「それにしてもリンちゃん太くなりましたな。カエルみたいですぞ?」

リン「だまらっしゃい!」




マロン「こ、これはー?」

マロン「ん~、どれどれ?」




10羽くらいの鳥が我が家とお隣りを行ったり来たり。

ぐれむ「・・・誰?」




リン「Hey!こっち来ましたぞ」

マロン「ワシも見る見る~」




マロン「ほほぅ。これはなかなか・・・」

リン「このバードたち、いったい何をしているのか?」




マロン「おほっ!今度はこっちに移動しましたぞ?」

リン「これは見ていて飽きませんなぁ」

・・・

5分後



マロン「ふぅあ~。何か面白いことありませんかなぁ?」

じゅんこ「鳥たちもどこかに行ってしまったし」

リン「結局奴らの目的はなんだったのか?21世紀最大の謎」




じゅんこ「ヒマだから尻尾で遊ぼうぞ」

リン「エーックス!」

ジャキーン

・・・
・・・
・・・

ツバメが玄関に巣を作りに来るのは珍しくありませんが、

これだけたくさんの鳥が家の周りを飛び回るのも珍しいことです。

なんだったんだろ?


3にゃん、ホームレス キャット出身です。
おかげさまで車中の猫たちは全員解放されました!
しかしまだ里親さまを待っている猫たちがいます。
里親さま常時募集中です。

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする