グッドぐんま 2

ぐんま大好き! 群馬のちょっとイイものや身近な自然を再発見

クロハネシロヒゲナガ、ヒナバッタ、カラスvsノスリ

2019年05月11日 19時19分37秒 | 自然観察
クロハネシロヒゲナガ


チョウ目ヒゲナガガ科の小さな蛾です。名前の由来は・・・ 一目瞭然ですよね。






同じ場所で出会ったヒナバッタの幼虫


カラスが騒がしく鳴いていたので見上げると、ノスリにモビング中でした。


カラスの猛禽嫌いは筋金入りです (^^;)




コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 今日の川場村  田植え、ベ... | トップ | ホソミオツネントンボ、セス... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
その名の様に長い (maria)
2019-05-12 18:04:53
こにタンさん、こんばんは。
大変ご無沙汰しております。
母が居なくなってから群馬への帰省も足が遠のいてしまいました。

クロハネシロヒゲナガはその名の様にとても長いヒゲが有りますね。
何か理由があるのでしょうが・・・
ノスリとカラスの戦いですか?!
凄そうです。

TVで姫島のアサギマダラの群舞を観ました!
もの凄い数で本当に驚いてしまいました。
mariaさんへ (こにタン)
2019-05-12 18:40:56
ヒゲ(触角)が長いのはオスだけで、メスはそれほど長くありません。
触角は感覚器官ですので、おそらくメスを探すために長くなっているのだと思われます。

姫島。春に北へ向かうアサギマダラが集結する場所ですね。
ここから群馬に来る個体もいるのでしょうね。
ご無沙汰しました (nenemu8921)
2019-05-15 13:36:56
ご無沙汰しました。
時々拝見していますよ。
クロハネシロヒゲナガは、私も群馬県某所で出会いました。たくさんいて驚きましたが、こんなに大きくクリアには撮れませんでした。素晴らしいです。
ご活躍何よりです。
nenemu8921さんへ (こにタン)
2019-05-15 18:50:01
クロハネヒゲナガは目立たない小さな虫ですが、
毎年、モデルさんになってもらっています。
マクロレンズを使い、絞り込んでフラッシュを焚いています。

コメントを投稿

自然観察」カテゴリの最新記事