免疫の病気と前癌との付き合い

ある朝起きたら手が動かない。ある月には生理が2回?次から次へと病気が発覚。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

円錐切除後の診察

2016-09-19 15:50:07 | 病気
退院後、1週間後に消毒。手術のときの検体の結果を聞く。

治っているものと思っていたら、断端陽性、と言われた。切ったスレスレのところは陽性、つまり、切り残しがあるということ。

でもよく焼いてあるから大丈夫でしょう、ということで年明けに細胞診をすることに。

ほんとに大丈夫かなー
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 円錐切除後1日目と退院 | トップ | 細胞診とコルポ »

コメントを投稿

病気」カテゴリの最新記事